最終更新:

289
Comment

【2260538】慶応女子の40%の入学辞退者はどこへ行くのか?

投稿者: 田舎者   (ID:7HrHHf5hE.o) 投稿日時:11年 09月 08日 04:43

私立女子最難関の慶応女子は男子の慶応附属よりも遥かに難易度も高い特殊な学校ですが、それでも40%もの入学辞退者がいます。
(同日に試験のある早実女子よりは辞退者は少ないですが。。。)
やはり国立や日比谷等を選択する女子が多いということでしょうか?

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「国私立高校受験情報に戻る」

現在のページ: 1 / 37

  1. 【2260604】 投稿者: そうですね  (ID:oweP7oY5LRo) 投稿日時:11年 09月 08日 09:10

    うちの子もその一人です。
    高校にとても魅力を感じても、大学へ行く段になると、本当にそこでいいのか、他大学を受験できない環境でいいのか、悩むのだと思います。
    うちは大学も自分で選ぶ道を行くことにしました。慶応大学に行きたければ受験すると思います。
    得なのに、楽なのに、という意見は聞き入れないですよ。このレベルの子どもは。

  2. 【2260623】 投稿者: 東急  (ID:Hv/nEqMt9PE) 投稿日時:11年 09月 08日 09:30

    娘は学芸にしました。慶女を辞退して学芸に来る子は結構いますよ。

  3. 【2260665】 投稿者: 馬  (ID:cR8w6URJL3M) 投稿日時:11年 09月 08日 10:16

    慶応女子辞退は国立が多いのではないでしょか

    最高峰といっても親も子も好みが別れる学校ですし、
    塾に勧められてとりあえず実績稼ぎにされるの子も多いです。

    3年後は慶応以上の学校にと思う方もたくさんいますが、国立の3年間はまた違った濃いものですので、
    それはそれでいいと思っているようです。

  4. 【2260780】 投稿者: 私も、、、  (ID:X09LLUWIn1E) 投稿日時:11年 09月 08日 12:10

    慶応女子のHPで2011年度一般入試の状況を見ると
          
    合格者数    150
    補欠合格許可数  25
    入学者      75
        
    100名が辞退。
       
    模試で最高偏差値を出している割には、確かに多い感じがします。
         
    将来の大学受験を見据えて等のご判断は尤もだと思いますが、
    一方、
    辞退者100名の中身って?と興味本位の域には違いありませんが、知りたくなる気もあります。
       
    学芸の名前が出されていますが、妄想のレベルをベースに、
    学芸世田谷のHPの進学状況の慶応女子「合格者数」を手始めに見ますと19名と表示。
      
    推薦などの合格者もいるのでしょうけれど、一般での慶応女子単願はさすがに考え辛く、それ相応の受験をしていたと推察しますと、殆どが学芸内部合格か都立西か日比谷か。
    (私立のみの受験なら、その表示合格校を見ると進学先を慶応女子を選ぶ可能性がかなり高いと思います)
        
    学芸の内部進学の括りや都立辞退の心情的苦しさから、学芸世田谷から慶応女子への「進学者」は、推薦や私立のみの受験での進学者で2名くらい?
       
    (19-2名)の想定17名の辞退者は
    学芸内部進学15名(つまり学芸内部合格40名の内15名はダブル合格でもちろん全員慶応女子辞退)、
    都立西・日比谷進学2名(つまり都立西・日比谷合格3名の内2名がダブル合格で慶応女子辞退)。
          
    学芸附属3校の中では世田谷が一番だと思いますが、
    究極の妄想で他の竹早・小金井をあわせてみると(HP上、竹早は3年まとめての「合格者数」、小金井は学校案内で22年度の「進学者数」の表示)、
    学芸3校での慶応女子想定辞退者数30名、内訳は学芸内部が23名、都立西・日比谷などが7名。
    (小金井は地理的な要因もあるためか、都立西もそうですけれど、女子の都立クニタチへの進学者数が結構高いでですね)
      
    辞退者100名中の30名は大体こんな感じなのでしょう。(学芸23名、都立7名)
       
    残り70名は如何に?
    学芸の中学3校は内部進学の括りがあるので、学芸附属高校へ流れるのが多いのでしょうけれど、でも他にお茶の水(50名)や筑波(約40名)もありますし。
    (学芸一般入試女子は約50名ですので、お茶の水+筑波+学芸一般 で計約140名)
       
    資料をまとめてお持ちの方などからすれば、若しくは本質的にこのような話は、興味本位のつまらない話でしょうけれど、
      
    ただ、
    慶応女子HPの入試状況(一般)の近年の状況を見ますと、辞退者は
    2007年 86名 / 2008年 77名 / 2009年 88名 / 2010年 84名 そして2001年 100名で、今年になって急に増加した印象があり、
        
    そして、このエデュでも昨年頃から都立VS国立の書き込みが増えているようですが、それらも背景に、大枠で都立に流れた辞退者の割合が多いような気がしていますし、この傾向は続くのではないかと思っています。
       
    妄想も甚だしく、現状の辞退者の内訳は
    国立75%、都立他25%くらいでしょうか。
     

  5. 【2260964】 投稿者: 今年の話ではないですが…  (ID:dm8PdpWzRXo) 投稿日時:11年 09月 08日 16:48

    いとこの娘サンは
    慶應女子を辞退して、お茶の水女子に行きました。
    国立が本命で慶應女子は第2希望だと言っておりました。
    3年後の大学を考えての進学だと聞いています。
    慶應大学じゃ納得できない位のレベルに成っているかもしれませんしね。
    我が家の娘には、羨ましすぎる話ですが…

  6. 【2261031】 投稿者: レタス  (ID:WLoRhjPW1pY) 投稿日時:11年 09月 08日 18:12

    慶應女子は最高峰です。早大本庄もかなりの難関、附属という点では憧れます。入学できるなら母としては是非!と思いますが、当の本人は附属には行きたくないそうです。高校に行ったらもっと頑張って選択肢を広げたいとか。今入れそうでも3年後の保証などないのに。母としては悩みと心配が尽きません。

  7. 【2261142】 投稿者: なるほど!  (ID:7HrHHf5hE.o) 投稿日時:11年 09月 08日 21:12

    やはり辞退して国立に行く生徒が大半ですね。
    慶応女子の偏差値が高いのはこういう生徒の偏差値が反映されているからでしょうか。
    入学者偏差値は違ったものになるのでしょうね。

    しかし中学(慶応中等部女子)では辞退者は少ないです。

    面白いですね!

あわせてチェックしたい関連掲示板