最終更新:

79
Comment

【4841989】今度は尊属殺人?

投稿者: えっ   (ID:8ZOwwA4fCTE) 投稿日時:2018年 01月 19日 09:05

重なるときは重なるわね。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「慶應義塾大学に戻る」

現在のページ: 10 / 10

  1. 【4846945】 投稿者: 慶応だけじゃないですよ  (ID:jpAqhZ1qZSU) 投稿日時:2018年 01月 23日 10:32

    子供が御三家に通ってましたが、東大や医学部などにしか価値を見ない家庭はありそうでしたし、似た雰囲気は慶応関係の家庭以外でもあるのでは。

  2. 【4847094】 投稿者: おそらく  (ID:z2yOzxkpaRM) 投稿日時:2018年 01月 23日 12:31

    幼い頃から、何度も受験で、父親の過干渉や暴力で家庭が安らげる場所になっていなかった。

    安心感がない家庭で育った子は、メンタル弱い子が多く、思春期に問題が出てくる事が多いです。

    もちろん、同じような環境で乗り越えて慶應卒業して、父親と離れて成功する子もいると思います。

    彼には、そこまでの強さはなく、もう限界に達してしまって、この殺人事件が起こったのでは?

    虐待されても、なんとか逃れて、成功する人もいるかと思いますが、少ないと思います。

  3. 【4847096】 投稿者: だから  (ID:NeNieMLANXQ) 投稿日時:2018年 01月 23日 12:31

    弟母を庇って揉み合いになっていて刺してしまったと思ってるからそんな単純にバカ息子だと思えないんですよ。
    長年の被DVが積もりに積もって。
    自分だけやり過ごせばいいと思わなかった弟母思いな長男。
    やってしまったことは罪なことですが。

  4. 【4847159】 投稿者: 記事によると  (ID:JUfL2RLIcoI) 投稿日時:2018年 01月 23日 13:15

    父親はコメディアンの実父(祖父)の事が嫌で嫌で仕方がなかった、学校でからかわれたりしたら暴力を振るったりしていたと記事にありました。複雑な思いがあったのでしょうね。晩年はそうでもなかったそうですが。実父も当時としては高学歴だったそうです。

  5. 【4847166】 投稿者: 誰もわからない  (ID:vSAJkWT47tQ) 投稿日時:2018年 01月 23日 13:18

    「死人に口なし」です。
    被害者の尊厳は?
    残された家族、もしかしたらある意味被害者だったかもしれない長男。
    想像でほじくり返しても誰も喜ばないでしょう。

    そっとしておきましょう。

  6. 【4847173】 投稿者: そうなんだね  (ID:b80ahpEBWtc) 投稿日時:2018年 01月 23日 13:26

    >なんとか大学に入学したものの、会計士の資格を取るよう強制され、学費だけじゃなく会計士の専門学校の費用まで出してもらうが、成績は振るわず説教される日々。

    勉強もストレスになっていたのでしょうか。親の希望ではなく、合った大学で、合ったことを勉強させてあげた方がよかったのかもしれませんね。

  7. 【4847204】 投稿者: やりきれない  (ID:KXPP.ne.Nsk) 投稿日時:2018年 01月 23日 14:03

    親と合わなくて進学をきっかけに家を出る子
    は昔からいます
    わからず屋の親を高校の教師が説得してくれたり。
    でもこのケースだと
    就職指導も他校受験もない

    親が高収入だと奨学金も借りられません
    この子が罪を犯さずに
    もっと早く
    なんとか父親から逃げる道は
    なかったのか、どこかで家を出る事を
    手伝ってくれる誰かに
    出会えていたら、と、思います

あわせてチェックしたい関連掲示板