最終更新:

70
Comment

【6082607】攻玉社の質問ありましたらお気軽にどうぞ

投稿者: 生徒A   (ID:xP8qvd61oQo) 投稿日時:2020年 11月 08日 23:11

現在攻玉社高校に通ってる者です。学校説明会とかでは聞けないような質問等なんでも答えられる範囲で答えていきたいです。
ちなみに国際学級出身者なので、一般入試の勉強法などには答えられません...

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6143904】 投稿者: くま  (ID:1.DQ/Nq7k2o) 投稿日時:2021年 01月 02日 22:09

    確かに2日の問題は難易度が高いですよね。でも1日の試験と似た問題で難易度が高くなっているので、1日に受けていれば心構えが出来ていて少し安心かと思いますし、1日残念な場合2日も残念とは限らないと思います。
    ご存知かもしれませんが、昨年は1日はS38から合格しており、2日はS36から合格者が出ています。人数的には少ないと思いますが、熱望組からの合格者ではないかと推測します。2日は偏差値が高くなりますが、幅広く合格している印象です。

    学校側が、わざわざ熱望組という言葉を使ってお話しされるくらいですがら、やはり第一希望の方に来て欲しいのだと思います。2回出願で割引もありますし!
    試験日も近づいていますが頑張ってください!

  2. 【6144565】 投稿者: とは言え  (ID:kEtPY8OjzWg) 投稿日時:2021年 01月 03日 14:33

    1日はS46、2日はS54です。
    やはり1日だめなら2日は難しいでしょうし、それなりに対策をしないといけないと思います。
    熱望組様、頑張って下さい!

  3. 【6161982】 投稿者: 塾  (ID:YQLExDx8HF6) 投稿日時:2021年 01月 17日 07:37

    皆さん高校になると通塾率が増えるようですね。どの
    ような塾に行かれているのでしょうか?早稲アカの
    ような集団形の塾だと、進度の速い学校の授業と
    両立できるのでしょうか?或いはZ会のような演習を
    増やすイメージでしょうか?

  4. 【6162112】 投稿者: 熱望組  (ID:XROCD4fPmso) 投稿日時:2021年 01月 17日 10:01

    大変遅ればせながら、ご助言ありがとうございました。
    1、2日共に出願し、万が一1日がダメでも2日チャレンジするべく過去問に取り組んでいます。埼玉校の確保と午後受験の確保で熱望枠を勝ち取りたいです。増えると言われといた巣鴨や世田谷学園より攻玉社のほうが出願多いのですね…

  5. 【6163713】 投稿者: 在校生母  (ID:y.xpQ/M28U.) 投稿日時:2021年 01月 18日 11:12

    入学後、息子の周りにも熱望組は何人かいましたが、2/1×⇒2/2〇のお子さんが数名いらっしゃいましたよ。
    諦めずに最後まで頑張ってください!!

  6. 【6164812】 投稿者: 熱望組  (ID:UPN9stQJHwc) 投稿日時:2021年 01月 19日 09:31

    心強いお言葉ありがとうございます!ご子息の周りにいらっしゃるんですね。
    諦めず頑張ります。

  7. 【6166152】 投稿者: 中1保護者  (ID:b/A2tPzPlT2) 投稿日時:2021年 01月 20日 00:44

    確か去年は2/1の合格者を少し減らして、2/2の合格者を増やし、2/1の入学者も優秀ですと聞いたような…。

  8. 【6170084】 投稿者: 6R玉社生  (ID:0OhaD5RKJpY) 投稿日時:2021年 01月 22日 19:41

    昨年は2月1日枠を例年から約20人減らして、2月2日枠を約20人
    増やしました。ただ、1日枠が減らされたというよりは熱望枠約20人
    を適切に2日枠へ移動したと考えるのがしっくりくると思います。

    2/2は2/1と類似問題が出るとはいえ、2/1が実力相応又はチャレンジ
    の場合は事前に解き直しや解説を読んで理解したとしても同年度の2/2
    を解いて合格最低点を取ることが難しいことがわかります。

    熱望組の方は2/2の点数で勝負するというよりは、2/1の合格最低点
    -加点分を最低限死守する戦略が良いかと存じます。
    平均点や受験生分布によりますが加点は5点以内でしょうか?

    逆に2/2が実力相応又は若干チャレンジだが2/1を受けずに受験する
    方は2/1に親御さんが当日販売される問題を購入し、解くとともに可
    能であれば塾で解説を受けておくと良いでしょう。

あわせてチェックしたい関連掲示板