最終更新:

391
Comment

【4185087】NN開成

投稿者: ワセアカ保護者   (ID:Ej9O1pq5bPA) 投稿日時:16年 07月 18日 17:51

今日のテストの難易度はいかがでしたでしょうか??

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「早稲田アカデミーに戻る」

現在のページ: 32 / 49

  1. 【5023619】 投稿者: それなら  (ID:gy5H8Es.NlE) 投稿日時:18年 06月 11日 19:34

    何人ですか?

  2. 【5023634】 投稿者: やはり  (ID:tRn2zYgMl.A) 投稿日時:18年 06月 11日 19:48

    やはり、1人というのはデマですね。。。そんな事、あり得ませんから。

    NNを知らない方、ここにデマを投稿しないで下さい。

    尚、何人かは正確に知りません。知っているのは、教えて貰ったクラス別の率です。

    前に書いたように、クラスの差は小さいのです。古い資料を出せば、聞いた率は分かりますが、分かっても記載はしません。

  3. 【5023909】 投稿者: 意地悪しないで下さい。  (ID:rIcMMhfwJKA) 投稿日時:18年 06月 11日 23:09

    実際に一番下のクラスに通っている生徒と、その家族がいます。不安混じりで頑張っているのです。デマで意地悪をしないで下さい。

    一番下のクラスでも、ちゃんと合格します。合格率は、なだらかな傾斜で大きな違いは有りません。NNに入る事自体が、とても優秀な証です。心配せずに、確りと授業についていけば大丈夫です。学校全体の入試結果の合格率よりも上ですから安心して下さい。

  4. 【5024049】 投稿者: うーん  (ID:6BK5HxpAP2o) 投稿日時:18年 06月 12日 01:47

    真実を教えない方が意地悪だと思うよ。
    誰しも子供を特攻隊にはしたくないからね。
    数名しか受からないなら他のNNに移ろうか検討するでしょ。
    だから知りたいのよ。
    みんな同じ気持ちだと思うよ。

  5. 【5024171】 投稿者: 惑わされないで下さい。  (ID:M/sWrr/W8I6) 投稿日時:18年 06月 12日 08:09

    まず、クラスから1人程度しか合格しないというのは事実では有りません。NN関係者に成りすました悪質なデマです。受験を控えている方に対して意地悪な投稿だと思います。

    次に数名しか受からない、というのは幅が有るので微妙ですが、おそらくNN関係者では無い方の投稿だと思います。

    NNに通っている方は、説明会で話を聞くので分かると思いますが、どのクラスも学校全体の合格率よりも上ですから、安心して下さい。特攻隊などという表現は全く当てはまりません。

    NNを知らない方は、NNを語らないで下さい。

  6. 【5026662】 投稿者: 最下位クラスの合格率  (ID:33bXXRQMJKs) 投稿日時:18年 06月 14日 09:52

    25%前後と言うお話だったかと思いますが、記憶違いでしょうか?
    開成の倍率から考えると普通なら約3人に1人入るところ、最下位クラスだと4人に1人になってしまう。
    より合格率が低い方の集まりだと言うことが、数字に出るんだな。と甘いのですがショックを受けました。

  7. 【5026954】 投稿者: それは当たり前では  (ID:3I9YDv.6Y8M) 投稿日時:18年 06月 14日 15:40

    最下位クラスの偏差値帯だと確率はなくはないけど、厳しいのは当たり前では。
    他塾なら目指すことさえも許されないこともあるし、(そもそも開成コースに入れて貰えない)
    最後の最後まで諦めずに目指せて、
    それで合格率25%なら、
    NNの存在はありがたいのではないでしょうか。
    何も悲しむことはないと思いますよ!

  8. 【5026998】 投稿者: 最下位クラスの合格率  (ID:33bXXRQMJKs) 投稿日時:18年 06月 14日 17:07

    最下位クラスの例えば四谷とかサピの偏差値帯ってどのくらいなのでしょうね?
    どのくらいの偏差値(NNの中ではなく)まで受け入れているのか疑問に思います。

    幸い愚息は、まだ悲しむ立場になったことはありませんが、説明会で開成受験生のほとんどが「団子」と聞いていたのに、NN最下位の合格率が4人に1人になってしまうことがショックでした。

    シビアな現実を知り、私の中でどこか「開成を目指して皆頑張っているのだから、皆受かると良い」と言った受験を甘く考えていた部分があったことに気付きました。

    親子とも最後まで頑張って、正々堂々戦えると良いと思っています。
    我が家も皆さんも、悔いの残らない受験生活を送れますように!

あわせてチェックしたい関連掲示板