最終更新:

17
Comment

【6961790】早慶維新塾について

投稿者: さい   (ID:kHj5OzPQJsg) 投稿日時:2022年 10月 08日 19:29

早慶維新塾についてご自由にお書き下さい。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【7014311】 投稿者: 彼は、獨協のはず  (ID:hM6Re.6eiy6) 投稿日時:2022年 11月 25日 00:34

    いつから「慶應『出身』」を名乗るようになったのだろうか。初耳だ。

  2. 【7014317】 投稿者: 元塾生  (ID:Pr4dsvvZfMY) 投稿日時:2022年 11月 25日 00:52

    120%合格出来ません。完全に騙されました。

  3. 【7014581】 投稿者: 出身校  (ID:hM6Re.6eiy6) 投稿日時:2022年 11月 25日 11:23

    幹部講師は、「獨協」、「東洋」・・・

  4. 【7014592】 投稿者: 教えてちょ  (ID:lf9b9V6RzUk) 投稿日時:2022年 11月 25日 11:36

    幹部講師の学歴を晒していますがこれは

    1 この学歴でも早慶志望者の指導ができ生徒を合格させられる素晴らしい講師
    2 この学歴なのに早慶志望者の指導をし生徒を不合格させるトンデモ講師
    3 特に意味はない

    どの意図で読み手に伝えたいんですかね?

  5. 【7014664】 投稿者: 名選手と名監督の関係  (ID:DTujWc48Vig) 投稿日時:2022年 11月 25日 12:48

     どうなんでしょうかね?
    スポーツでも名選手が名監督になれるとは限りませんし、選手として活躍しなくても名監督になる人もいます。
     中学受験も同様ですが、(私の個人的な意見ですが)「難関校合格者が1科目もいない場合の合格率はグッと下がる」というものです。やはり、難関校合格にはカリキュラムなどの内容だけでなく、試験時の独特の緊張感や問題で問われる(言語化しにくい)その学校独特のものが身に付いているかが重要です。入学後に入試問題で問われていたことが分かることもありますし、講師にOBがいる場合、「あの先生が言っていたことはこれか」と気付くこともあります。
     また、慶應はよく親が慶應だと合格しやすいと言われていますが、(これまた私の考えですが)家庭での教育が自然に慶應っぽくなるというものです。慶應卒の人は慶應を肯定的に捉える方が多いです(恐らく日本では東大に次ぐ、或いは同程度)。そのため、家庭での親子のやりとり、(同窓の友人も多いので)自然と知り合いも慶應の知り合いが多くなり、子どもも慶應と触れる機会が多くなります。親が東大卒の場合は、親の圧倒的な学力(遺伝も含む)、財力で慶應にねじ込めますが…。

     そのため、親が東大や早慶卒の場合は彼らが監督となり受験生を導ける場合もありますが、講師が早慶卒の場合はより強力です。やはり、勉強を教えるのは講師ですから。
     また、これは失礼な書き方になりますが、偏差値の低い大学卒の場合、「勉強はひたすら暗記する」という低次元の脳みそであり、難関校の受験に対応できない場合があります。特に時代の変化に対応できないことが多く、時代遅れで低レベルな指導になります。大学受験と違い中学受験は範囲が小学生レベルなのでなんとかなりそうだと思われますが、そんなことはありません。私の知り合いで早慶志望の受験生を指導する講師で、立体図形の解説ができない算数の講師の知り合いがいます。個別なのでその範囲を指導せずみな不合格になる。トップのお気に入りなのでクビになることもない、そんな講師もいます。

    私はこの世界に多少明るいので分かりますが、講師の学歴は確認するべきです。「失礼では?」と思うかもしれませんが、子どもの結婚相手や(仕事で採用試験で)応募した人に学歴や出身校を聞かないことはありますか?そうした時に学校名を聞くのは、大事だからですよね?個別指導の講師の選定は、子どもの将来を大きく左右します。私は、早慶出身者として多くの方を合格に導き後輩は251名以上いますが、(早慶両方に合格した経験、片方を卒業した経験が)講師として一番重要だと考えています。

     塾の合格実績は個別指導に関しては意味がありません。講師によってカリキュラムが違うなら尚更です(集団塾の場合、カリキュラムが授業の質を確保しているので意味はありますが)。講師の力量を測るために、必ず卒業大学を聞いてください。そこでお茶を濁すようなら絶対に入塾すべきではありません。そうした大事な要素を隠す塾は、他でも色々隠します。たとえ非名門校でもそうした情報を正直に話す塾の方が信頼できます。また、塾とは直接関係ないことでその塾を大きく見せようとする塾もアウトです。名門校の先生が説明会を塾で開催してくれたとか、学校も受験料集めで塾で説明会をするのは普通で、その塾を特別視しているわけではありません。

    塾の仕事は激務です。ストレスも溜まります。そのため、(見た目で判断するのは良くないですが)過度に肥満の方が多い、スーツがしわくちゃなどの場合、授業の質は低いです。生徒勧誘や諸々の雑務に追われて、(数値的に判断されにくい)授業の質が落ちたり、見た目への配慮が欠けていきます。太り過ぎが仕事にマイナスなのはビジネスマンとして常識です。それは塾に限ったことではありません。塾は、どうしても夜型の生活になりやすく太りやすいですが、しっかり摂生している人もいます。夏・冬休みの最終日に行くとその塾の健全性がよく見えます。

  6. 【7016415】 投稿者: なんか似てないか?  (ID:DTujWc48Vig) 投稿日時:2022年 11月 26日 23:23

     人に感想を聞く前に(自分も読んでいると書いているなら)まずは自分の感想を書いた上で聞かないか?
     スレ主の人に書かせるスタンスと全く同じように感じるのだが…。そうした礼儀もない人があの本の主なターゲットなのだろうか?それとも、そうした礼節もない人を引き寄せる本ということか?それなら本の内容って…。

     私もあの本を読んだが、感想はただ一つ。野田の性格がよく出ている本だよ。詳しい内容を書くと誹謗中傷と捉えられかねない内容しかないので書かないが、読んでいて笑いが出たよ。『検察側の罪人』というキムタクが出ている映画の結末と同じ感想になったよ。
     人に感想を聞きたいなら、最低でも200字の感想文を提出しな。大学入試では、200字は要約問題程度で、そこそこの学力があるなら(慶應は大学入試で課されるので高卒レベル以上なだけだが)、それ以上の文字数で感動した内容を伝えるべきでは?

  7. 【7017168】 投稿者: 著書  (ID:hM6Re.6eiy6) 投稿日時:2022年 11月 27日 18:09

    野田氏の「著者」。あれは、ゴーストライターによるものではないかと疑われる。しかも、自費出版との疑いすら。真実はいかに。

  8. 【7017494】 投稿者: 出版社が毎回違う。  (ID:DTujWc48Vig) 投稿日時:2022年 11月 28日 04:03

    野田は2・3年毎に本を出版しているが、最近のものは全て出版社が違う。本来本を何冊も出せる人なら、以前本を出した会社が放っておくはずがない。前作が好評なら次も自社で書いて欲しいとなるはず。その会社から依頼がないのに違う会社から出版できているとなると…。まぁ、人気者で出版社が多数野田に依頼をしており、平等に対応しているのかな?ただ、それなら出版ペースが遅くないか?あぁ、早慶ゼロワンをあと3年程度で20倍にしないといけないから、暇はないか?200校にするとブログで宣言しているよ。ただ、8月に開校した校舎は殆どが、補習塾や学童が前身のところ、むしろその会社のHPに行くとゼロワンの表示がないところもある。

    ちなみに、野田英夫は「英男」に改名したとブログで書いていたが、なぜか本を出した直後から元に戻している。何のための改名だったんだろうね?高校生あたりの恋人ができたり別れたりしたら(昔なら)メルアド、(今なら)ラインのアイコンと同じ程度なのかね、野田のブログの内容って。それならそうした意識で見ないといけないね。

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す