最終更新:

9
Comment

【329964】カトリックの生徒

投稿者: 祈り   (ID:vBtOt1yQfh6) 投稿日時:2006年 03月 21日 22:01

カトリックの小学校に通う娘がおります。
家族全員、信者ではありません。
ご縁がありカトリックの小学校へ進み1年がたちました。
祈ることは、娘にとって大切な習慣になったようですし、
手を合わせるとほっとするようです。


娘が、日曜日に家の近くの教会へ行きたいと申しております。
子供向けの日曜学校があるようです。
やはり日曜日でもお祈りをしたいと言うのです。
家でもどこでもできることよ、と申しましたが、時間があれば行きたいと。
でも、そちらの教会は、プロテスタントの教会のようです。
教会は、もちろんだれでもWelcomeだとは思うのですが、
やはりカトリックの学校に行っているものが
プロテスタントの教会へ行ってお祈りするというのは、変ですよね。
信者ではないので、どちらの教会行っても差し支えないのでしょうか?


頓珍漢な質問だったら、お叱り覚悟です。よろしくお願いいたします。


返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「小学校受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【329979】 投稿者: プロテスタント信者  (ID:FHdXP0YiNrA) 投稿日時:2006年 03月 21日 22:25

    プロテスタントとカトリック。
    未信者の方から見ますと似たような物かもしれませんが、
    礼拝内容は少々違います。手の合わせ方も違ったりします。
    私共プロテスタント信者から申しますともちろんお嬢様はウェルカムですが、
    お嬢様は「あら、いつものお祈りと違うわ」とお思いになられるかもしれませんね。
    是非お嬢様の学校の先生にその旨ご相談されてみたら良い教会をご紹介いただけるのではないでしょうか?

  2. 【329986】 投稿者: 葡萄  (ID:uwUwL0HBlQ.) 投稿日時:2006年 03月 21日 22:35

    プロテスタントにも様々ありますから、
    お近くの教会が、どちらのプロテスタントであるかにもよると思います。
    しかし、ごくごく一般的なプロテスタントであると仮定して、
    差し支えはないというのが普通だと思います。
    お通いの学校のシスター方は、
    できればカトリックの教会に通うお子様が増えて欲しいと望んでおられるとは思いますが、神様にお祈りをしたいと思われるお子様のお気持ちを大事に考えてくださるでしょう。
    以前は宗派間の意識の壁は厚かったようですが、今はそれを声高におっしゃる方は
    そう多くありません。
    (ご高齢の信者さんの中には、心中複雑な方はおられるかもしれませんが)
    実際にプロテスタントの子弟がカトリックの学校に通うことはよくありますし、
    お寺や神社のお子さんが通うくらいですから、変ということはありません。
    お子さんがそれぞれの違いに「なぜ?」と思ったとき、
    きちんと説明してさしあげられる大人が側にいれば大丈夫でしょう。

  3. 【330004】 投稿者: 日曜の習慣  (ID:gPQgB3p0IyQ) 投稿日時:2006年 03月 21日 22:57

    我が家はプロテスタントの家庭、幼稚園もプロテスタントでしたが
    娘は来月からカトリックの小学校へ通います。
    同じ幼稚園からカトリック校へ進学するのは、我が家だけではありません。
    また、日曜学校にはカトリック校へ進まれた方でも通い続けています。


    最近は、カトリックとプロテスタントとの間には大きな差異は無いように
    感じています。
    我が家は祖父母の代まで遡ればカトリックです。
    ですから、プロテスタントの信者ではありますが、祖母を訪問した際には
    一緒にカトリックのミサにお邪魔していましたので、親しみがあり
    娘のカトリック校選択には何の躊躇もありませんでした。
    むしろ、宗教的な価値観や信仰を自覚するためには、選択肢がある方が
    良いだろうと考えました。


    プロテスタントには宗派がありますし、同じ宗派でも地域や教会毎に
    雰囲気がとても違いますので、まずは様子を見に行かれることをお薦めします。
    そこで大きく違和感があれば無理することはありませんし、親しめれば
    カトリック校なのに変、なんていうことは一切考えなくてもいいと思います。


    娘は入学後もプロテスタント教会に通うつもりです。(学校から自宅近辺の
    カトリック教会のご紹介があれば、まずは行ってみようとは思っていますが)
    信者・信者でない、カトリック・プロテスタントに関係なく、教会生活の基本は
    日曜日には教会へ行くことだと私は考えていますので。

  4. 【330018】 投稿者: おもい  (ID:WBA3Q2TjIOA) 投稿日時:2006年 03月 21日 23:24

    私はカトリック信者です。
    カトリックのごミサとプロテスタントの礼拝は大分形式が違うと思います。
    私もプロテスタントのことはあまり詳しくないので間違えもあるかもしてませんが、
    カトリックはマリア様のことを大切に礼拝もします。また、教会やお聖堂の中には
    イエス様、マリア様、聖人の像もあって、礼拝しますが、プロテスタントはそういうことは
    なさいませんよね。
    私もプロテスタントの学校におじゃましたことがありますが、同じキリスト教の学校、と思ってしまうだけに違和感がありました。
    お嬢さんも学校ではごミサに授かり、マリア様にお祈りをしていらっしゃることでしょう。
    まだ幼いお嬢さんだけに混乱されないかしら、と思います。
    もちろんプロテスタントの教会の信徒の方たちはみなさんがおっしゃるように暖かく迎えてくださるとは思いますし、カトリックの学校に行っていてプロテスタントの教会に通うことも変なことだとは思いません。
    ただ、お考えになっているより、違いは大きいのではないかなと思います。その点お嬢さんがどう受け止められるのか、意外とすんなり受け止められるのかもしれませんが、少々気になりました。

  5. 【330049】 投稿者: 別の考え方  (ID:SZYAAfvEkgA) 投稿日時:2006年 03月 21日 23:55

    土曜・日曜学校は、どちらの教会でも行われています。
    カトリックの私学なら、信者のお子様も多いので
    日曜学校にかよわれているお友だちも少なくないと思います。


    ご近所にこだわらず、学校のお友だちも通われているカトリックの教会へ、
    お出かけにはなれませんか?


    たしかにお祈りということについては、お近くでも問題ないと思いますが、
    私立では平日になかなかお友だちとお遊びなどの時間が持てませんから、
    毎日曜日に、教会でお会いすることも、友情を深めるいい時間になるのではと、思います。

  6. 【330154】 投稿者: 未信者  (ID:G.ELrBM/XYc) 投稿日時:2006年 03月 22日 08:18

    皆様のおっしゃっていることと、重複致しますが・・・
    私は、信者ではありませんがカトリックの学校で学びました。

    20世紀後半のカトリックは、他宗教との積極的な対話を行って参りましたし
    祈りの本質は、カトリック、プロテスタントに関わらない物だと思っております。

    ただ、プロテスタント信者様やおもい様もおっしゃっていらっしゃるように、様式が違います。
    祈りの言葉や、お歌の歌詞が違う部分もあります。
    お友達の結婚式に招かれて、我が子の為に学校見学をしてみて
    正直私自身の感想ですが、プロテスタントの教会や学校に違和感を感じることがありました。
    お寺や神社は、はなから違うので却ってよいのですが、なんだか違うのです。

    きっと、お嬢様もそれはお感じになられるのではないかと思います。
    お小さいお嬢様にとって、それはちょっと荷が重いかもしれないと思います。
    まずは、学校の先生方にご相談になられてごらんになるのがよろしいのでは?と
    私も思います。

  7. 【330172】 投稿者: 私もプロテスタント  (ID:RvKfbizPFuU) 投稿日時:2006年 03月 22日 08:56

    私もプロテスタントですが、上の方々も仰る通り、お嬢様はもちろんウエルカム!!その引率をするお父様お母様ももちろんウエルカム!!です。


    100年前くらいから、カトリックとプロテスタントの歩み寄りがなされるようになりました。
    1960年代の第二バチカン会議から急速に、昨年亡くなられたヨハネ・パウロ二世が1970年代に教皇になってからは、もっともっと歩み寄りがなされるようになりました。
    そんな世界的な背景を受け、日本でも1980年代後半に、カトリックとプロテスタント双方が使える「聖書・新共同訳」という聖書を翻訳し、この共同訳と言うのは、カトリックとプロテスタントの学識経験者が共同して翻訳、と言う意味をもたせています。
    また、プロテスタントの教会の中には、カトリックはキリスト教だが、エホバの証人やモルモン教、統一教会はキリスト教ではない、と説いている牧師もいるくらいです。
    これは、プロテスタント側から見たカトリックへの見解ですが、カトリック側からみたプロテスタントへの見解は分からないです、ごめんなさい。


    私自身は、どう思っているのかと言うと、学校にも恐らくマリア像があり、カトリック信者の方は、マリア像に手を合わせているのではないでしょうか?
    プロテスタントでは、そのような習慣がありませんので、私自身、そのような光景を見た事があるのですが、違和感を持った事があります。
    でも、そのような習慣の違いや教会内の政治にも違いがあるとしても、カトリックもプロテスタントも、最終的に行きつくところは同じですので、お嬢様が違和感無ければ、大丈夫、問題無いと思っています。


    学校によっては「紹介状」という物があり、学校から身近な教会を紹介してくれて、紹介先が、プロテスタント教会なら牧師や長老宛に、カトリックなら神父やシスター宛に、英国教会なら司祭あてに、紹介状を発行してくださる学校もあります。
    そうすると、教会側もお嬢様が紹介状を持って教会にいらした時、話が早いし、教会の牧師先生や神父様が学校宛に「お嬢様の成長を、神様の祝福を受けながら、神様に守られながら、教会でも見守っていきます。」みたいな御礼のお手紙を出していただけると思います。
    ですので、一度学校にいらしている神父様やシスターに相談してみるのが一番です。

あわせてチェックしたい関連掲示板