最終更新:

5
Comment

【6704790】理工学部の転科について教えて下さい

投稿者: はなこ   (ID:gbladvfokVM) 投稿日時:2022年 03月 11日 07:01

高校1年生の子どもが中央大学理工学部の受験を
考えております。

入学後に、もし転科を考えるような事があった場合、
理工学部のこの科からこの科へは転科は出来ない
ということはありますでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、
よろしくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6705329】 投稿者: 転科  (ID:E5jStkW1.J.) 投稿日時:2022年 03月 11日 12:47

    中央大学で転科をやっているか、やっていてもその学年で希望する学科で転科をやるかどうかはわかりません。
    やっていても、入った学科の成績や、転科試験などもあり、あまりやさしいとは言えないはずです。また行けたとしても、低学年のうちに行き先の学科でとるべき単位を取っていない可能性などもあり、大学を4年で卒業できるかはわかりません。
    出願の時点で志望学部学科が決まらないようでしたら、大学に入ってから学部学科を決められる大学を目指されることをお勧めします。

  2. 【6705537】 投稿者: ちょっと知っている話です  (ID:1UYWSvIl7p2) 投稿日時:2022年 03月 11日 14:42

    私も中央大学のことは分かりませんが、別の大学で転部・転科は場合によって可能と規定がありました。実際、国文科から英文科に移った学生がいたようですが、卒業は1年遅れたとのこと。別の学生は文系学部から理系学部への転部を希望したものの理由は分かりませんが許可されず、但し、希望先の講義の受講は聴講生として、あるいは中には卒業単位にカウントされるものもあるので参加を許可されたということでした。いずれにしても、4年間でストレートに卒業は難しいのかもしれませんね。転部・転科を自由にできるシステムにしてしまうと、初めからそれを目的にして、倍率や偏差値の低い学科を受験し入学することを企てられる場合もあるのかな、とふと思いました。

  3. 【6705807】 投稿者: はなこ  (ID:wo9FRZf4t0U) 投稿日時:2022年 03月 11日 17:39

    情報ありがとうございます。

    途中でやりたい事が変わった時に転科できるなら
    いいなと簡単に考えすぎていた様です。

    やはり入学前によくよく考える必要がありますね。
    4年で卒業が難しい場合もあるなど、知らなかったことばかりで大変助かりました。

    ありがとうございます。

  4. 【6706033】 投稿者: 転科  (ID:E5jStkW1.J.) 投稿日時:2022年 03月 11日 20:25

    知っているケースでは、
    1.知人のお子さんが文系学科で転科試験に合格、確か4年で卒業されて院に行かれたはず。
    2.親が理系なら薬学部に行けと国立薬学部に進学した友人。本人はコンピュータやりたくて2年生の時に工学部への転学部を希望、かなわず他の国立大学の工学部を再受験。合格して退学。大学のレベルはやや下がりました。
    3.理学部で2年生の時に他学科の専門の講義を受けて転科を希望、3年進級時に転科。3年時に1年から3年までの全専門の必須科目約30単位と選択科目を加え一発クリアしないとならずかなり苦労したが友人の助けもありなんとかクリアし4年で卒業。
    興味が変わった場合のお勧めは、
    1.理系なら専門を生かした仕事をするならほぼ修士が必須なので、大学院受験時にやりたくなった分野の院を受けることです。前の専門とやりたいこととつながればなお良し。ただし、他分野の院を受けるには入った学科の勉強に加えやりたいことも独学することになるので(実験実習のある理工系だと特に)厳しいです。あと他大学からの受け入れが多い院を受ける方が良いでしょう。たとえば東工大とか筑波大とか他大学から入ってます。
    2.卒業研究で教授の理解をいただければ、他学科の研究室で両方に関係した研究ができるかもしれません。理解ある教授がいらっしゃって、制度があれば、ですが。
    3.他学科の講義が受講できるならその辺で我慢する。実験実習は受け入れ難しいかも。ただしこれやりすぎると自分の学科の教授によく思われないかもなので(特に成績が悪いと)、どちらの勉強も頑張る必要があります。

  5. 【6706686】 投稿者: はなこ  (ID:PMNPj7sdkmc) 投稿日時:2022年 03月 12日 10:46

    ご丁寧に教えて頂いてどうもありがとうございます。
    成功している方もいらっしゃるのですね。
    本人の努力と、大学、学部、学科ごとの環境で
    道はそれぞれなんですね。
    おすすめ1、3は、本人が頑張れるならばチャレンジ
    してみてもいいのかもと思いましたが、現実には
    かなり厳しいのかな…
    目の前の勉強だけでも大変ですよね

あわせてチェックしたい関連掲示板