最終更新:

9
Comment

【463757】暗闇

投稿者: 千葉父兄   (ID:z2sSUJje5rU) 投稿日時:2006年 10月 12日 18:11

茗渓学園中学校・高等学校

ブログ最新記事

科学部生物班「日本学生...

第60回 日本学生科学賞の中央審査において、 このたび本校の科学部生物班が、高校...続きを読む

今年はどのような問題がでるのでしょうか。。我が息子(6年生)は4年生から中学受験に取り組んでいるのですがほとんど偏差値があがりません。親も大学出ではないので遺伝子的には高望みはできないのですが最近本当に疲れてきたというか、どうしたらよいか。。。妻にこぼすこともできず、もちろん息子にも。独り暗闇の中です。ここまでがんばってきたので合格させてあげたい。みなさんのお言葉いただきたいと思います。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【463787】 投稿者: がんばれ、おやじ  (ID:sHGBxcPv.ws) 投稿日時:2006年 10月 12日 19:07

    判る様な気がします。子供が成績を出してくれないと、自分のせいかと思う事、淋しくなる事、しばしばあります。
    でも、お父さん、あなたが弱気になったらイケマセン!
    がんばれ、おやじ!

  2. 【463859】 投稿者: 失礼ですが  (ID:hk75RuayAQY) 投稿日時:2006年 10月 12日 20:58

    子供さんは、今伸びる時期ではないのでは。中学から伸びる子、高校から伸びる子それぞれです。

  3. 【463920】 投稿者: -2人の通学生の親-  (ID:4ZMMpne4V9w) 投稿日時:2006年 10月 12日 22:00

    みんながんばっています
    だからそれ以上がんばらないと伸びないのです
    また、4年生の時にクラブ中心の子や基礎が出来ている子は
    少しずつあがる傾向にあるのではないでしょうか
    あと2月あまりですね、自信をつけてあげることと
    ミスを少なくする訓練だとおもいます

    そして、目標は高くもつことではないでしょうか

  4. 【464005】 投稿者: ごんちゃん  (ID:OD0uEIgGIQY) 投稿日時:2006年 10月 12日 23:37

    お気持ちよくわかります。
    ウチの息子はここへ来て急にモチベーションが下がってしまいました。
    ここまでが結構順調だったので、親としては焦るばかりです。

    過去問が思った以上に出来なかったのがショックだったようです。
    でも、ここであきらめてはいけないです!
    まだまだ伸びる!と信じて励ましてゆこうと思っています。

    お互い頑張りましょう。

  5. 【464876】 投稿者: 2人の通学生の親  (ID:4ZMMpne4V9w) 投稿日時:2006年 10月 14日 00:24

    今は踊り場だと思って
    親御さんご自分の当時を思い起こして
    応援してあげてください
    と言う私の娘の実力しだい
    3年後に3人目の通学生の親になれるか???
    PS
    インフルエンザの注射は忘れずに!!!!
    ちなみに我が家は1目が大学受験です

  6. 【464944】 投稿者: 千葉父兄  (ID:uEoBhUBg0sI) 投稿日時:2006年 10月 14日 06:35

    皆様のお言葉心にしみます。ありがとうございます。このまま受験に失敗し、どんなに励ましの言葉をかけても息子には振り向かれず私の元から離れていく・・・なんて夢を何度も見ます。人生長いはずなのに、なぜここでこんなにももがき苦しむのだろう・・・なんて、本当に自分は器の小さい人間だと思わされます。妻も最近はいらいらし、下の子にあたっているようです。家庭崩壊・・なんて事も頭をよぎってしまいます。がんばる時。と分かっているのですが、こんな思いが私を惑わせるのです。

  7. 【467976】 投稿者: おやじ仲間  (ID:sXglvJCf/yg) 投稿日時:2006年 10月 17日 19:16

    成績の善し悪し関係なく、子供は遠くへ行ってしまったり、また戻ってきたりではないでしょうか。
    自分自身の事を考えてみても、そうだったと思います。苦しい時期、のんびりできる時期とあるでしょう。
    別に苦労して私立へ行かなくとも、中学は義務教育で公立もあります。上を目指そうと思うと、その時はそれなりにエネルギーを要します。
    奥さんがイライラする様な話、世間にはいっぱいあるでしょう。人のことだから偉そうに言ってますが、それは女性の特権です。そんなの気にしていても、どこの家庭にもある話ですよ。
    さあーお父さん、大黒柱なのですから、がんばって、家族を引っ張っていて下さい。

あわせてチェックしたい関連掲示板