最終更新:

12
Comment

【5809198】アカデミアクラス

投稿者: 保護者   (ID:DxtpuCSnC4I) 投稿日時:2020年 03月 25日 17:40

茗渓学園中学校・高等学校

ブログ最新記事

科学部生物班「日本学生...

第60回 日本学生科学賞の中央審査において、 このたび本校の科学部生物班が、高校...続きを読む

新しいコースができますね。楽しみです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5809387】 投稿者: うーん  (ID:bIcp6vOBTyo) 投稿日時:2020年 03月 25日 20:21

    兄弟が土浦一高なのですが、ウェブサイトの説明を読むと、一高的な感じがします。文理分けを高3までしないとか、最後まで5科目みっちりとか、SGHぽい取り組みとか。
    土浦一高附属中の併願先を狙ったコースなのでしょうか。

    茗溪は独自路線でも良かった気がしますけどね。

  2. 【5809423】 投稿者: 保護者  (ID:DxtpuCSnC4I) 投稿日時:2020年 03月 25日 20:49

    土浦一高附属、並木中等残念組を呼び込む難関国立大クラスですね。IBのように、授業料がプラスにならないと良いですが。

  3. 【5811422】 投稿者: どちらが  (ID:P44hIMUXGBg) 投稿日時:2020年 03月 27日 09:49

    アカデミアクラスと江戸川学園取手の難関大クラスでは、どちらが上になりそうですか?

  4. 【5812197】 投稿者: 多分  (ID:T.3vOJBZo4Y) 投稿日時:2020年 03月 27日 19:19

    県南の国公立大学志望のお子さんで、中学受験で並木中等や土浦一高附属が不合格だった層を狙ったクラスではないでしょうか。茗溪が合格していても、学費や国公立大学への進学率を見て、地元の公立中学に進学し、土浦一高や竹園高校を目指すという選択をする方も結構います。ですので江戸取など私立中受験メイン層ではなく、その地元公立中を選択する層を狙ったクラスなのかと思いました。

  5. 【5812390】 投稿者: なるほど  (ID:P44hIMUXGBg) 投稿日時:2020年 03月 27日 21:34

    ありがとうございます。なるほどそういう選択のパターンなんですね。

  6. 【5812705】 投稿者: うーん  (ID:at575GfbDIQ) 投稿日時:2020年 03月 28日 06:54

    うちは地元民ですが、茗溪にはそういう事を期待して入れたわけではないのですが…。
    というかそういう事であれば公立ルートで充分間に合ってると思います(上の子で経験済)。

    下の子が茗溪を受験したいと言った時に賛成したのは、茗溪なら、公立中→一高ルートの過労死寸前な忙しさ(運動部をやってたらほんと殺人的です)・東大志望じゃない子の置いてかれ感とは違う、ゆったりマイペースで愉快な6年間が送れるのではと思ったからなんですけどね…

    でもまあ、これで受験生は増えるだろうし、公立中高一貫が増える機会に新機軸を入れるのは、経営判断的には良いのでしょうね。

    しかし、今まででも習熟度別の授業はあったけど、科目ごとで、入れ替えも良くありましたよね。クラスはごた混ぜだったし。
    それが、中学からコース別とは…。
    楽しげな校風が変わらないように希望しますが…。

  7. 【5813574】 投稿者: 1年早ければ  (ID:XiUWxaRDBmU) 投稿日時:2020年 03月 28日 17:35

    今春中学受験終了組です。
    並木残念、茗溪、他県・都内中堅私立合格でした。 

    自由な校風と近さから、親は茗溪を勧めましたが、
    現役で難関国立大合格を目指し、同級生と切磋琢磨したいと
    子供は他県私立に進学を決めました。

    その中学は遠いので心配していたところ、
    この話を拝見して、1年早かったらと本当に残念です。
    ある意味御縁がなかったと少し凹んでいます。

あわせてチェックしたい関連掲示板