最終更新:

23
Comment

【1556886】不合格は不合格だと思ってますが。

投稿者: 学校不信   (ID:6iOZ26F6iVI) 投稿日時:2009年 12月 27日 12:38

地方在住です。
定員の人数も今年は受験していないのではと思う程度の小さな学校です。
上の子の通う私立小に下の子も通いたいと願うので、
公立向きだと思ったのですが、1回だけの約束でAO受験させました。

本人はできたと思ったらしいですが、不合格でした。
それはそれで我が家としては受け入れ、娘にも話し、納得させました。
が、上の子が下の子の才能を見抜けない学校に失望したと言い、
内部進学をしないと言い出しました。
(上の子なりに思うところがあったのでしょう。)

驚いたのは、学校側が、落ちたのは上の子の理由によるものではないから、
落ちた理由を聞きに来いと再三いわれる事です。
今まで、兄弟の方で不合格になられた方で、2度目の一般入試に来られなかった方はおられなかったらしく、
再受験が当たり前に思われているようで、教頭先生から、
「本当に受験されないのですか?」「しません。」
「どうしてされないのですか?」
「落ちたからです。一度いらないといわれたのにどうしてまた受ける必要があるのですか?
再受験をしない我が家にとって落ちた理由など知りたくもないです。
親が失敗したで結構です。(公立用の)ランドセルをもう買ってやりました。」と言うと、
「え、もう買ってしまったんですか?」「買いました。」
「そうですか。」

不合格は不合格ではないのですか?

上の子の時の寄付額が他の人よりかなり多かったから、落とせばまたもらえると落としたのでは?とか他人に言われると考えなくても良い事まで考えてしまいます。
だからといって再受験はしませんが、上の子の内部進学のお断りもみんなが動揺するからと家庭の事情ですと皆の前で担任がいうってどういう意味なのでしょうか。
憶測を呼ぶような発言に驚きました。
今頃になって、学校の対応に複雑な心境です。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「小学校受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【1556946】 投稿者: どうしてかな  (ID:26YcxF8ZQjU) 投稿日時:2009年 12月 27日 14:06

    学校は、どういうつもりなんでしょうね。

    『寄付金、はずみますから合格させてください』とでも、言うと思ったのかしら。
    そんな学校は、こちらからお断りでいいですよ。

    ただ上のお子さんが、実害受けそうですね。外部の中学を受験するなり、乗り越えてください。

  2. 【1556948】 投稿者: 不思議な学校ですね  (ID:WDglZM3S2go) 投稿日時:2009年 12月 27日 14:07

    不思議な学校ですね・・ 

  3. 【1556959】 投稿者: 中受母  (ID:Ce3eZPMOrMY) 投稿日時:2009年 12月 27日 14:24

    うちは中学受験を選択したので、小学校受験には疎くて、的はずれな書き込みだったらご容赦ください。

    スレを読ませていただいて、お嬢様は充分合格点に達していらっしゃったけれど、
    学校側の都合でAO入試は落とされてしまっただけなんじゃないかと感じました。

    ・AOは、学校側がどうしても落とせない方を入れるためのもので、
    今年は「どうしても落とせないお家柄の方」が多かった。

    ・でもAOを落ちても一般入試を受けてくれるのが慣例になっているので、
    学校側はAOを落ちたからといって、このお子さんに一般入試を受けてもらえない事態を想定していなかった。

    ・スレ主さまのお子様はとてもよくお出来になる子なので、一般入試で入ってもらおうと考えていたのに、一般受験してもらえなかったばかりか、
    上の子どもさんまで内部進学しないと云われて驚いている。

    ・なので、何回も説明を受けに来てくれるように、学校側からのアプローチがあった。
    何とか考えを改めて一般受験してもらえるよう説得したかったが失敗して、学校側も途方にくれている。

    ・・・という風に想像したのですが、的外れでしょうか?

    小学校受験は実力だけで決まるものではなく、不透明な要素も多いので、「ご縁」などという言葉が使われるんですよね。

    スレ主さまは、初めから「下の子は公立向きだと思ったけど、本人の意志を尊重してAOだけ受けさせた」と書いてらっしゃいましたよね。
    なので、最初の考え通り公立で逞しくお育てになって、中学受験で難関校を狙われるのがいいんじゃないですか?

    やっぱり私立小学校に行かせたかったという想いがおありだから、複雑な気持ちを抱いておられるのですか?
    (今頃になって惑わすような発言をする私立小に、割り切れない気持ちを抱かれるのは当然です)
    (上のお子さんの別の私立中学の受験も降りかかってきますし、大変だというのも分かります)

    私立小学校に「ご縁」がなかったからって、その子に実力がないわけではありません。
    単に「ご縁」がなかっただけですよね。
    気持ちを切り替えて、新しいステージに行かれてもいいと思いますが・・・。

  4. 【1556978】 投稿者: 私学  (ID:3DxakXZvrEc) 投稿日時:2009年 12月 27日 14:47

    中受母さまがおっしゃるとおり、学校側の都合で一時的に不合格になっただけではないでしょうか?
    私学なんて、それが当たり前です。

    AOでは、外部の身元のしっかりなさった方を取ると決まっているのかもしれませんよ。

    ともあれ、学校側から再三コンタクトをとってほしいと言われているのにもかかわらず、ボイコットするなどもっての他です。

    上のお子さんの外部受験も、もう学校側に伝えてしまったのですか?
    心を痛めながら毎日学校へ通う小学生の上のお子さんが家庭の雰囲気を見て気を効かせて外部受験と言ったかもしれないのに?
    本当は大好きなお友達と一緒に中学へ通いたいかもしれませんよ。

    お子様が通っていらっしゃるからこそ、良い方に解釈されるよう努力された方が良いと思います。
    どうぞ、学校側に不信感を募らせながら上のお子様を通わせるような事はなさらないで下さいね。

    今回ご縁の無かったお子様はまだ幼稚園ですから、傷は浅いでしょう。でも、上のお子様こそ、心のケアをしてあげて下さいね。

  5. 【1557001】 投稿者: 私学さんに一票  (ID:AxJ4PVRvt2Y) 投稿日時:2009年 12月 27日 15:13

    私立と言う所は、本来は保護者が学校に合わせて、
    成り立っていたものだと思います。

    スレ主さまは、上のお子さんが合格され、
    入学式を待ち望んでいた頃を
    思い出して見てはいかがですか?

    書いている内容と、
    ご家族の受験後の学校への変化は、
    一貫性が無い事に気が付きませんか?

    私だったら、折れると言うのも、
    これからの長い時間の為に必要な事だと判断します。

  6. 【1557076】 投稿者: スレ主です。  (ID:6iOZ26F6iVI) 投稿日時:2009年 12月 27日 17:07

    皆様、ご意見ありがとうございます。
    どこかで、自分が偏った見方をしているのか、自分は傲慢な考え方なのか
    、反省してもう一度受験させるべきなのか、それとも私立小とはこういうものなのかと悩んでいました。
    受けないという選択肢を選んでもいいとわかっただけでも心が軽くなりました。

    もちろん受験する以上は合格して通わせたかったのですが、
    本当に合格したとしても通わせても大丈夫だったのか?とも思いました。

    上の子が内部進学しないと決めたとき、
    「ぼくは変化しているのにいつも同じ目線でしかみてくれないという決まった世界ではなく、
    新しい友達や先生に出会ってみたい。
    でも、外に行きたいと誰も言わない。
    中学にあがるのが当たり前になっていた。
    僕も言えなかった。これはチャンスだと思った。
    不合格通知は自由にいきなさい通知だと思う。
    この学校には向いていないんだよ。ぼくも、妹も。
    努力したことを知っていて認めないのは、どこか間違っているんだよ。
    英検どうだった?って校長先生だって一番に聞いたんでしょ。
    ぼくの英語の宿題簡単にできるでしょ。
    下をむかなくていいよ。泣かなくていいんだよ。

    行きたい中学に来なくて良いといわれたら喜んで公立に行くよ。
    また新しい先生や友達に出会えるチャンスが増えたと思うから。
    高校受験もするよ。平気だから。外受験させてほしい。」

    親としてこの学校と何かがずれてしまったことに気づかないままにしていたのかと思うと自分が情けなくなりました。

    上の子は、日本中のぼくを知らない人に気にしてもらえるってとても嬉しい。あー、今ぼくは日本で一番石川遼くんの気持ちがわかる人かも知れない・・・。と笑顔になりました。
    感謝します。

  7. 【1557104】 投稿者: お兄ちゃま  (ID:8zEbeL0OGwE) 投稿日時:2009年 12月 27日 17:52

    とてもしっかりとしたお子さんですね。
    きっと、どんな中学に進学しても大丈夫。
    将来が楽しみです。
    聡明なお兄ちゃまのおかげで、スレ主様も妹さんも
    元気になられたでしょう。
    賢くて可愛らしい二人のお子さんを持ったスレ主様、お幸せですね。
    言い方はよくありませんが、こんな良い子達をいっぺんに二人も逃してしまって、学校側にとっても大きな損失でしたね…。
    陰ながら応援しております。

あわせてチェックしたい関連掲示板