最終更新:

10
Comment

【6367608】新型コロナウイルス対策

投稿者: 何処に依頼するの?   (ID:vM.8gXdsJQA) 投稿日時:2021年 06月 08日 12:18

いよいよ慶應では学生と教職員5万人が、三田キャンパス内でワクチンの大規模接種を開始するそうです。
こういう有事の際には、医療系学部を設置している大学は大変有利ですね。
PCR検査を実施し始めたばかりの早稲田は、ワクチン対策は一体どうするのでしょうか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「早稲田大学に戻る」

現在のページ: 2 / 2

  1. 【6388288】 投稿者: 必要なし  (ID:WiLyoyCNp8Y) 投稿日時:2021年 06月 26日 10:23

    たしかに今般のコロナ禍で、医師不足も一部で指摘された。だがそれは治療に参画する医療機関の姿勢によるところが大であり、不足であるならば既存の医学部の定員増で以て対応可能のはずだ。そうしたところに、なにゆえ早稲田が医学部設置の大義があろうか。実際にワクチン職域接種も対応できているではないか。

    そもそも今般のコロナ禍対策での換気設備等で、大学は多額の出捐を余儀なくされた。また、校友らにも協力を広く募り、経済的苦境にある在学生に経済的援助を行った。その結果、大学の懐具合は相当に苦しいはずだ。場合によっては、将来学費値上げの形で在学生に負担が転嫁される虞さえある。

    そうしたときに、莫大な費用をかけて医学部新設をせねばならぬ大義や必要性がどこにあろうか。しかも、既存の医系大学も金食い虫の大学病院を抱えて火の車である(先の報道でもほとんど赤字とのこと)。妄想で引き合いに出される近隣の某女子医科大や某医系大学の例を見よ。もし安易に合併したならば、その大赤字を丸ごと引き受けなばならなくなる。

    したがって、早稲田に現在、医学部を構想する客観的条件はなく、無理に強行すれば大学運営に大混乱をもたらすこと必至。そんな夢想に浪費するくらいならば、時節柄学費値上げを抑え、在学生のためにそれらを充当するが最善であると確信する。

    早稲田に医学部など、日本の核武装と同じく非現実的であり、危険ですらある。

  2. 【6415340】 投稿者: ワクチン不足らしいが  (ID:FBkFqDDyQ9M) 投稿日時:2021年 07月 17日 12:46

    早稲田では順調にワクチン接種が進んでいるのだろうか?
    大学のホームページを閲覧すると、先行した慶應は順調で、上智とMARCHは8月に入ってからワクチン接種を開始予定と掲載されている。
    昨年からのコロナ対応で、日本政府はつくづく無能であるという事実を、世界中に知らしめている。
    ワクチン担当の河野大臣は、脱ハンコや脱FAXの前に、ちゃんと仕事をして欲しい。

  3. 【6505172】 投稿者: 7月に接種開始してます  (ID:Ukp6HcbV3Qg) 投稿日時:2021年 10月 03日 08:49

    うちの子も周りのお友達も2回目の接種を8月中に終わってますよ。

あわせてチェックしたい関連掲示板