最終更新:

29
Comment

【2318131】ご縁頂けず

投稿者: 前に進めずにおります。   (ID:evVwo5AZL3.) 投稿日時:2011年 11月 06日 16:49

我が家は、田園調布雙葉を本命校として受験をさせて頂きましたが、ご縁を持つ事が出来ませんでした。
神様がそうされたのだと、現実を受け止めなければと思いつつ、前へ進めずにおります。
補欠も頂けなければ、繰り上かる事は難しいのでしょうか。どなたか、情報を教えて頂けますでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【2324776】 投稿者: 縁故の定義  (ID:nAgVhhOHr2k) 投稿日時:2011年 11月 12日 11:33

    こちらの学校は姉妹枠は確実にあります。
    もちろん、お母様、お婆様がご卒業も縁故でしょう。
    一般枠で実力で合格いただく方が居て当たり前ですよね。
    去年の話ですが、横浜では田中シスターの強いコネ(お父様が
    税理士でお顔が広いらしいです)で補欠から直ぐに繰り上がりました。

    遠縁は縁故ではないのでは・・・

  2. 【2324832】 投稿者: 縁故の定義 2  (ID:z.MXONr1oQs) 投稿日時:2011年 11月 12日 13:11

    縁故って、結局コネのことでしょうね。
    学園長や校長や先生など、合否の決定に関わる方々の考え方次第かと・・・・。
    我が家の受験の時は高い倍率だったようですが、学園長自らおみえになられて、何人かの御父母様と面識がおありだったようで、ご挨拶などされていらっしゃいましたから。
    そちらのお子さんはみなさん合格でした。
    ただ、どのようなご縁でいらっしゃったのかは、最後までわからずじまいでしたが。
    一部の方は、コネだと私も思っています。

  3. 【2324836】 投稿者: 縁故の定義 2  (ID:z.MXONr1oQs) 投稿日時:2011年 11月 12日 13:18

    お詫びです。
    学園長は、理事長のことです。
    訂正いたします。

  4. 【2324875】 投稿者: 救い  (ID:BC6kZZNhz4E) 投稿日時:2011年 11月 12日 14:12

    縁故の合格はまったくないとは思いませんが、ごく一部でしょう。

    でも、実は縁故の合格がある(かもしれない)ことが、不合格者の救いになっているのですよ。
    自分の子が落ちたのは、縁故がなかったためだという慰めになるのです。

    実は、縁故があるとか、今年は○○な子供を欲しがっていたとか、そうした噂の多くは、塾による慰めの言葉に端を発して、尾ひれがついて広まったものです。
    都市伝説の一種なのですが、それで気持ちが救われる人がいることは、悪いことではないと思っています。

    小学校受験の「ご縁」という言葉も、柔らかいですね。
    不合格ではなく、「ご縁がなかった」。それは、やはり救いの言葉です。

  5. 【2325395】 投稿者: 文は人なりとは申しますが。  (ID:.r2JsSrTAF6) 投稿日時:2011年 11月 12日 23:36

    >悪く言えば負け犬の遠吠えと言うことです。

    この言い方はなんだかな~と思います。
    親戚がいるからといって、そこまで上から目線になるものでしょうか?
    この学校、性格の悪い方が多いのかしらね~って思いました。

  6. 【2325607】 投稿者: あなたのほうが・・・  (ID:H/fE5vYr9aQ) 投稿日時:2011年 11月 13日 09:32

    発言者は親戚が在校なだけなのに、
    この学校の方がみな「上から目線で性格悪い」と言うようなの書き込みするほうが
    どうかと思いますけど。

あわせてチェックしたい関連掲示板