最終更新:

27
Comment

【4883445】アルファベット下位クラスです。受験を終えられた方にお聞きしたいです。

投稿者: SAPIX新小6の父    (ID:WB2ER7..gi.) 投稿日時:18年 02月 13日 23:46

4年生から息子がSAPIXに通っております。4年生の頃は最高でDクラスまで行ったこともありなんとかSAPIXの中で頑張っていけば、S50くらいの学校に合格できるのではと思っておりました。しかし、5年生になったころから、Bクラスより上にはなかなかいけなくなりました。6年生になり息子は塾に友達もいますので「もう少しがんばりたい」と申しておりますが、私はこのまま下位クラスでSAPIXを続けることに不安を感じております。

すでに受験を終えられた保護者の方で、6年生の初めの時期に同じような状況で、SAPIXに留まった方、逆にこのタイミングで転塾を決断された方の両方の体験をお聞かせいただきたいと思います。体験だけでなく、アドバイスもいただけたら大変嬉しく思います。最後は親子で相談して決断したいと思いますが、非常に悩んでおります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「SAPIXに戻る」

現在のページ: 1 / 4

  1. 【4883581】 投稿者: 新中1  (ID:4cp2r5hC.VA) 投稿日時:18年 02月 14日 01:34

    そのままサピックスで大丈夫だと思います。
    中学受験を終えたばかりですが、息子の友達の一番下と下から二番目をウロウロしていた偏差値50ない友達が55の難関校に合格していました。やはりサピックスは凄いです。
    算数でいえば無理して難しい問題は解かず、穴のないよう解いてこなしていけば大丈夫です。とにかくテストの際に正答率の高い問題を落とさないようにすれば良いと思います。

  2. 【4883910】 投稿者: カフェ  (ID:bLhXDEcu4qI) 投稿日時:18年 02月 14日 09:40

    今年終了した娘が、終始アルファベット下位クラスでした。
    娘にとっては、小5のサピックスの学習が難しく、教科によっては偏差値30台を出すこともしばしばありました。
    この時期は、受験自体をやめた方がいいのか悩みましたが、娘の抵抗で6年生となり、6年では私も諦観というか、あまり悩まなくなりました。

    うちは定着が周回遅れ、知識系の記憶についても努力が足りず、体力もなく、確かにダメダメでしたが、それでもサピックスがスパイラルで学習させるので、徐々に追いついていきました。たぶん、その時点でやっと偏差値50に手が届くかどうかです。
    6年生は学習としては仕上げに入ってくるので、醸成されることで意外にも娘に得意分野があることに気づかされ、それが何よりも面白かったです。
    なんというか、アルファベット下位クラスでも、娘の能力がすべてにおいて劣っているわけではなかった。うれしかったです。

    志望校合格にむけて勉強を進めているわけですから、合格に近づくために転塾をも視野に入れるスレ主さんのお気持ちも分かります。
    転塾した方が成功するかどうかは、私には答えが出せませんが、この偏差値帯はとにかく人数が多いです。1日校で適正校でも、分かりません。受験が長引けば、息子さんの志望校にも頭のよい子たちが流れてきて、合格を攫っていくと思います。
    親のサポートだけでなく、会場で会う仲間の存在が娘の支えとなり、乗り越えました。そのあたりのことも、よくお考えになってくださいね。

    実りの多い受験となるよう、お祈りしています。

  3. 【4884043】 投稿者: 便乗させてください!  (ID:.Vj3V8B8RLw) 投稿日時:18年 02月 14日 10:58

    スレ主様

    まさに同じことに悩んでおります。
    便乗させてください。

    サピックスからは目の前のことに集中するように言われ、振り返りもせず、5年のうちは言われたことだけやっていました。
    余裕が全くなく、言われたことしかできなかったという方が正しいです。

    そして気がつけば、6年なのに穴だらけ、以前出来たことも忘れている状態です。
    あんなに得意だった地理も、歴史を必死に覚えている間に忘れてしまったようです。

    できたことさえ、できなくなっているのです。

    この偏差値帯ですと、こういった穴だらけのお子さんは多いかなと思うのですが、皆さん具体的には何をされましたか?

    また、これをしておけばよかったと思うことがありましたら教えてください。

  4. 【4884108】 投稿者: 続投  (ID:ppKXohJQg4E) 投稿日時:18年 02月 14日 11:29

    校舎規模にもよりますが、αが3つある中規模でもAにならなければ40後半は行けますよ。50も視野に入ります。大規模だとクラスの幅が偏差値2以上開かないのでBだと厳しいかな。どの校舎でもAは底なしなので、サピの偏差値表に載ってない学校になってしまう子もいます。

    終了して思ったのですが、4年の頃と卒業間際では母集団がほぼ同じなので立ち位置が変わらなくても、他塾生を含めた全受験の立ち位置は変わっていると思います。サピ生は全体的に底上げされています。

    S50ならサピ継続の方がいいと思います。
    Aになるようなら転塾して基礎からやり直した方がいいと思います。

  5. 【4884252】 投稿者: 終了組  (ID:YXzaUAwJpHU) 投稿日時:18年 02月 14日 12:42

    ケースバイケースなので読み流していただければと思います。他塾の体験授業を受け、結論は当人に委ねました。名前は伏せますが、某塾では授業中に生徒がお喋りしていて気になったとの事。又、他方では体育会系のノリ(バレるか)がちょっと...などと新しい環境に移りたくない理由をつらつらと語りました。「じゃあ、サピがいいの?」と聞くと、サピの良い所をこれでもかと挙げまくる始末。そんなに気に入っているのなら、ちゃんとせい!と突っ込みました(笑)

    確かにサピの場合、解説が少なく独力では難しい場面もあります。が、質の面では食らいつく事で引き上げられている部分もあると感じます。確かに上位層向けではあります。しかしながら、例えば算数なら授業前テスト含め諸々3回ほど同単元を繰り返すので、これらをコツコツとやる事で終盤上がってきます。「夏前までに黄色いテキストを5年頭まで遡ってやって下さい。◯◯日間で終わります」
    「正答率を確認して解き直してください」「隙間時間と寝る前にテキストを読む習慣を付けてください」等々ありきたりなのですが、これらをキチンとやると土台が出来始めるんですよね。上下動の幅が狭まってくる。
    頼れば応えてくれる塾だと思います。腰が引けて質問教室にも中々行かなかったのですが、行くとキラキラして目で出てくるんですよ。「分かった〜!」こちらは(そりゃ、そうでしょうよ)ですけども。

    前向きに学習に取り組む意欲があるのならば、親子共々一度俯瞰して見るのも良いなと思って動いてみました。プリバを併用する方もおられます。中学受験バイブルの著者の方も転塾されたと書かれていますし、正直正解は誰にも分かりません。

    お子様が更に意欲的になれるのであれば、何処であっても効果有りだと思います。それぐらい気持ちの部分で成績は上下するという事を知りました。

    乱文長文をお許しください。

  6. 【4884306】 投稿者: 今年終了組  (ID:tmdhLRapLKk) 投稿日時:18年 02月 14日 13:09

    アルファベット下位クラスで受験を終了しました。
    お子様の苦手教科にもよるかと思います。もし算数は50以上を出せているようなら、このままサピを続けて大丈夫かと思います。逆に算数が足を引っ張っているようなら、サピは確実にオーバーワークかと。基礎ができていないと、サピの算数は猫に小判でした。

    その他の教科、理社など暗記に関しては本人の努力によるものが大きいですから、転塾によって偏差値が劇的に上がるものでもないかと感じます。
    国語も漢字は同上ですが、読解などは6年生でみっちり鍛えていただけます。

    うちの子どもの場合、算数が苦手(40前後…)だったため最後までとにかく苦労しました。それでもやめたくないと本人が頑なで、最後まで続けましたが……。
    穴を本人も把握できていない状態ですから、親が見つけては下手をすると4年生のテキストまで遡って対策を練らなくてはなりません。もちろんその間も通塾時間は増えていきますし、宿題もしかりなので、弱点対策の時間を抽出するのも必死でした。そういったスケジュール管理含め、弱点対策は親が主導でやるしかありません(もしくは家庭教師など個別に)。そこまで関われるかということも一つのポイントかと思います。

    終わってみて、サピ偏差値40後半の学校に合格を頂きました。合判では20%~50%しか出たことがなかった第一志望の学校でしたので親子共に結果良ければ全て良しとなっていますが、それも冷静に分析すれば問題との相性が大きかったかと思います。
    一概に「下位クラスでも持ち偏差値+5~10の学校に受かるサピはすごい!」とは勿論言えません。合格を頂いた学校と同偏差値の、別の学校の過去問は驚くほど点数が取れないことも、逆にレベル以上の学校でも相性次第では合格最低点を早くに超えていくこともあります。偏差値で判断するのは危険だと受験を終えて痛感しました。

    わが家の子どもの校舎では、下位クラスは教室の雰囲気も騒がしくあまりいい環境とは言えませんでした。また「自分は中学受験底辺だから」なんて発言をするようになってしまい、サピにいるがゆえに卑屈に…と親子で苦しい思いもしました。そこは中学に入ってから頑張って払拭して行ってほしい所ですが。
    サピは勿論とてもいい塾でしたし、先生方にはしっかり指導していただけたと御恩を感じております。でも母親の私の目からはサピでなくてもよかったかな、というのが正直な感想です。
    なんにせよ、下位クラスのお子さん達に言えることは「手をかけることが必要」ということだと思います。それを親(や家庭教師)がやるか、できないなら面倒見のいい他塾へ転塾されるのがいいかと思います。

  7. 【4884359】 投稿者: 今年終了組2  (ID:vFHjJKl58VU) 投稿日時:18年 02月 14日 13:41

    今年終了組の言われる通り、算数次第だと思います。
    算数が偏差値50越えであれば、その偏差値の学校に受かる可能性があります。
    理社は追い込みで結構あがります。

    三人兄弟の
    1番目α1だったので省略。
    2番目S45-48 ぐらいでS54の学校に通っています。算数は48-60ぐらい
    3番目S40-53ぐらいでS42の学校に通います。算数は40-50ぐらい。40後半に希望の学校がないため、50台と、40前半の学校しか受けませんでした。

あわせてチェックしたい関連掲示板