最終更新:

42
Comment

【5177441】補欠なしは希望なし?

投稿者: 補欠なし   (ID:a7VTxq2rywg) 投稿日時:2018年 11月 06日 20:50

私共は補欠の紙も頂けない不合格でした。
それでも、このスレッドでいうピンクの封筒や部長先生からのお電話はくるのでしょうか?
ちなみに部長先生からのお電話は午前、午後、どういう時間帯にかかってくるのでしょうか?

経験された方、お知り合いの方からの情報など宜しくお願いいたします。

英和ショックから立ち直れずにおります。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5181605】 投稿者: メイプル  (ID:6W7adyKNWwE) 投稿日時:2018年 11月 09日 20:38

    3日に、あのペラペラの封筒にて補欠の通知をいただきました。
    1日校になったことから難しいと思っておりましたが、確実に回っています。

  2. 【5181746】 投稿者: 昨年組  (ID:VBDT1sLtcyY) 投稿日時:2018年 11月 09日 22:27

    他スレでも、昨年度の補欠5名のみということは無いと思うと書きましたが、私も、えいわ様と同じ考えです。
    少なくとも10〜20名は補欠の方がいらっしゃると思っています。
    経験した方が身近にいらっしゃった事と、普通に考えて…掲示でなくなったからこそ、合格者数は多く出さず補欠をある程度出されるのではないでしょうか。
    そして、学校側としては、ピンク封筒は一番避けたいのではないでしょうか。補欠を少なく出してピンク封筒にする意味はないですよね。

    今年も期限は12月25日のようですが、何の期限なのか過ぎてもご連絡があるようなので、気長に待たれてはと思います。頑張ってください。

    ところで、期限を過ぎてのご連絡について、疑問に持たれる方はいらっしゃらないのか昨年から気になっています。小学校受験では常識なのですか?

  3. 【5181782】 投稿者: えいわ  (ID:.1SjqyWi4dU) 投稿日時:2018年 11月 09日 23:00

    他校においても期限後に連絡があったという学校を複数知っております。(昨年もその前も)

    期限は、あってないようなものなのでしょうね。

  4. 【5182017】 投稿者: 噂は噂  (ID:ctk5k4/pilE) 投稿日時:2018年 11月 10日 07:07

    時折出てくる話は事実でしょうし断片的には正しいのでしょうが、全体像は誰も把握していないので振り回されない方がいいですよ。

  5. 【5182370】 投稿者: 誰も  (ID:itZZ5NKyuQw) 投稿日時:2018年 11月 10日 12:41

    学校関係者以外は真実は知り得ないものです。不合格なのに合格してお断りしたや不合格なのに補欠でくりあがったけどお断りしたというのは本当によくあるお話です。信じるも信じないもご自由ですが、真実は1つです。待つしかありません。

  6. 【5192049】 投稿者: 補欠なしは希望なし?  (ID:4dqhLNtgOP2) 投稿日時:2018年 11月 17日 13:06

    学校のカラーが英和とは全然違いますから、すでに合格発表済みの早実と併願合格されたお子様は少ないとは思いますが…、慶應も発表ありましたよね?

    それでも全く補欠は動いていないのでしょうか?

    私共がお世話になっているお教室の先生すら、慶應2校でどこまで英和に影響があるのか読み切れないとおっしゃっていました。

    こんなに気持ちの切り替えが難しいことなのかと知り、そんな私自身にたまらなく自己嫌悪になります。

  7. 【5192333】 投稿者: 広尾  (ID:fPYdnilDNnk) 投稿日時:2018年 11月 17日 16:52

    例えばジャックの広尾教室は慶應と英和の担当校です。慶應を受ける女の子は一応ペーパー対策もしますし英和も受けるように言われます。去年は英和と慶應をWで合格された方を一名ですが存じ上げております。

  8. 【5192425】 投稿者: 補欠なしは希望なし?  (ID:4dqhLNtgOP2) 投稿日時:2018年 11月 17日 18:01

    今年は、私のまわりは難関校を回避して、安全な併願をした方たちも、お子さん達がとても優秀なので、難関校だけを2校とか3校併願した方達も、私立全滅…というのは聞こえてきます。


    安全策をとっても結果がついてこない、難関校のみの方々は、模試でも抜群の成績をいつも安定してとっていらしたので、ショックも大きいご様子でした。

    昨年は、吉報が届くお子さんが多くこちらまで嬉しい気持ちで過ごしていましたが、まだまだ国立を控えている方もいるでしょうけれど、今年はどこのご家庭にとっても厳しい受験になってしまっていると感じています。

    もちろんちゃんと合格された方は、私立全滅組の結構な多さに、うちは受かったけど、そんな事を言えないという優しい配慮をして下さっているのだとはわかっていますが。

あわせてチェックしたい関連掲示板