最終更新:

2
Comment

【242248】茗溪学園中学校の英語の教材は?

投稿者: Thyme   (ID:5IFV9/YFGAY) 投稿日時:2005年 12月 05日 21:01

茗渓学園中学校・高等学校

ブログ最新記事

科学部生物班「日本学生...

第60回 日本学生科学賞の中央審査において、 このたび本校の科学部生物班が、高校...続きを読む

こんばんは。 受験を考えています。
茗溪学園中学校の英語の教科書は
http://www.core.tdk.co.jp/ps/saitaku/saitaku02_s.htm#008
によると、教育出版のワンワールドということになっています。

他校で、とりあえず文部省検定の教科書を配布だけして
実際の授業はそれを使わないで、検定外の教科書を使うところが
あるそうですが(検定外だと、準拠のドリルや問題集が市販されていなくて
家庭学習がやりにくいとか。)、英語教育には特に力を入れている茗溪学園では
どうでしょうか。  英語の教科書や副教材のことを知りたく
どんなことでも良いのでどうぞよろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【242938】 投稿者: nikuman  (ID:rRMhfVzXmaU) 投稿日時:2005年 12月 06日 20:02

    現役茗溪4年のnikumanと申します。

    茗溪の中学校の英語の教材はおっしゃるとおり、「ONE WOULD」を使用します。
    3年間分は全てこれです。教科書、ワーク、構文集の全てを使います。副教材としてはプリントが配られます。
    2年からはグレード別にクラス分けされます。(定期テストで随時入れ替え)
    1番上のクラスでは英作文などのプラスαがありますが、特別な教材は使いません。プラスαは全てがプリントです。

    また、英語とは違う英会話という時間もあります。それは英語圏の小学校用かなにかのワークブックを使いますが、基本的に先生の話を聞く・自分で話すことが中心です。副教材としてビデオブック(ビデオを見てワークをする)ものもあります。だけど、うーん。。。英会話は家庭学習はしにくいと思います。(と言いますか必要が無い?

    茗溪学園は学校の勉強をしっかりやればそれだけで力になる学校です。
    特別、家庭用に教材を確保する必要はあまり無いと思います。
    勉強以外のことも忙しい学校なので。

  2. 【246039】 投稿者: Thyme  (ID:BK8j/6oFmKo) 投稿日時:2005年 12月 11日 14:01

    nikumanさん、こんにちは。
    アドバイスありがとうございました。

    文部省検定教科書使用ということで安心しました。 
    文部省検定教科書は形式的に配っておいて
    実際の授業はプログレス使用という学校(江戸取等)だと、
    準拠したワークやドリル、教科書ガイドなどの参考書が全くなく
    家庭学習が進めにくい、定着しないというお話を伺ったことがあります。
    茗溪学園ではその心配はなさそうですね。

    急な仏事がありお礼が遅くなりすみませんでした。

あわせてチェックしたい関連掲示板