最終更新:

4
Comment

【5871035】2020年度入試結果

投稿者: 早慶入試の現状   (ID:Lt0LSie/dTY) 投稿日時:2020年 05月 09日 05:09

★早稲田大学
募集定員数→5415名
志願者数→104576名
正規合格者数→13498名
補欠合格者数→1015名
合計合格者数→14513名
入試実質倍率→7.2倍

★慶應義塾大学
募集定員数→3756名
志願者数→38454名
正規合格者数→7947名
補欠合格者数→643名
合計合格者数→8590名
入試実質倍率→4.4倍

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5871132】 投稿者: 不思議  (ID:Nw8JG0wIjBE) 投稿日時:2020年 05月 09日 08:57

    この前もあったけど。

    今の高3が2020年度だよね?

  2. 【5871166】 投稿者: それは  (ID:Py.Mg4E855g) 投稿日時:2020年 05月 09日 09:37

    2020年度の入学者を選抜する入試だから。
    何処の大学・高校・中学校・小学校・幼稚園入試もそう。
    だから昨年発行された学校パンフレットは2020年度版と表示される。
    故に、今年発行される学校パンフレットは2021年度版となる。
    ちなみに今春卒業した高校3年生は2019年度卒業生。
    毎年の事だけど、この相違点を混乱する人が多い。

  3. 【5875320】 投稿者: まあ  (ID:tDNbGJXjj16) 投稿日時:2020年 05月 13日 00:11

    9月入学なんかになったらますます混乱しそうだな

  4. 【5877443】 投稿者: 。  (ID:t7M6KFvMW7Q) 投稿日時:2020年 05月 14日 18:23

    倍率の高い早稲田の方が優秀と言いたいスレなのか?
    結局合格するのは上から順にと決まっているのだから、合格する層は変わらないはず。
    早稲田は記念受験と学部問わずの乱れ打ちが多いからその倍率になる。

    高校の合格実績見ると、早稲田に合格する子は何学部も合格もらっていて、「あぁ、早稲田ならどこでも良かったんだね…」という感じ。
    慶應は狙い撃ちな感じ。

あわせてチェックしたい関連掲示板