最終更新:

24
Comment

【4389945】一般模試と寮生面接終わりました。

投稿者: 撃沈   (ID:69wKOj6td3M) 投稿日時:2017年 01月 08日 22:21

茗渓学園中学校・高等学校

ブログ最新記事

科学部生物班「日本学生...

第60回 日本学生科学賞の中央審査において、 このたび本校の科学部生物班が、高校...続きを読む

本日、茗溪学園の一般受験が終わりました。

学園の理念や教育方針はもちろん、待っている間の先生方や生徒さんたちの対応もとても好感が持てましたし
ますます好きな気持ちは募るばかりでした。

そして、うちの子供にとても向いていると感じ
ご縁がいただければ素晴らしいことだと妄想は膨らむばかりでした。

けれど、やはり現実は甘くないですね。
テストの結果もかなり厳しそうです。

個人面接後の親子面接では子供の受け答えに親として顔では苦笑い、心で泣いておりました(T^T)

我が子は心構え不足といいますか、あれだけ伝えたのに練習不足もいいところ(自業自得)でド緊張。

先生の質問の意図を理解できず、わけのわからないことをダラダラダラダラとオチもなく日本語も変になったりしながら説明する始末。
それが二回ほどあり、本当にトホホでした。
本人いわく、個人面接よりも想像以上に緊張したそうです。
※個人面接は聞き出すような形だったようなので
リラックス出来たみたいです。
親子面接は子供への質問は変化球といいますか、子供の言葉で説明させる点に重きを置いていたように感じました。

ちなみに、個人面接と親子面接では担当面接官は違ったようです。

面接官二人の先生方はかなりの時間を要する我が子の話にも辛抱強くにこやかに聞いてくださり、
最後は軽くフォローまで入れてくださる心遣いに心底感謝いたしました。

面接での随所にも本当に素晴らしい学園生活の一端が垣間見えるようでした。

すでに結果は見えているので想い出モードになっておりますが(^_^;)

※もちろん、リベンジも検討しております。

今後のご参考までに今回の面接で聞かれたことを記しておきます。

親子面接ではまず親に
・志望動機
・子供は親から見てどのようなお子さんか
・子育ての理念(どのようなことに気を付けて子育てしてきたか)
・アレルギーなどはどうか
・寮生活でお子さんに対しての不安はあるか
・インフルエンザ時などは感染を防ぐため帰宅させるが迎えに来れるか

子供には
・小学校で頑張ってきたこと、思い出深いこと
・楽しかったこと
・学園で何をしたいか
・寮生活で不安はあるか
・(親の我が子について話した内容について)子供自身ではどう思うか(どうだったか)聞かせてほしい


というような形で進行しました。
まずは試験結果ありきなので奇跡でも起こらない限り合格はほど遠いと実感痛感しておりますが
色々と勉強にもなりました。

まだ受験は始まったばかりですが、本当に素晴らしい学校だと思います。

来年再来年、今後受験する方で面接の参考になればと投稿いたしました。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4424295】 投稿者: シロップママ  (ID:miA9i3gZCgk) 投稿日時:2017年 01月 31日 09:00

    ここに書き込ませていただき精神面で随分助かりました。本当に感謝しているんですよ。 つまらない書き込みでごめんなさいね。お子さんたち部活は何を選ばれるのか楽しみですね。 個人研究や茗渓は水泳指導もたしかあるかな。 制服が変わるとかも聞いてます。お母様入学まで忙しいですね。 お身体に気を付けてよい日を迎えてください

あわせてチェックしたい関連掲示板