最終更新:

20
Comment

【311977】国立小学校入試

投稿者: 国立   (ID:TKziv.HYP1U) 投稿日時:2006年 02月 28日 13:22

少し、気になったことがあり投稿させてもらいます。
近所の国立を目指しています。私は、国立入試には親の職業は関係ないと思っていたのですが、
まわりの人から、関係あるよとか、公務員家庭は落ちないなどなど聞かされ驚いています。
また、幼稚園(国立附属の場合)からの連絡入学はないと聞いていましたが、本当は内申書のようなものがいくとか。みなさん、どうおもわれますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「小学校受験情報に戻る」

現在のページ: 3 / 3

  1. 【373841】 投稿者: 地方国立出身者  (ID:pyGzdkMSS9Y) 投稿日時:2006年 05月 27日 17:31

    あれ? さんへ:
    -------------------------------------------------------
    > もともと筑波大附属に在籍していたのであれば、転勤に伴い又筑波に戻ることは
    > 可能なはずです。
    > 現在も、籍を筑波に置いたまま転勤先の国立(空きがあれば)や公立に通っている
    > 方が数名いるようです。政治力の問題ではないかも。


    そうなんですか?
    子どもの国立小では、筑波大附属は附属間の転入の対象外、とはっきり説明されました。
    筑波→他附属が可で、逆が無理っていうのはなにか割りにあわない気がしますけど。
    まあ、現実問題として、空きがないとは思いますが…。


    いずれにしろ、昔話ですので、もうこの話題からは退散します。
    失礼しました。

  2. 【373867】 投稿者: あれ?  (ID:qroy8yGW1T.) 投稿日時:2006年 05月 27日 18:52

    地方国立出身者 さんへ:
    -------------------------------------------------------
    > 子どもの国立小では、筑波大附属は附属間の転入の対象外、とはっきり説明されました。
    > 筑波→他附属が可で、逆が無理っていうのはなにか割りにあわない気がしますけど。
    > まあ、現実問題として、空きがないとは思いますが…。
    >
    >
    > いずれにしろ、昔話ですので、もうこの話題からは退散します。
    > 失礼しました。
    >
    退散されてしまったようなのですが一言。
    >筑波→他附属が可で、逆が無理っていうのはなにか割りにあわない気がしますけど
    というお気持ちは分りますが、入学考査時の倍率の違い(抽選も含めて)を
    考慮して頂かないと・・・


  3. 【374134】 投稿者: 現実は  (ID:BOSMekXDmGw) 投稿日時:2006年 05月 28日 11:14

    スレ主さんはどちらへ?
     
    親が国家公務員云々は昔はともかく、今は全く関係ありません。
    国立といっても、倍率が1倍に近いところから、何十倍というところまで
    それこそ色々ですから、同じ土俵で語れない部分も多いでしょうけれど
    コネはないです。今はね。だから安心して受験してください。
     
    それから、筑波のことが出てますが、仮に枠があったとしても、
    途中から筑波って子供にとってはかなり、かなり、キツイ選択です。
    スポーツや勉強が一般的にできるのはもちろん、この学校の特徴的な縄跳びや水泳や人前で発表するプレゼン能力、毎年の登山、スキー、異常な盛り上がりをする運動会、おそらく日本一大変なPTA活動、そんな中にいきなり飛び込むのは、カルチャーショックがありすぎます。転勤で外へ出て、高学年で戻ってきても、慣れるのに大変なのですから。

  4. 【374173】 投稿者: そうなんですか?  (ID:CianCZBZKSE) 投稿日時:2006年 05月 28日 12:31

    現実は様、筑波はそういう校風なんですか。こんな発言をすると勉強不足とお叱り・非難を浴びそうですが、情報不足な者ですのでお許し下さい。確かに遠泳や、運動会の練習の厳しさは耳にした事はあります。入試のクマ歩き・ザリガニつかみなども、おとなしい娘にはキツイと思います。我が家は今、年長です。おっとりして、人をおしのけてというタイプではありませんので、こちらの校風には合わないと感じていました。スレ主さま横から失礼致しました。

  5. 【374406】 投稿者: 元つくばっこ  (ID:tFMdqfL9otI) 投稿日時:2006年 05月 28日 21:39

    子どもの友人の一人が筑波から2年ほど転出して、戻って来られました。
    わずか2年と考えていましたが、もう想像を絶する大変さだったようです。

    筑波の子ども達は一年生から少しずつ少しずつ高学年での目標達成のための
    ステップを踏んで来ますが、編入ではそのステップを急に上がらねばならず
    その苦労は並み大抵ではなかったご様子で、一時期は真剣に転校を検討して
    いたと、卒業してから伺いました。

    転校する時に「復学する気があるのなら、お勉強はもちろんのこと、
    体力づくりを怠らないで」と厳しくいわれていたそうで、地方ではそれなりの
    学校でトップクラスを維持し、その地で有名な体育教室で教わっていらした
    ようですが、戻って来られた時点で、体格もカモシカのようなお子さんばかりの
    なかで、ふっくらなさっていましたし、自分の考え方の説明やプレゼンの能力が
    とわれることの多い筑波独特の授業と、公立で正答だけを求められる授業との質が
    違い過ぎて、明らかにみんなから遅れをとっておられました。

    ですが、元々筑波に合格なさるだけの力をお持ちだったお子さんですから
    1年過ぎる頃から、どんどん追い付いて来られ、卒業の頃には、もう本人がいわない
    限りは誰も忘れてしまうくらい、成長なさってました。

    ただ、御本人はうちの子には「この数年、歯をくいしばって努力し続けて、
    本当に辛かった。いまでも公立で普通にやっていたら、なんでも誉められていた頃に
    戻る夢を見るよ」とおしゃっておられたようです。
    お母様も「ここに戻って来たことが本人にとって最良の選択だったかどうか今でも
    良く分からない」と御卒業時におっしゃっていましたから、相当きつかったのだと
    感じました。

    ですが、合格いただけるということは、それだけの能力があるという御墨付きを
    いただかれたわけですから、転編入による差は挽回できると思います。
    受ける前から「うちの子には合わない」とおやめになるのも選択の一つですが
    大人しくても、ものすごく忍耐強い努力のできるお子さんもいらっしゃいますから
    筑波の先生方にご判断いただけば、いいのではないでしょうか?
    早々にこちらのレスだけで、諦めモードになっておられるので、少し前のお話ですが
    させていただきました。

あわせてチェックしたい関連掲示板