最終更新:

84
Comment

【137412】学習院幼稚園と波多野ファミリスクール

投稿者: みつ   (ID:qHdL9A.DmvQ) 投稿日時:2005年 07月 21日 21:58

1歳1ケ月になる娘がおります。

学習院幼稚園の受験を考えております。
周囲から、波多野ファミリスクールが学習院受験には向いているとの情報を得ているのですが、学習院にお詳しい方、はたしてどういったお教室が学習院に強いのか、教えていただきたいと思います。

また、波多野ファミリスクールに通われている(いた)お子さんをお持ちの方、スクールの特色などお話いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「幼稚園受験情報に戻る」

現在のページ: 4 / 11

  1. 【142358】 投稿者: 元在籍者  (ID:hI2rifumxRs) 投稿日時:2005年 07月 29日 23:26

    学習院幼稚園に話題が集中していて、恐縮ですが、すみません。
    波多野を修了され、学習院幼稚園にご入園された方の場合に限っての
    お話を少し。

    ちょっと前にご質問のあった、受験教室との両立について。
    時間的には、可能です。3歳児ですから、体力も多少あるでしょう。
    波多野だけで合格された方や個人のお教室に通われていた方
    (すいません、お名前は存じ上げません)でも、お休みの日には、
    様々な体験をさせていたようで、海外豪遊などは、あまり聞いたことが
    なく、むしろXX館とかXXフェスティバル、クラスのお友達と催し物など、
    経験と体験をたくさんされていたように思います。その点では、フットワークの
    軽いご家族が多かったように思われます。教室に行かせっぱなしではない、
    手作り育児、あの肩掛けカバンに象徴されているもの、そのままだった
    ように思います。

    ただ、お母様ご自身が学習院(幼・小)ご出身で合格された方と、婚家のご縁で
    ご入園された方とでは、やはり緊張感が多少違うようで、最初のうちは
    ちょっと疲れてしまうかも知れないようですね。「波多野でよかった」と
    思う方は、「周りに(母親)同級生がいてよかった」も含まれているようです。

    今年、来年受験は愛子様とお過ごしになる学年になりますね。(下世話な話題で恐縮です)
    いろいろと大変でしょうけれども、お子様のはつらつとした笑顔を目白で
    見せられるように、ご主人とお子様といい想い出、たくさん作ってくださいね。

  2. 【142522】 投稿者: 卒業生です。  (ID:4OUMkYsvUnI) 投稿日時:2005年 07月 30日 09:36

    本件とは話がずれますが一言言わせてください。
    雅子さまのご実家を一般的なご家庭というのはいかがなものでしょうか。
    こんな言い方をされる方が今は学習院の幼稚園のご父兄にいらっしゃるとは
    はなはだ疑問で、憤り、悲しみすら覚えます。
    愛子様がご入園されたら雅子さまは同じ幼稚園に子供を通わせるお母さん同士なのですよ。
    いま娘を通わせている幼児教室でも、
    母親の実家のことまでうわさにし、
    ばかにするようなお母様がたがいますが、
    そのような方は学習院にはきっと無縁な方だと思っていましたが、
    同じような方が学習院にもおいでなのですね。
    時代は変わったのか、私が知らなかっただけなのか。
    先輩にいらした清子様のことは皆さん尊敬申し上げておりました。
    きっと学習院出のお母様でないとは存じますが
    このような発言悲しい限りです。

    卒業生として私が申し上げられることは
    お家柄やましてや奥様のご実家のことまでうわさしたり
    するようなそんないやみなお母様は少ないと思いますよ。
    皆さん、お友達を大切にするようにお育ての
    いい奥様ばかりだと思います。

  3. 【142542】 投稿者: 通りすがり  (ID:ds4T/4NEWbw) 投稿日時:2005年 07月 30日 10:23

    雅子さまのご家庭は本当に一般的なご家庭だと思いますが、卒業生様は何を憤慨されているのでしょうか?
    東京のお嬢様学校出身のお母様と、地方の教育熱心なご家庭で育った秀才官僚のご両親。
    ご両親のお若い頃は官舎に住まわれ、その後普通の住宅街の、普通の一戸建て住宅にお住まい。きちんとした、ごく一般のご家庭で、なんら貶める表現ではないと思いますが。

  4. 【142752】 投稿者: 真剣  (ID:sEe.bxg7jX.) 投稿日時:2005年 07月 30日 17:45

    このスレを読み涙が出てきました。
    娘は一人っ子で4歳になったばかりです。
    私は今まで「子育て」ということを間違いだらけでやってきました。
    させたい放題、教育なんてことをしてきた事がありません。
    子育てというものが分かりませんでした。
    最近、たまたま受験というものに目覚め、色々調べたところ
    受験で一番大切なことは躾だということが分かりました。
    しかし気づいた時には
    躾も何もされていない最低な姿の娘でした。
    言葉もはっきりしていない、まともにお話ができません。
    お箸ももてません。言っていることも理解していない、
    分かっていない時があります。本当に母親の私は最低です。
    最低で最低で子供がかわいそうで仕方がありません。
    できることなら4年前にもどり、もう一度、1からこの子を育てたい。
    涙が止まりません。でもたったひとつ、私は今から娘の小学校受験ということを
    きっかけに、どうにかしてこの娘と最低な自分を立て直していきたいと考えています。
    私に最低の範囲で、躾の方法を教えて下さい。
    よろしくお願いいたします

  5. 【142760】 投稿者: 真剣  (ID:sEe.bxg7jX.) 投稿日時:2005年 07月 30日 17:58

    >私に最低の範囲で

    最低の範囲からの間違いです。
    あいさつだけはしっかりできます。
    どうしようもない最低な母親だとわかっておりますが
    小学校受験までの2年間、どう躾けたらいいのか
    どこから始めたらいいのかアドバイス頂けませんか?
    みなさんお忙しいのに申し訳ありません。
    よろしくお願いいたします。
    馬鹿にされること分かっていますが
    学習院を希望しております。

  6. 【142977】 投稿者: OB  (ID:wiD0NVzCyG6) 投稿日時:2005年 07月 31日 00:38

    「躾」って改めてするものでは無いと思います。
    それぞれの家庭で自分が受けた教育(習慣)が反映されるもので
    「当たり前の礼儀」を「当たり前に出来る」のが躾だと思います。
    受験向きに教えるのは只の付け焼き刃に過ぎず、いつかボロが出るでしょうね。
    完全放任で育った親御さんでない限り、自分が「躾られた」事を我が子にきちんと伝えることが「躾」だと思います。
    厳しい表現だとは思いますが、受験向け躾はお子様にとってもマイナスであるでしょうね。


    因みに波多野さん(スクールの経営者?)は学習院大学の教授でした。息子さんは高等科時代より波多野 鷹というPNで小説を書いており、コバルト文庫で出版されていましたね。今は何をしているのやら?
    蛇足を失礼しました。

  7. 【143026】 投稿者: 真剣  (ID:sEe.bxg7jX.) 投稿日時:2005年 07月 31日 06:05

    私は幼い頃に母親を亡くしており長い間ずっと祖母に育てられました。
    私の娘同様、適当に放置されっぱなしで躾という躾はされていませんし祖母自体も
    教養があるような感じの人ではありませんでした。

    参考までにOB様がいう「受験向け躾」とは例えばどの様なことでしょうか?
    具体的に1つでもいいので教えて頂けないでしょうか?

  8. 【158624】 投稿者: ・・・  (ID:vRbi6fcIrSM) 投稿日時:2005年 08月 29日 00:18

    「受験向け躾」、などとおっしゃっているうちは、まずご縁はいただけないと思いますよ。

    子どもの心に寄り添って毎日を丁寧に過ごす、というのにつきるかと存じます。
    特別なお教室など不用です。
    子どもの心に寄り添えば、自ずとしなければならないことも見えてくるのではないでしょうか。



あわせてチェックしたい関連掲示板