最終更新:

51
Comment

【5552339】1月の併願校について

投稿者: 受験生母   (ID:yt5vUDkadlQ) 投稿日時:2019年 08月 28日 23:36

はじめまして。
立教女学院を熱望している受験生を持つ母です。
現在、日能研に通っていて、偏差値は4科平均60前後で推移しています。
立教女学院が絶対的な本命校でそれ以外の学校は今後の展開次第で変わる可能性はありますが、2/1以降、現時点では以下のスケジュールで考えています。

2/1 立教女学院(合格すれば、ここで終了)
2/2 法政2
2/3 法政大附属
2/4 中央大附属

と基本大学附属を考えています。

本命校が2/1一発勝負となるため、その前に千葉埼玉の学校を受けさせたいと考えていますが、受験させるからには通学可能圏で娘が行きたいと思う学校となると大学附属ではありませんが、浦和明の星しかありません。

浦和明の星は本命校である立教女学院より偏差値が5以上上の学校であり、不合格だった場合の2/1以降の精神的影響を考えると合格しても通学しないであろう学校を受けて、確実に合格を取りに行くべきか悩んでいます。
娘が受験し、合格することでその学校が本命校の受験生が1人不合格になってしまうのは後ろめたい気持ちが強いのですが、大本命である立教女学院をぶっつけ本番で受験させる勇気もありません。

言いたいことが上手く伝わっていないかもしれませんが、立教女学院が本命校の方たちは1月校でどういう学校を併願されるのかご意見いただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5558809】 投稿者: 一理ある  (ID:f6f2Y6dwUl2) 投稿日時:2019年 09月 04日 11:51

    明の星は東京の方にはお試しですが埼玉勢は特訓して来ますから入試は独特のムードですし、やはり手強い学校です。なにより、入試問題が難しいです。
    本命でもない学校のせいで早々に精神を崩すくらいなら淑徳与野(面倒見のいい学校ですよ)をしっかり抑えて、自信をもって一日に臨んだ方がいいに決まってます。
    熱望されてるのは女学院なのですから、それを忘れずに。

  2. 【5566180】 投稿者: 女学院母  (ID:xGyrA6x7a6k) 投稿日時:2019年 09月 10日 23:26

    同じく第1志望でした。1月校は1校のみ、大宮開成を受けました。スライド合格という制度があり、偏差値44程度だった一般入試をゆとりを持って受けさせましたが、偏差値53程度だった特待生入試の方にスライド合格でき、本人が自信を持ち、良い精神状態で2月1日を迎えることができました。オススメです。

  3. 【5578707】 投稿者: お試し  (ID:6.FTpiPpG5U) 投稿日時:2019年 09月 21日 18:05

    受験日が重ならないという前提ですが、1月校は明の星ともう一校偏差値に余裕のある学校の2校受けてみてはどうでしょう。2勝なら自信を深まるし、1勝1敗でもモチベーションは維持できて本番に臨むことが出来ます。

  4. 【5578748】 投稿者: むしろ  (ID:f5yX1np/xhE) 投稿日時:2019年 09月 21日 18:34

    一勝一敗の方が美味しいかも。
    身が引き締まり、やる気持続できる。

あわせてチェックしたい関連掲示板