幼稚園・小学校・中学校・高校・大学の受験や悩みなどを配信しているサイトです。

インターエデュ・ドットコム

エデュログ
一覧最新記事

塾対象説明会

インターエデュ > 学校情報 > 塾対象説明会レポート > 桜丘中学・高等学校

桜丘中学・高等学校

2008/06/12(木)10:30~
住所:東京都北区滝野川1-51-12
アクセス:JR京浜東北線、東京メトロ南北線「王子」より徒歩7分、東京メトロ三田線「西巣鴨」より8分、都電荒川線「滝野川2丁目」より2分。
JR山手線「池袋」より都バス「滝野川2丁目」より2分。
URL:http://www.sakuragaoka.jp/


【校舎風景】

ガラス張りのエントランスを入ると曲線の廊下が続き、廊下沿いの教室の窓からは生徒たちが机を並べている姿が見える。説明会が始まる前、学校の耐震強度についてアナウンスがあった。震度7の地震にも耐えられる生徒たちに安全な校舎となっているそうだ。


【学校教育特色】

  • 共学5年目で男子入学生は47.2%と増加した。
  • 進学率は、中高一貫生の現役進学率100%。4年制大学97%、短期大学3%。高校入学生含めて全体で85%超える。
  • 84年の歴史。
  • 教育の3つの目標は「進学教育」「英語教育」「情報教育」。
  • 桜丘の「信念」は、基本に手間と時間をかけること。
  • 小さなことの積み重ねによる成功体験として、高校1年次に英単語テストに取り組み、クラスそろっての意識向上を図る。
  • 「Seize the day 最善を尽くす」を学校の合言葉としている。

【2008年度中学入試報告】

  • 中学1年生入学者は72名で3クラス。
  • 説明会参加者、出願者、受験者、入学者の人数は、すべてプラスであった。
  • 育伸社(4月)の模試結果でも成績の伸長を実感。
  • 他校と比べて、入学偏差値から中学3年次の偏差値の伸びは大きい。
  • 中学から高校進学へは試験あり。高校入学生と比べて、中学進学生の方がアドバンテージは高い。
  • 指導方針として、基礎基本を大切にし、無理な前倒しや先取りしない。学習習慣の定着を目標として、自分で考えて学習できるように指導している。
  • 「家庭学習帳」として、予習復習とは別に毎日2ページ以上の自主勉強を指導。
  • 長期休みに習熟度別クラスによる講習、テスト前1週間の指名補習あり。寺子屋は校長が指導する。中学では教頭が指名しての「勉強部」もあり。
  • 「NOテレビNOケータイDAY」として、テスト前は家庭でテレビを消してもらい、携帯電話は担任が預かるなど指導して勉強になるべく集中させる。
  • テーマ解決学習合宿(1年)、広島平和学習旅行(2年)などの行事。
  • 英語検定は準2級取得者25%、3級取得者96%で中学を卒業。
  • 入学者も増加傾向、入学後に生徒の成績を伸ばしている実績を今後も大切にしたい。

【高校の取り組み】

  • オリエンテーション合宿を入学前に行う。そこで高校の勉強の仕方を指導する成果が出て、英単語テストなどの意識が高くなっている。
  • 進学講習としてトップレベル講習、東大講習、基礎鍛練などを実施。
  • 学習と密接な関係にある生活指導を行い、ルールを守る生徒を育成している。遅刻をなくすなど生活指導も大切に考えている。
  • 中1~高2年のクラブ活動加入率は、82.5%。
  • 男女別進学率は、大学男子82.9%、女子79.8%、全体で81.0%。
  • 国公立トップレベルを目指し指導していきたい。

【2009年度中学入試要項】

  1回 2回 3回 4回 5回
試験日 2月1日(日)
午前
2月1日(日)
午前
2月2日(月)
午後
2月5日(木)
午前
2月11日(水)
午前
募集人員 男女計40名 男女計15名 男女計15名 男女計10名
  • 5回入試で前回と変わらず。
  • 全て2科4科。
  • 試験日は4回目が5日、5回目が11日と変更。
  • 合格の目安は5割以上。首都圏模試偏差値「42」、日能研と四谷大塚偏差値「37」以上が目安。
  • 入試得点の開示を1~5回までのすべての回で行う。合格発表時間内に受験表の提示による本人(保護者)確認後、各教科の判定点をお知らせ。解答用紙の返却、開示はしない。

【取材を終えて】

受験は中学で終わりではない。中高一貫校に入ったとしても、そこからの伸び幅は非常に気になるところであろう。桜丘中学では、中学からの入学生は100%の現役進学を果たしている。高校入学生からの進学率を越えていることからも、中高一貫校としての強さを発揮しているように思われる。出願者、受験者、入学者の全て増加という数字を見ても、成長している学校として見ることができる。女子校から共学校として5年目。男女比率もほぼ半々となってきた。生活指導もしっかりとしており、学習への集中力を高めさせる。入試担当者の熱意もあり、広報活動に携わる教員の数も多い。ぜひ説明会や学校行事へ足を運び、学校の実際を感じていただきたい。

【今後の説明会日程】

詳細はこちら→http://www.sakuragaoka.jp/01admission/admission01a.html

■学校説明会

※要予約 上記URLでご確認を

6月22日(日)10:00~
9月14日(日)10:00~

■入試説明会

11月23日(日)10:00~
12月14日(日)10:00~
1月11日(日)10:00~

■入試体験会

※要予約 上記URLでご確認を

11月9日(日)9:00~

■その他、学校見学会や公開行事あり。

Written by 楓

↑このページのトップへ