最終更新:

43
Comment

【309829】医学部に強い共学校は?

投稿者: M:N   (ID:2xI0/mvuOv6) 投稿日時:2006年 02月 25日 23:30

新年中の娘をもつ子の母です。

男女共学校で、理系(医学部)進学に重点をおく
付属小学校をご存知でしたら教えて下さい。

地理的には、東京都でも西の方で宜しくお願い致します。

小学校の理科的授業によっては、その後の興味のもち方も
かなり、変わってくるというお話を伺い、
学校の方針として私共の希望に沿うところを検討中です。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「小学校受験情報に戻る」

現在のページ: 6 / 6

  1. 【314000】 投稿者: 釣られた魚  (ID:vW8v0TMkekY) 投稿日時:2006年 03月 02日 14:01

    スレの意図とは異なるのですが さんへ:
    -------------------------------------------------------
    > さきに、そうですね のHNで投稿したものです。
    > スレ主様はもしお嬢様が医師になられた場合、結婚しても仕事を続けるかもしれないことをお考えでしょうか。
    >
    >
    > 私も女医であり小さい娘がおります。
    > 職場では中堅ベテランの位置におり、悩みながらフルタイムで働いています。
    > 私の周囲の同業で育児真っ最中でありながらフルタイムで働いている女医は少ないです。
    > ほとんどがパートです。フルタイムと言っても当直(夜勤)がないか、開業です。
    > 東京だからか子供を小学校受験させている確率も高いです(私の周りでは半数以上)。
    > 小学校受験しなくても中学受験は100%です。そしてみなさん「子供の受験が終わったらフルタイムに戻るつもり」と言いながら、いざ進学校に入るとやはり、融通の利く勤務形態でいます。専業主婦になってる人も(少数ですが)いるほどです。東大卒の専業主婦母となって子供を御三家に合格させた家庭も知っています。
    >
    >
    > 職場の新米女医(一回り以上も年下)は最難関女子御三家出身、国立大医学部卒の真面目な好感の持てる女性です。中学受験の頃の話を聞くと、「専業主婦の母と一緒に勉強した。とても楽しかった。自分に子供が生まれたら同じことをしてあげたい」と言います。
    > (子供が生まれたら専業主婦になって、子供の中学受験の勉強を見るつもりなのね)と内心思いましたが、実は周りを見てもそのような選択をする女性は少なくないのを実感しています。
    >
    >
    > 医者を志すなら、結婚も考えずに働け。または結婚しても家庭を顧みずに働けと言うつもりは毛頭ありませんが、子供が生まれたらパートとなって子供の教育に奔走する女医が少なくない現在の日本の状況がもったいないなとは思います。
    > 理由は、フルタイムの医者はきつい労働条件下にあり、一方パートでもそこそこ収入がえられる職種であること。配偶者に医者や高学歴の男性が多く、経済的にも配偶者が高収入であるために収入を増やすために働くより、子供の教育が優先になること、真面目な女性ほど仕事と育児の二本草鞋がはけずに育児優先になるからだとはわかってるのですが。私もパートになるべきか、今でも考えているくらいです。
    >
    >
    > 自分の娘に医師を目指して欲しいかと思うと、その年頃になって自分が選ぶなら応援したいかなと思っています。(どなたかが指摘されたように貯金は必要ですね)
    > このスレをみて、最近の自分の考えを書いてしまいました。

    レスの意図とは異なるかもしれませんが、これを読んで、やっぱり女の子には医師とか、看護士とか、薬剤師とかの資格を取らせるべきだなと思いました。
    何の資格もなければ、今のご時世、再就職先を見つけるのにも苦労しますし、やっと再就職先を見つけても、収入なんて微々たるもの。
    医師は、結婚や出産で一旦仕事をやめても、また仕事を再開してそれなりによい収入を得ることができる。
    これはひとえに資格のおかげでしょう。

  2. 【314044】 投稿者: ずっと気になっていたけど  (ID:dXeFUVev9n6) 投稿日時:2006年 03月 02日 14:54

    >新年中の娘をもつ子の母です

    これだと、『子』が『娘』をもつ→『祖母』というふうにとれませんか?

  3. 【314278】 投稿者: それなら  (ID:yD.jwCNw7VI) 投稿日時:2006年 03月 02日 19:41

    いやいや、よく釣れたこと。
       (´・ω・)
       ( っ¶¶
      (ニ二二二ニ)
       )========(
         |
        ∧|∧
       ( / ⌒ヽ
        ||  |
        ∪ ノ |
        ||||
         ∪∪
    で、公立小or受験小→中受で御三家中高一貫→国公立医学部がベスト。
    病院や開業医令嬢で、どうしても娘を医師にせねばならない立場なら
    私大医に進学させるのもやむを得ない。学生の中には入学後の解剖実習で
    倒れたり、高学年での臨床実習で血を見るのに耐えられなかったりと、
    努力だけではどうにも解決できない事態が起きることがある。それに、
    若いとは言っても生身の人間である以上、何らかの病気を発病したり、
    不慮の事故に遭う危険性がゼロとは言えない。
    数千万の学費を払って入学したものの、中途退学を余儀なくされたり、
    国家試験突破まではこぎつけても、その後、肉体的・精神的過労が
    重なり心身不調に陥り、長期休業あるいは若くして廃業というリスクも
    ないとは言えない。国公立医学部であれば経済的損失は少額で済むが、
    私大医の場合、先行投資(学費)が莫大な額なだけに「医師に向いて
    いなかった」「病気になってしまったので卒業をあきらめた」などという
    のは笑いごとでは済まされないことになる。
    経験者なら、実際そのような実例をいやというほど見てきているはず。
    スレ主さんは、たとえ私大医へ進ませてでも娘をどうしても医師に
    したいというお考えだったら、とにかくまず親が稼いで貯金!貯金!
    私大医に進めば、かかった学費を回収することは女性はまず不可能
    (独身なら話は別)になるので、親は数千万を捨てても何ともないと
    いうレベルまで貯金をしておくこと。
    親がそこまですれば、娘さんも期待にこたえてくれるでしょう(多分)。
    親子で大変ですね。頑張ってください。
    世の中、女性が収入を得る道は探して努力すれば見付かるものだが、
    「医師、薬剤師、看護師になるしか食べていく道はない」と信じて
    やまない人は、その思い込みの強さで突っ走るのみ。ご多幸を祈る。

  4. 【319937】 投稿者: 国公立医学部合格率ベスト10  (ID:jFDPDEdRCTg) 投稿日時:2006年 03月 09日 16:51

    【全国・国公立医学部合格率ベスト10】 
    (読売ウィークリー「医学部合格力ランキング」より国公立医学部の数字だけを抜き出して再構成)
     
    国公立医学部合格率(全国ベスト10)  

    1.灘       82/215 38.1% (兵庫)
    2.ラ・サール    78/237 32.9% (鹿児島)
    3.愛光      60/244 24.6% (愛媛)
    4.東大寺学園   46/219 21.0% (奈良)
    5.金沢大付属   25/122 20.5% (金沢)

    6.久留米大附設  38/199 19.1% (福岡)
    7.洛星      40/215 18.6% (京都)
    8.甲陽学院    33/204 16.2% (兵庫)
    9.大阪星光学院  35/220 15.9% (大阪)
    9.白陵      28/176 15.9% (兵庫)

     
    このうち、共学校は、愛光・金沢大付属・久留米大附設(高校のみ共学)・白陵の4校です。他は男子校です。
     
    首都圏の女子で一番、国公立医学部への合格率が高い桜蔭は
     30/239 10.3% で全国20位〜25位くらいです。

あわせてチェックしたい関連掲示板