最終更新:

17
Comment

【1688751】七田チャイルドのやめどき

投稿者: はざくら   (ID:mGXfCENqsyM) 投稿日時:10年 04月 11日 00:04

小学受験は全く考えておりません。( 元々通える範囲に私立小がありません。)

上の子(小2)を年少から七田に通わせておりました。(幼稚園の間、三年間)

入室前から、ひらがな、カタカナの読み書き、簡単な足し算、引き算は出来ていたので、レッスンについていけないということは全く無く、むしろ、暗唱や、ペグ(?)、パッと見て覚える?などの分野にすごく興味を持ち、退室した今でも、集中力がないときは、七田の呼吸!とか、想像力を高めるときは、七田の目!とか、自分なりに暗示をかけて、すごくいい方向に高めているようです。

上の子がそんな感じだったので、七田って、すごい!と思い、下の子(年少)も一年前から迷わず入室させました。

しかし、ようやく、ひらがなが読めるようになったばかりで、数の分野は、全くもってダメ。もしかしたら、発達障害?と思ったりもしております。
そんなレベルですので、暗唱やら、その他の分野など、恐らく、子どもにとっては、ちんぷんかんぷんだと思います。
それでも、先生は、
大丈夫!今の姿を全てと思わないで。信じてあげて。抱きしめてあげて。
とおっしゃいます。

子どもは、レッスン自体は大好きなよう。
経済的に余裕があれば、もちろん、続けたいのですが、何だか、本当に、右脳が育っているのか・・・な?みたいな。

周りのお友達は、いろいろな教材を買って家でもしているようですが、うちは、全く何も購入してません。マンスリーを聴くのみです。
ただ、上の子がレッスンだけで十分でしたから、月謝だけで大丈夫、とずっと思っていました。

このまま続けていて、本当に、右脳が開花するのか、向き不向きがあるのではないか、月謝の無駄?か、

どうなのでしょうか。

賛否両論、お聞かせ下さればありがたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5146211】 投稿者: 大阪の主婦  (ID:q4LLSY/N8i6) 投稿日時:18年 10月 12日 14:59

    私のママ友が、天六の若い先生と同じお稽古事をしており、そこでの様子を聞きました。「幼児がそのまま大人になった」と言われているそうです。

    大御所と言われる方の特別講演で、その若い先生が質問をしたそうですが、とりとめもなく話し出し、最後に「何を質問したいのかわからなくなりました。」と言ったそうです。

    また、師匠さんに話しかけると延々と続け(40分以上)、他の会員さんが師匠に質問をしようと待っているのをおかまいなしだそうです。

    このような先生に子どもの躾がまともに出来るのか疑問に思いました。

  2. 【5149513】 投稿者: ナス  (ID:BDuOcS5udXg) 投稿日時:18年 10月 15日 11:12

    幼児がそのまま大人になった・・・
    いい表現ですね。
    頑張ってるんじゃないですか

あわせてチェックしたい関連掲示板