“神奈川大学附属中・高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

男子 80偏差値

61(60-61)

女子 80偏差値

61(60-61)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
2/1 1回[午後] 2科 61 59 57
61 59 57
2/2 2回 4科 60 57 54
60 57 54
2/4 3回 4科 60 57 54
60 58 56

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
共学 神奈川大学附属中・高等学校
住所
〒226-0014 神奈川県横浜市緑区台村町800
交通
JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山」徒歩15分。
電話番号
045-934-6211
沿革
昭和60年、神奈川大学の附属中学校・高校として開校。同63年に共学化。
教育方針
「質実剛健・積極進取・中正堅実」を建学の精神として、有能な人材の育成を目標としています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

神奈川大学の属する大学群
2022/06/08
10:15
特に属している大学群はないと思いますが、河合塾の資料なんかを見ると、偏差値的には「大東亜帝国」並みかと思います。 以前はもう少し上だったような気がするけどなあ。 神大出身の知り合いで、なかなか優秀...
校長先生
2022/03/24
11:47
...方は学校関係者の方ではないかと見受けます、、お気分を害されたことは陳謝します。 しかしながら、偏差値帯が異なったら比較する意味がないと書かれていますが 偏差値帯が違っても 校長が変わって校風...
校長先生
2022/02/16
14:45
...す(そもそもの授業時間が長いため、正直かなり大変に感じるとは思いますが)。神奈川の共学進学校で、この偏差値帯の学校は貴重ですし、偏差値以上に満足感は高いと感じています。(現校長の選び方など含めて)学校...

同じ神奈川エリアで近い難易度の入試をおこなう中学校

神奈川大学附属中・高等学校 男子 偏差値基準(男子・共学校対象)

  • 64(64 - 64)

    神奈川

    神奈川県立相模原中等教育学校

    次世代を担う人材の育成を目標とし、科学・論理的思考力、表現コミュニケーション力、社会生活実践力の育成を図ります。

  • 64(64 - 64)

    神奈川

    横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校・附属中学校

  • 63(63 - 64)

    神奈川

    逗子開成中学校・高等学校

    校章のペンと剣に象徴される心身の調和を重視した指導が行われ、国際社会に通用する人材の育成を目指しています。

  • 62(62 - 64)

    神奈川

    中央大学附属横浜中学校・高等学校

    実学の伝統を守りつつ、自立に向けて知性と徳性を身につけ、心身ともに健全な人間の育成を目指しています。

  • 62(62 - 62)

    神奈川

    法政大学第二中・高等学校

    21世紀の国際社会で活躍できる有能な人材を育成します。

  • 62(62 - 62)

    神奈川

    横浜市立南高等学校/附属中学校

    「学びへのあくなき探究心を持つ人材、自ら考え自ら行動する力、未来を切り拓く力」の育成を教育の目標としています。

  • 61(59 - 66)

    神奈川

    鎌倉学園中学校・高等学校

    「礼儀廉恥」を校訓に、民主的な生活態度の養成と、現代社会に適応した進路指導を目指しています。

  • 61(61 - 61)

    神奈川

    青山学院横浜英和中学高等学校

    「こころを清め、人に仕えよ」を校訓として聖書に基づいた教育が行われ、社会に貢献できる人材の育成を目指しています。

  • 60(60 - 60)

    神奈川

    神奈川県立平塚中等教育学校

    「生きる(Live)・慈しむ(Love)・学ぶ(Learn)」の3つのLを基盤とする教育により、次世代のリーダーを育成します。

神奈川大学附属中・高等学校 女子 偏差値基準(女子・共学校対象)

  • 64(64 - 64)

    神奈川

    神奈川県立相模原中等教育学校

    次世代を担う人材の育成を目標とし、科学・論理的思考力、表現コミュニケーション力、社会生活実践力の育成を図ります。

  • 64(64 - 65)

    神奈川

    中央大学附属横浜中学校・高等学校

    実学の伝統を守りつつ、自立に向けて知性と徳性を身につけ、心身ともに健全な人間の育成を目指しています。

  • 64(63 - 64)

    神奈川

    法政大学第二中・高等学校

    21世紀の国際社会で活躍できる有能な人材を育成します。

  • 64(64 - 64)

    神奈川

    横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校・附属中学校

  • 63(63 - 63)

    神奈川

    横浜市立南高等学校/附属中学校

    「学びへのあくなき探究心を持つ人材、自ら考え自ら行動する力、未来を切り拓く力」の育成を教育の目標としています。

  • 61(61 - 61)

    神奈川

    青山学院横浜英和中学高等学校

    「こころを清め、人に仕えよ」を校訓として聖書に基づいた教育が行われ、社会に貢献できる人材の育成を目指しています。

  • 60(60 - 60)

    神奈川

    神奈川県立平塚中等教育学校

    「生きる(Live)・慈しむ(Love)・学ぶ(Learn)」の3つのLを基盤とする教育により、次世代のリーダーを育成します。

  • 58(49 - 58)

    神奈川

    湘南白百合学園中学・高等学校

    「従順・勤勉・愛徳」を校訓として、キリスト教精神に基づく全人教育を目指しています。

  • 58(58 - 66)

    神奈川

    横浜共立学園中学校高等学校

    一人ひとりが愛されているとのキリスト教の教えにより豊かな人間性を育み、世界の平和のために貢献できる女性の育成を目指しています。

偏差値データは株式会社市進から提供されている塾内偏差値(2022年5月時点)となります。