最終更新:

1
Comment

【5498439】NASA勤務の方が城北生に講演

投稿者: キャリア教育の視点から   (ID:e/.ONj0ymWI) 投稿日時:2019年 07月 07日 13:19

城北中学校・高等学校

ブログ最新記事

城北オーストラリア語学...

州立クィーンズランド大学に訪問しました。 クィーンズランド大学は、ブリスベン...続きを読む

城北ブログ掲載:
城北英語講師の先生の弟さんである「NASAで宇宙飛行士訓練のお仕事をされている方が城北高校生に講演」を拝見しました。

・大学時代にNASAでのインターンシップ経験がきっかけだったこと。
・仕事をする上で、コミュニケーションと傾聴の姿勢が大切であること。
・まずは、行動し、(色々やってみて)自分を知ることが重要。

当たり前のことかもわかりませんが、聴講した高校生の皆さんに与えたインパクトは大きかったのではないでしょうか。

キャリア意識の醸成という点で聴講者が大学生であっても良いなと思うこのような講演会を可能であれば拝聴させていただきたかったですし、拝聴出来た高校生の皆さんがうらやましいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5507995】 投稿者: オヤカク時代に  (ID:8BarHahn4hw) 投稿日時:2019年 07月 14日 23:20

    就職内定者の親に企業が入社意向を確認する『オヤカク』(親に確認する略の造語)で、大学生が内定を辞退したり、エピソードがなくて自己PRが書けない大学生を対象にエピソードを作る為の体験がビジネスに成る今だからこそ、高校生活で自分の生き方を考える機会を持てることは大切だと思います。
    城北の教育目標でもある【人間形成】が、益々大事になってきますね。

あわせてチェックしたい関連掲示板