最終更新:

32
Comment

【5413775】自主性に任せましょう!

投稿者: 在校生親(3人目)   (ID:FEZtWRyyDoE) 投稿日時:2019年 04月 27日 07:10

皆さんそんなに心配なさらなくて大丈夫ですよ!
まず、勉強面に関しては定期考査前に友達と教え合ったり勉強会を開いたり、自主的にやり始めます。ちなみに子供の学年では先生方の対策講座の様なものも開かれていましたね。
後は部活の先輩に考査の過去問を貰う子も居るようです。
部活に関しては、全力で取り組んだ方がいいですね。特殊な先輩とコネを作れるチャンスです。仲のいい先輩が東大に行ったとかもよくある話ですし。ですが、合わないと思ったらすぐやめるのも大事です。
それから校長講話に関して、しばらくすると子供達は「校長講話とか要らない」「同じ話しかしない」と言い出すかもしれません。想像以上に、校長に対する尊敬の念などはないと思われます。驚かないで下さい。
リュックが重くなるという話ですが、渋幕はプリントが多いです。面倒くさくないファイリング方法を見つけましょう。そして、よく考査前にやっていましたが、教科書は写真にとってスマホに入れている子が多いです。基本持って帰るのはプリントの入ったファイルとノートだけで充分なので、教科書は置いて帰りましょう。
それから、渋幕の演奏を褒めていただきありがとうございます。子供が喜びます。今年卒業されてしまいましたが、合唱部には熊谷彩春さんという帝劇のレミゼに今年出演されるミュージカル女優の方も在籍されていました。彼女のソロは圧巻でした。
宣伝になってしまいますが、文化祭では四つの音楽系部活、どれも素晴らしいので是非お聞きになってください!
また、毎年行われるメモリアルコンサート、開校記念講演会は是非お聞きになった方がいいです。とても感銘を受けます。
ざっとこんな所でしょうか、また何か答えられそうな物があれば答えたいと思います。
お子さんの渋幕ライフが楽しいものとなります様に。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5480763】 投稿者: 夏休み  (ID:0r9zdjVDYuo) 投稿日時:2019年 06月 21日 22:29

    もともと、算国で得点する子でしたのでガリガリやるタイプではありません。
    だからといって、初めから市川などに行くべきというのはちょっと違うのかなと思います。
    今の環境でよりよいやり方を模索しているだけです。

あわせてチェックしたい関連掲示板