最終更新:

9
Comment

【215591】合否の予測

投稿者: めざまし   (ID:w9c0mPUg86o) 投稿日時:2005年 11月 05日 03:56

みなさま、こんな時間におはようございます。

あとちょっと待てばいいものの、試験後の脱力感から次第にそわそわしてまいりました。
ご経験された方にお尋ねしたいのですが、なんとなくの合否の感覚はありましたか。


我が家は・・・。
・考査内容は、親には話さないものの、教室の先生のヒアリングによると完璧に
 覚えている。
・友達は・・・?”別につくらない”。 楽しくてにこにこした・・・?
 ”そんなのしないよ。” でも、楽しかったらしい。
・面接は、受験した2校とも可もなく不可もなく。 聞いていたとおり、1校は
 そっけなく、他校は母親に質問集中(=大して印象深い答えができず)、
 子供の行儀は×。


子供は、猫背であきらかにおびえていた様子(模擬面接はしなくてぶっつけ
本番でした)ので、搾り出すように一生懸命答えていただけでも、親としては◎と
思っています。  面接全体としても、我が家の身の丈以上のことは表現できる
訳もなく、ベストを尽くしたと納得せざるを得ません(笑)。


両校とも倍率が高く、落ちてもともとと考えながらこれまで準備を重ねてきました。
それなのに・・・、先生の細かい指示内容や、お話の記憶の話の詳細まで覚えていた
様子に、ちらっと期待してしまいました。 完璧に覚えていらっしゃるお子様は
大勢いらっしゃることと思いますが。


受験して感じたことは、学校側は多くの塾と異なり、減点法ではなく、加点法で
子供をみていらっしゃるのではと感じました。 自分達の出来はともかく、
先生方には気持ちの良い対応をして頂き、大変感激しました。


とりとめのなく書いてしまいましたが、ご返信いただければありがたいです。
閉められなかったらごめんなさい。




返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「小学校受験情報に戻る」

現在のページ: 2 / 2

  1. 【216310】 投稿者: 去年の我が家  (ID:fwPAp7v/xUs) 投稿日時:2005年 11月 05日 21:27

    去年娘の受験を経験して・・・難関校の定義について思ったことです。
    難関校って、受験する方にとってそれぞれ難易度が違うと思います。

    いわゆる「ペーパー難関校」といわれるところとは、ペーパーの難易度が難しい、または枚数が多いところで、フタバ、光塩、白百合、横フタなどが入るのでしょうか。
    受験者のペーパーの点数ランクがはっきりと出るという点では、判定がある程度わかりやすいですよね(もちろん、高得点層での争いは熾烈ですが)
    そういう意味では、月齢が高く、ペーパーが得意だった娘にとっては、ペーパー難関校=どちらかというと合格しやすい学校でした。

    反対に、ペーパーの難易度が優しいところは、満点続出で、月齢考慮があるところは同じ月齢での競争も大変ですし、ペーパー以外の点数付けが学校の判定にのみ依存されるという意味で、まったく合否が読めなかったです。子供や家族が学校のお気に召せば、とまさに神頼みの世界でした。

    また、定員枠の少ない学校も、やはりそこに入っていくという意味で、かなり厳しいものがあります。定員、40人と60人でも、相当門戸が違うなあというのが実感でした。共学校も、定員を男女で分け合うので、一般に言われる「難易度」「学校のランク」以上に厳しいと思いました。

    結果、ペーパーの得意だった娘は、上記の難関校といわれるカトリック女子校2校はOK,上記難関校に入らない2校(無宗教女子校、共学校)はNGでした。
    難易度って、一体なんでしょうかね?と首をかしげたものです。

  2. 【216613】 投稿者: 娘の場合  (ID:bShjUFkb4GI) 投稿日時:2005年 11月 06日 08:42

    去年の我が家 さんへ:
    -------------------------------------------------------
    > いわゆる「ペーパー難関校」といわれるところとは、ペーパーの難易度が難しい、または枚数が多いところで、フタバ、光塩、白百合、横フタなどが入るのでしょうか。
    > 受験者のペーパーの点数ランクがはっきりと出るという点では、判定がある程度わかりやすいですよね(もちろん、高得点層での争いは熾烈ですが)
    > そういう意味では、月齢が高く、ペーパーが得意だった娘にとっては、ペーパー難関校=どちらかというと合格しやすい学校でした。
    先程は言葉足らずでしたが、こぐま会のパンフレットにも「ペーパー難関校」として前述の8校が
    記載されていました。確かにそのお子さんの得手不得手によって「難関校」は異なってきますね。

    > 難易度って、一体なんでしょうかね?と首をかしげたものです。
    小学校受験は単に学力だけで決まるわけではなく、様々な要素も加味されて合否が決定されて
    いるので、「難易度」の解釈は非常に難しいと思います。

    そのようなことも考慮して言い方を変えれば、娘の受験校は「一般的に名前が知られていて、
    人気のある(これもまた語弊があるかもしれませんが・・・)故に倍率も高い学校」といえるかも
    しれません。

    難関校様、誤解を招く言い方をして申し訳ございませんでした。
    私共も受かった喜びで、うぬぼれていたかもしれません。


あわせてチェックしたい関連掲示板