最終更新:

8
Comment

【2192843】また大麻で逮捕者

投稿者: やれやれ   (ID:XNE5jZaD7nY) 投稿日時:11年 07月 05日 20:35

今度は総合政策ですか。
この学校の学生はよくやりますな。
現行犯ですよ。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「慶應義塾大学に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【2194422】 投稿者: どこだって一緒  (ID:Dg/h0RS6TDQ) 投稿日時:11年 07月 07日 00:46

    慶応や早稲田は記事になりやすく目立つだけです。

  2. 【2194649】 投稿者: たぶん帰国子女  (ID:lYJwNip1BWU) 投稿日時:11年 07月 07日 09:20

    SFCは帰国が多いこともあり、帰国生ではないでしょうか。
    アメリカのTVドラマ等をよく見ますが、大麻はたいした罪ではないような扱いです。未成年の飲酒と同程度とみなされているような。
    たぶんアメリカで生活した高校生以上の子どもはその程度の認識なのでは?
    ちょっとお叱りをうけて解放といったイメージなのでしょう。
    それが日本では新聞沙汰になり、退学のおそれがあるとは考えていないでしょう。
    学校側もこれからは帰国子女には「日本では大麻は立派な犯罪である」と
    教えた方がいいかもしれません。(こんなことまで言ってもらわなければいけない
    とは大学生も世も末?)

  3. 【2194724】 投稿者: 帰国生の母(他校)  (ID:TPJ8kKe3paw) 投稿日時:11年 07月 07日 10:09

    >SFCは帰国が多いこともあり、帰国生ではないでしょうか。

    たぶん帰国子女さま

    ニュースをご覧になられましたか?
    留学中に大麻を覚えたとはっきり報道していました。
    我が家の子供たち(内2人は大学生)はアメリカで教育を受けた経験がありますが、
    ドラッグに手を出したことが無いのは当然のこと、煙草すら嫌がります。
    アメリカでは、小学生から高校生までドラッグや煙草の恐ろしさを何度も何度も学校で教えます。
    ドラッグ中毒で廃人となる寸前から何とか立ち直ろうとしている人の話を直に聞く機会もあり、
    ドラッグの恐ろしさを伝える教育は、日本の比ではありません。

  4. 【2195199】 投稿者: たぶん帰国子女ではありませんでしたね  (ID:lYJwNip1BWU) 投稿日時:11年 07月 07日 16:53

    すみません。帰国子女ではなく、留学経験者だったのですね。
    もちろんアメリカで育つすべてのお子さんがドラッグに関して、寛容な考えを
    もっているとは思っていません。日本のほどんどの高校生が飲酒も喫煙もしていないのと同じです。
    ただ、アメリカのドラマ、SATCとかゴシップガールスとかを見るにつけ、コカインやLSDといったドラッグではなく、大麻に関しては割合ゆるーく描かれていることが多いです。(ちょっとした悪さ程度)日本のドラマで大麻を扱うとしたら、もっと暗く犯罪の一貫として描かれると思うのですが。

  5. 【2197875】 投稿者: 五十歩百歩  (ID:r.yD.0IZE5o) 投稿日時:11年 07月 09日 21:37

    主さんへ
    >この学校の学生はよくやりますな。


     そんなKOばかり責めないで下さい。「都の西北」だって又ゾロお姉さんを泥酔させて不届きな事しようとしたじゃないですか。進歩無いよね。あれに比べれば、人に迷惑かけない分少しはマシだという意見が僕らの周りでは出ています。

  6. 【2197910】 投稿者: 阿波踊り  (ID:osemw4B5v/c) 投稿日時:11年 07月 09日 22:30

    >慶応や早稲田は記事になりやすく目立つだけです。

    いや、マスコミは早慶出身者多いので、逆に記事にはなりにくい認識なのですが違いますか?


    早慶は学生の人数が多すぎて、質がピンキリだからでしょうね。

  7. 【4687245】 投稿者: 歴史は繰り返す  (ID:4Mv6eVjtclM) 投稿日時:17年 08月 31日 08:49

    慶応は目立つだけ→単なる妬み→他校もやっている→風化→→→


    あえて古いスレですが、全く同じ展開に呆れて、
    これは5年経っても10年経っても変わらないことを確信しました。

あわせてチェックしたい関連掲示板