最終更新:

9
Comment

【2407514】国高のすべりどめ

投稿者: 来年受験   (ID:LaGz8wsd.LI) 投稿日時:2012年 02月 01日 09:18

来年、受験で、国高の滑り止めを考えている娘がいます。塾からは、淑徳と言われましたが、少し遠いので、桐蔭学園、日大特進あたりはどうかなと思っています。錦城も遠いです。女子の併願高が少なくて困っています。
国高も難しいので、第2志望を慎重に考えたいです。
併願校、滑り止め校、どこかお勧めのところありますでしょうか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【2415905】 投稿者: 個々にあたるしか  (ID:NtocRQ5NrZ.) 投稿日時:2012年 02月 07日 01:00

    中3受験生です。
    併願優遇は、各学校の基準もバラバラで、内容の提示も様々です。

    内申の基準も変わりますし、プラス加点、他の私立を受けていいか?確約とはいえず、あいまいなものまで・・。
    具体的な学校を絞っても、学校の先生も塾の先生も細かところまでは把握しきれないのが実情ではないかと思います。

    足を運んで実際に説明会に行かれるのが一番かと思います。

    ちなみに、日鶴は「加点優遇」です。
    某資料で、併願優遇に記載されていますが、ある先生は都立発表まで待つってことだけ、と言われ(?)実際に説明会に行き、居残って特進クラスの説明を聞き、さらに残って先生にお尋ねして、やっと内申基準を満たしていれば不合格になることはまずないという返事を聞くことが出来ました。加点優遇の加点はいくつかは、公表されていません。

    事前の中学校との相談はなく、出願の内申で自動的に判定するそうです。

    そういう部分を担任が不安視されたこともあり、我が家は、パンフレットにもHPにも明確な基準を出し、中学校との事前相談をしていただける学校にすることにしました。(国高を視野に入れられてる方には遠いですが)
    一応安心して、国高に並ぶ都立や、チャレンジ私立を受ける予定です。

    もちろん、日鶴もいい学校ですし、来年度は対応も違うかもしれませんので、そのときはご了承ください。

  2. 【2416509】 投稿者: 通りすがり  (ID:1jkJBb8zYTw) 投稿日時:2012年 02月 07日 12:35

    個々にあたるしか、さんのおっしゃるっていることが当たっていると思います。更に言うと、同じ高校でも訪問する時期によって併願優遇の出方、基準は変わったりします。一般的には早く訪問していた方が有利と思いますが、私の知る限り高校が主催する個別相談会(学校説明会と書いてあっても個別相談できる場合もあり)の第一回目以前に併願優遇が出たケースはないと思います。


    複数の塾からVもぎ偏差値65で特進の併願優遇が出ると聞いて、第三回目個別相談に初めて行ったらこの内申で良く来たなと言われたこともあり、逆に第一回個別相談会でギリギリ特進に足りませんねと言われていたのに、第二回相談会(行きませんでした)後に、偏差値変わっていないのに特進出しますよと電話があり、第三回目の後には特待でどうですかとなったり。おそらく個別相談会で一定レベルの生徒がどれだけ来ているかで微調整しているものと思います。


    今年の併願優遇情報が来年も同じとは全く言えないし、来年度入試の優遇基準を各校が決めるのは早くても新年度以降でしょうから、それくらいのタイミングで個別に確認を始められたらどうでしょうか。

あわせてチェックしたい関連掲示板