最終更新:

196
Comment

【6316044】受検に向けての情報交換

投稿者: キュポ乱   (ID:Cy8hWf1Al7I) 投稿日時:2021年 04月 27日 19:36

掲示板作成のリクエストをしてくださった方、ありがとうございます。
これからの受検に向けて、このスレッドで情報交換できたらいいなと思います。
在校生の方からも貴重な情報をいただけたらありがたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6940310】 投稿者: 初心者  (ID:pqBawXONR7Y) 投稿日時:2022年 09月 21日 16:43

    埼玉県の学力調査が帰ってきましたが、附属中に合格するお子さんはやはり最上位(レベル9)にいる子たちなのでしょうか?

  2. 【6946437】 投稿者: こばとん  (ID:eEO3pDIBhd2) 投稿日時:2022年 09月 26日 08:50

    在校生です。埼玉県学力検査は最上階でした。中学入学してからも最上階です。たぶん他の在校生も同じだと思います。

  3. 【6946912】 投稿者: 初心者  (ID:WwpiqY7QjKU) 投稿日時:2022年 09月 26日 15:51

    ありがとうございます。
    やはり皆、優秀なんですね。

  4. 【6947528】 投稿者: 附属中学生の父  (ID:2EzC.txZpzY) 投稿日時:2022年 09月 27日 00:39

    うちは2人兄弟で長男が附属中学生です。在校生の方も書き込んでいましたが、うちもずっと最上位レベルです。周りの同級生の状況を聞くと授業についていけない生徒も何名かいて夏休みに補習のようなものを受けさせられているようです。私の勝手な想像ですが、、、果たして彼らは最上位レベルだったのか?入試でヤマが当たっただけのラッキー合格ではないか?と思っています。ラッキー合格はどこの学校の入試にもあり得ることだと思いますが。では我が子がそのラッキー合格が起こり得るレベルに達しているかどうかですよね。うちの長女は小学3年生で勉強もできる方だと思いますが、長男とは雲泥の差です。決して自慢ではないのですが、長男は入学後の中間テスト期末テストで最上位の成績なので、正直どの程度のレベルが合否ラインなのか分かりません。スクール21の附属中学コースは小学4年生から受講できるようです。受講するには入塾テストに合格しなければなりません。それに合格できればラッキー合格の可能性があるということだと思いますよ。うちの長女も来年受ける予定です。

  5. 【6948481】 投稿者: 初心者  (ID:cKQroNJTcEM) 投稿日時:2022年 09月 27日 18:27

    ありがとうございます。
    すごく参考になりました!

  6. 【6957938】 投稿者: 小5の父  (ID:cMOWDKyTUq.) 投稿日時:2022年 10月 05日 14:31

    市立浦和の試験に英語が含まれるようになるという話を聞き、市立川口にもそういう流れができたら困るなぁ…などと考えてます。
    ただでさえ適性試験は、私立併願の人にはきついのに。
    適性試験の問題見ると、早めに公立に特化した塾に転塾した方がいいのかな、と悩んでおります。

  7. 【6958474】 投稿者: キュポ乱  (ID:cL5nV6L/Nyc) 投稿日時:2022年 10月 05日 22:52

    こんにちは。
     以前調べた記憶で書くので半ばうろ覚えですが、もともと、さいたま市は他市と比べて小学校での英語教育に力を入れており、川口とは事情が異なると思います。
     また、バカロレア認定をとった大宮国際中の英語の入試問題も、そこまで難易度の高いものではなかったと思います。
     市立浦和でも入試で一部英語を取り入れるそうですが、サンプル試験を見る限り入試の結果を左右するほどのウェイトは置かれていないと思われます。
     ポイントは英語の一分面接でしょうか。流暢に話せることにこしたことはないでしょうが、発音がイマイチであっても前向きに取り組む姿勢を見せれば減点されることはないと思います。推測ですが、積極性を見るための加点要素ではないかと。
    https://www.m-urawa.ed.jp/index.cfm/1,0,158,html

    さて、開校間もない川口市立ですからね。
    小5の父さんのお子さんが受検される来年度に英語の問題を導入というのはないと思います。市議会次世代教育特別委員会だとか、市教委なりで英語導入といった話がチラホラと出てきてるなら別ですが。

    YN50後半辺りに位置するお子さんなら、英語導入の有無に関わらず、合格点は取れるんじゃないでしょうか。
    適性検査に特化した塾からの合格者の実数は大きくても、合格率は半分に満たないと思われます。塾によっては全体の入試倍率と変わらないところもあるでしょう。周りの人に聞いた感触なのできちんと数えてないですけど。
    敢えて転塾する必要はないと思います。

    YN50に満たないお子さんで川口市立が第一志望なら、適性検査向けの塾で対策した方が合格の可能性は高まると思います。

    悩ましいのはYN50〜55辺りの場合ですね。
    私立をメインで市立も受けてみようというなら私立向けの塾のままでも良いかもしれませんが、市立が第一志望だとしたらどうでしょうか。。
    私立向けの塾からでも合格者は出ていますが、一昨年と比べて昨年は合格者は減ってますし。リスキーかなと思います。

    と、以上、ネット掲示板での戯言でしたキュポ!

  8. 【6962363】 投稿者: 小5の父  (ID:cMOWDKyTUq.) 投稿日時:2022年 10月 09日 06:18

    キュポ乱さん、さすがの分析です!
    さいたま市は英語に力入れてるんですね。
    うちは下の子がいるので、それまで英語導入がないと嬉しいなと思ってます…
    まぁ、ほとんど合否に関係ないようなレベルの問題でしたが…それでも分からないことが書いてあるだけでストレス多そうかなと思いました。
    50後半がコンスタントにとれてれば、問題なさそうで、50〜55が悩みどころというのもおっしゃる通り。
    まさに50〜55で悩みどこです…

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す