最終更新:

46
Comment

【953877】ベネッセは誇大広告のおそれあり

投稿者: 名門校留学コンサルタンツ   (ID:reK7dYwdk/Y) 投稿日時:2008年 06月 16日 16:42

大手ベネッセがアメリカの名門大学進学の塾を始めた。”「Route H」の「H」はハーバード大学を表す”というように何のためらいもなく、明確にHarvardという言葉を前面に出しているため、これに大きな期待を寄せる父兄も結構おられるのではないでしょうか。ベネッセのプレスリリースによれば次のようになります。

”ハーバード大学をはじめとする海外トップ大学を志望する高校生のための進学塾「Route H(ルートエイチ)」が5月30日いよいよ開講。
株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下ベネッセ)は、2008年5月30日、ハーバード大学をはじめとする海外トップ大学への進学を目指す高校生を対象にした進学塾、「Route H(ルートエイチ)」を開講します。「Route H」の「H」はハーバード大学を表すもので、「Route H」は、ハーバード大学をはじめとする海外トップ大学への道、を意味しています”

私見では、Harvardを冠にした宣伝は控えるべきであると考えます。何故なら、恐らく、この方法ではHarvardの合格者はでないであろうし、また仮に合格する者がでたとしてもその人数は年に1人しかいないだろうと考えるからです。従って、Route HのHがHarvardを示すと言うのであるなら、誇大広告の謗りを免れないでしょう。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【956826】 投稿者: 教えて下さい  (ID:XQApsooe.uc) 投稿日時:2008年 06月 19日 21:24

    Route HがHarvardをはじめとする海外トップ大学を目指すコースとありますが、アメリカではハーバードが総合的にトップの大学と言うことなのでしょうか?
    子どものboarding school ではPrincetonのほうが人気があったようなのですが。

  2. 【956836】 投稿者: 名門校留学コンサルタンツ  (ID:reK7dYwdk/Y) 投稿日時:2008年 06月 19日 21:35

    教えてください様

    HarvardとPrincetonとどちらがトップなのかについて意見を申し上げることは私には荷が重過ぎます。大変申し訳ございません。

    ベネッセのRoute Hの担当役員の方なら、直ぐにお答えできるのではないでしょうか? 

  3. 【962798】 投稿者: 名門校留学コンサルタンツ  (ID:reK7dYwdk/Y) 投稿日時:2008年 06月 26日 06:53

    =Route H受講者に伝えたいこと=

    5月末にベネッセがRoute HというHarvardを目指すコースを開始し2名が15名の応募者から選抜され、授業が開始されている。この2名が志望大学に合格することを祈って止まない。

    しかし、ベネッセは重要な点を認識しているとは思えない。またこの受講者2名への説明責任を果たしているとは思えない。

    重要な点とは何か?

    毎年日本からHarvardに合格可能な人数はたった1名しかいないという点である。

    なぜ、そうなるのか、理由は様々だが、大きな理由は次のとおりだろう。

    1)合格するには何か特殊な資質が認められることがなければ合格できないが、多くの日本人応募者は単に成績がいいだけの人物が多く、特殊な資質が備わっていない場合が多い。単にピアノが弾けるという程度ではだめで、コンテスト優勝実績などが必要。スポーツも単にテニス部で活動したではだめで、全国大会で優勝した、などの実績が必要と思われる。あと、これは学力の分野になるが、数学オリンピックなどの入賞者も有利と考えれれる。

    2)Harvardの合格者は一定地域に偏らないよう調整されており、アジアからの留学生枠があると思われる。その場合、そのアジア枠を巡り中国、韓国など他のアジア諸国からの応募者と競争することになるが、他国からの応募者の学力レベルが突出して高く加えて日本人に欠ける学力以外の特殊な資質を持ち合わせている応募者が多いと思われる。その結果日本人は彼らとの競争に勝てない。

    3)学力評価の重要な要素の一つにAdvanced Placement Testがある。アメリカ人応募者のほとんど、及び韓国の民族史観学校からの応募者はそのAP Testを受験し優秀な成績を取っている。日本の高校から応募する場合、このAPTestを受けたものがいない。インターの生徒以外は、実際は受けられない。従って、APを受験していない日本人応募者は学力の評価面において並の学力しかないと判断されている可能性が高い。

    年1名程度しか合格しないというのは過去の実績にすぎず、将来もそうなるとは限らないのも事実だ。

    しかし、上記の3つの理由が克服されなければ、事態は変わりそうもない。 ベネッセは上記3つの対策に役立つかと言えば、まったく役立つことはない。

    ベネッセは受講者を15名から2名にまで選抜したそうであるから、2名には上記1)が備わっているのかもしれない。しかし、プレスリリースでは何も公表しないところを見ると、備わっていないのかもしれない。プライバシーに関わるということかもしれないが、果たしてそうなのか?

    万一備わっていないのであるなら150万円〜300万円といわれる授業料は「夢」を買った料金ということになる。

  4. 【965872】 投稿者: 名門校留学コンサルタンツ  (ID:reK7dYwdk/Y) 投稿日時:2008年 06月 29日 14:01

          =ベネッセ Route Hノイーメールアドレ=

    ベネッセノRoute Hは「Harvard」を目指す塾であり、HはまさにHarvardのHである。と言っています。その一方で、Harvard以外の名門も視野に入れているのだ、Harvardは象徴に過ぎない、との言い逃れもさまざまな関係者を通じてマーケットに流しています。

    しかし、本音はあくまでHarvardだけを目指しているのであり、万一Harvard合格者が出なければ、直ちに名称を変える、あるいは、Harvardを前面に出す広告宣伝を止める、ことが必要です。

    ちなみにベネッセ社のRoute Hのメールアドレスは:

    harvard[削除しました]mail.benesse.co.jp

    となっています。

    Harvard本体のイーメールアドレスの表記はどうなっているか?と言えば、例えば、

     nina_zipser[削除しました]harvard.edu

    というような具合です。

    Harvard本体のものより、ベネッセのメールアドレスのほうがHarvard「らしく」思えませんか?

     こういった手法は、かって、地方都市の3流ホテルが、「〜プリンスホテル」などと名称を付けたものと酷似しています。

  5. 【5750227】 投稿者: 詐欺かも。注意  (ID:D5MloumUCBg) 投稿日時:2020年 02月 14日 15:35

    ROOTHの入塾やイベントについて情報が頂きたくて、HPの代表に連絡したら、まるでコールセンター。

    イベントの開催は?
    ⇨こちらでは、わかりかねます。

    入塾のことなどで、お伺いしたいのですが、
    ⇨先ずは、お子様の名前、年齢、学校、電話を、と。

    久しぶりに驚きました。
    オレオレ詐欺みたいですね。ベネッセとありましたが、これでは、、騙されないように。

  6. 【6025847】 投稿者: サマースクールに参加しました。  (ID:xogKRxxaX8c) 投稿日時:2020年 09月 21日 20:48

    8月末に実施されたサマースクールに参加しました。
    実績も出ていますし、方法論も確立されている様に感じました。
    親子共々海外大学を真面目に検討し始めました。
    名誉?のために投稿しました。

  7. 【6038607】 投稿者: 頑張ってください  (ID:2ZZ2ufuSFi6) 投稿日時:2020年 10月 02日 00:41

    様々な書き込みがありますが、とても良い塾だと思います。息子が1年間お世話になりましたが、限られた時間の中で親身にサポートしていただきました。通常の学習塾とは全く異なりますので、説明が難しいですが、本人の主体性をサポートしてくれる、意思を尊重して何事も押しつけないやり方は良いと思います。入塾のハードルは非常に高いのは否めませんが。塾代はHPに記載されているように決して高くありません。日本からハーバードに合格できるのは、大体2人なので塾生15人で割ると決して高いようには見えませんが、アイビーリーグ、難関大学合格実績加味すると素晴らしいと思います。是非チャレンジしてもらえれば、と思います。疑問点ありましたら何なりと。私の息子も卒業生の方から色々教えていただき本当に助かった1人です。

あわせてチェックしたい関連掲示板