最終更新:

6
Comment

【5066874】偏差値からおしえてください。

投稿者: 早稲アカ中3生   (ID:djYBsa3TSR.) 投稿日時:18年 07月 26日 13:53

6月の駿台偏差値    国語 56 数学 50 英語 60 三科57
7月の難チャレ偏差値 国語 46 数学 46 英語 54 三科48 でした。
 この前の特訓選抜でやっとの思いでr1からTに上がれました。なので、これから成績が伸びていくといったところだと思われます。
 今の段階の偏差値で学院に到底届かないのは百も承知なのですが、学院に通ってらっしゃる方々はどの段階でどんな偏差値だったかお訊きしたいです。宜しくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5066974】 投稿者: 駿台は  (ID:x29azLv5y1Q) 投稿日時:18年 07月 26日 16:00

    偏差値ではないのですが・・・
    駿台は3科で200点を超えると、早慶の合格率がかなり上がると言われます。
    実際、駿台で200点をコンスタントに取っていた方で、落ちた方はあまり聞いたことがありません。

  2. 【5067051】 投稿者: 早稲アカ中3生  (ID:lzNle5ybdSc) 投稿日時:18年 07月 26日 17:57

    さっそくご返答ありがとうございました。参考にさせていただきます!

  3. 【5067053】 投稿者: あるある  (ID:..uOrs/kgXI) 投稿日時:18年 07月 26日 18:02

    学院一本よりかは
    早慶附属を受けれるだけ受けると
    早慶附属に対する合格率は(偏差値関係なく)上がる。

    計算式は早稲アカで聞こう。

  4. 【5067250】 投稿者: 2年母  (ID:fCiqp0a0Inc) 投稿日時:18年 07月 26日 22:02

    息子は駿台で60には一度も届きませんでした
    そんな子でも、定期テストで平均は上回っていますよ

    息子曰く、「本気になったのは9月の必勝からだった」だそうです
    2年前よりレベルは上がっているとしても、最終的にαクラス以上にいれば合格の可能性は高まるように思います

    最後まであきらめない・・これに尽きます

  5. 【5067908】 投稿者: 2年保護者  (ID:7V8YwvcKVNo) 投稿日時:18年 07月 27日 19:53

    年々難化していると聞いています。
    今春の経験ではないので
    参考になるかわかりませんが記します。

    一般合格でしたが、
    駿台3科目で60を超えていません。
    数学で60に何回か届いた事で、
    主任先生に学院を勧められました。

    通常クラスはレギュラーで、
    必勝は難関アルファでした。
    学院では活動の盛んな運動部在籍ながら、
    クラス順位で1/3を維持しているレベルです。

    僭越ながら息子曰く、
    レギュラーから特訓に上がった事で
    気持ちが安心してしまい、
    成績が鈍った友達が何人もいたとのこと。
    彼は最後までギリギリ上がらなかったようですが、向上心が切れなかったからかえって良かったと言ってました。
    レギュラーから早慶は決して奇跡ではないと言ってます。
    早稲アカのテキストに、
    どれだけ諦めずに喰らいついていくかだけを考えていみたいです。

    冬場のラストスパートで、
    上り調子で迎える事も大事。
    苦手科目は命取りになります。

    小論文に関しては、
    ボーダー層を判定する際に見るくらいではないかとクラ友とは話したそうです。
    勝負はあくまでも3教科。
    ただし、時間内に指定された字数を書き切ることが大前提のようです。
    秋から早稲アカで小論文講座を取っていましたが、入試以上に入学後に学院で課されるレポートを書く際に役立っているとのことです。

    長文失礼しました。


    悔いを残さず最高の夏にして下さい。
    学院は自分次第でいくらでも楽しめる学校ですよ。
    早稲田大学の中では、ほぼ1学部扱いです。
    高大7年間通うような感じです。

    良いコメントがつくと良いですね。
    応援しています。

  6. 【5068472】 投稿者: 早稲アカ中3生  (ID:NTkRNs3v.BY) 投稿日時:18年 07月 28日 13:34

     皆さんご回答本当にありがとうございます!勉強の合間を縫って読まさせていただきましたが、どれもためになるものばかりで嬉しい限りです。これからもまたお聞きするようなことがあるかもしれませんが、その時は、どうかまたよろしくお願い致します。

あわせてチェックしたい関連掲示板