最終更新:

7
Comment

【3581790】サンデー毎日の東大をみて

投稿者: MK   (ID:O0LyRf4bWN6) 投稿日時:2014年 11月 15日 07:14

茗渓学園中学校・高等学校

ブログ最新記事

科学部生物班「日本学生...

第60回 日本学生科学賞の中央審査において、 このたび本校の科学部生物班が、高校...続きを読む

サンデー毎日の記事を図書館で見て興味を持ちました。学校での教育指導の成果と思います。でもそれだけだと難関大学への進学となると、それ以上の準備が必要になる時もあると思います。
塾に通う生徒は多いでしょうか?また、どのあたりの塾に行かれているのでしょうか?英語教育に力を入れているとおもいますが入学後の英検取得やTOEICの受検状況は?
たくさん聞いて申し訳ありません。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【3582092】 投稿者: ???  (ID:o/LwKTgpHxc) 投稿日時:2014年 11月 15日 14:05

    最初から難関大学を前提に考えている方には、この学校は向きません。

    学校教育の結果、難関大学に行きたいと思った生徒が、学校を含めて、いろいろなところで
    対策を取った子供が難関大学へ行きます。
    学校は、難関大学に行きたい子を支援はしてくれますが、その方向性に子供を持っていくことはありません。

    この学校に興味を持たれるのはいいと思いますが、すぐに難関大学を考える方の考える学校ではないと思います。

    茗溪の他スレ、HPをご覧になるとその姿がわかると思います。

  2. 【3582156】 投稿者: MK  (ID:O0LyRf4bWN6) 投稿日時:2014年 11月 15日 15:49

    〉?さんありがとうございました。

    学校選択自体の質問ではありません。
    実際に結果があるので非常に興味があります。
    引続き質問の内容でわかる方お願いします。

  3. 【3582356】 投稿者: ひまわり  (ID:vAlRGsOdd0E) 投稿日時:2014年 11月 15日 19:54

    現在中学生の息子が入学した頃に、息子の成績がふるわず、このまま高校に進んだらどうなるのか不安だった頃に、社会人になった茗溪卒の息子さんがいらっしゃる職場の年配の先輩にたずねたことがあります。

    その息子さんは大学受験勉強はどうされたのか、と。

    国立旧帝大現役→銀行に就職、銀行から派遣され留学→海外支店勤務

    をたどっている息子さんです。


    •入学当初から学校の成績はとても良かった。
    (その時点でうちの息子のことを考え、がくっときました。)

    •高校1年の終わりに通信をやりたいとせがまれた。本人の希望だったから、なんだか一生懸命やってたよ。(通信はうちの息子も小学生時代とっていた、進⚪️ゼミ)

    予備校、塾には通わなかったのか?と聞いたところ、

    •季節講習に友達と数回いってたかな、予備校はそれくらいだった、そもそも学校がある日は通えない。
    本人は苦手科目だけを通信で補強したいと言っていて、予備校は時間がもったいないとも言っていた。

    成績がふるわなかったうちの息子へのアドバイスを聞いてみたところ、

    •学校の課題と授業に集中
    •モチベーションが大事(高校1年の終わりにエンジンかかったように集中して勉強してたとのこと)

    と言われました。エンジンかかった時のために学校の勉強を大事にしておいた方が良いといったようなことを言われた記憶があります。

    エンジンかからないと、どうなるんだろう?と不安にも思ってしまいました。

    結果が良いお子さんは、もともとの能力も高いように感じます。
    ↑のお子さんの様子を聞くと、入学時から同級生が幼く感じていたようだともおっしゃっていました。

    そう、うちの息子がまさに幼く感じられていたであろう同級生のタイプ。

    うちの息子のようなタイプの子がどのように卒業を迎えるかが、この学校の教育力が問われるところなのだと思っています。

    できる子はどこにいってもできますので。

  4. 【3582670】 投稿者: ???  (ID:o/LwKTgpHxc) 投稿日時:2014年 11月 16日 08:24

    MK様

    学校方針を気に入って入学されている能力のある生徒さんが、ある一定数存在することが、
    実績が高くなっている一番の要因だと思われます。
    学校の教育の成果といいたいところかもしれませんが、実際は、もともと持っている子供さんの
    ポテンシャルが大きいかと思います。
    ただ、こちらの学校の教育方針は、能力の高い子ほど発揮すると思いますが、
    残念ながら、なかなか優秀な子供ばかり集められらない実態というところでしょう。

    推薦入学もありますから、地頭の高い子供さんは、学校の成績と+@の学習で、塾なしで入学されている
    場合も多いようです。

  5. 【3582962】 投稿者: それは、  (ID:Xt24bnEBmM6) 投稿日時:2014年 11月 16日 15:03

    筑波研究学園都市という土地柄。
    研究者だけでなく、大学病院はじめ大病院がいくつも固まってる関係で医師家庭もこの地域は多い。
    海外経験のある医師のお子さんなど、よく茗溪に進学する。

    要は、DNA的に優れたお子さんがいるからでは。

  6. 【5531342】 投稿者: 進学  (ID:gXdDuQetCx.) 投稿日時:2019年 08月 06日 11:39

    頭がいい人が入学して、勉強をサボり、最後の一年で勉強する。
    っていう感じの学校です。(一生徒としてのイメージ)
    間に合わない人は一年浪人(浪人がとても多いです)して、間に合う人は現役でMARCHか筑波辺りに行きます。
    MARCHと筑波大がやたらと多いです。

  7. 【5533143】 投稿者: MIT  (ID:L2w/MBX26Sg) 投稿日時:2019年 08月 08日 10:02

    うちは、二人いれましたが どちらも塾なしで入学しました。

    海外経験のバックグラウンドを持つ子がたくさんいるのが魅力ですね。
    英検1級 TOEIC 985(高1時点)でした。本人の希望で海外大にいきました。

    もうひとりの子は英語に興味がないのですが その分 理系が得意です。
    こちらもおかげさまで塾無しで大学受験までいけそうな感じの成績です。先生方の指導の賜物だと思います。

    また、お勉強だけじゃなくて、体育音楽美術が得意な子、そんな子たちも応援してくれる土壌がありますし「それぞれ違ってみんないい」という雰囲気は強いと思います。

    この学校の出身者の最終的な進学先に関しては 賛否両論あると思いますが、偏差値にしばられない校風は時代を先んじていると思います。筑波大との高大連携をしていくようですし、教育実験校として 今後も時代にみあった柔軟な試行錯誤をしてくれると期待しています。

あわせてチェックしたい関連掲示板