“横浜翠陵中学・高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

男子 80偏差値

36(36-38)

女子 80偏差値

37(37-39)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
2/1 1回 2科or4科 36 34 31
37 35 33
2/1 2回[午後] 適性or2科or4科 38 36 33
39 37 34
2/2 3回 2科or4科 36 34 31
37 35 33
2/2 4回[午後] 2科or4科 37 35 32
37 35 33
2/4 5回 2科or4科 37 35 32
37 35 33
- 帰国 2科or国算英 - - -
- - -

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
共学 横浜翠陵中学・高等学校
住所
〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1
交通
JR横浜線「十日市場」徒歩20分またはバス「郵便局前」下車。東急田園都市線「青葉台」バス「郵便局前」下車。
電話番号
045-921-0301
学校長
田島 久美子
沿革
昭和15年堀井学園創立。同61年横浜国際女学院翠陵高校に。平成11年中学校開校。同23年に共学化し、現校名に改称。
教育方針
「考えることのできる人」を目標に掲げています。誠実で実行力のある人間の育成を目指しています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

どのような学校ですか?
2018/11/09
12:47
...キシコなど ニュージーランドは中学生は必修 先取学習はしていないとのことでした。首都圏模試で偏差値40ちょっとのため授業が分からない子が出てくるためしてないとのことでした。中には偏差値60の子...
教えてください
2016/10/12
23:32
大分以前の質問ですが…。 情報を探している方に。 うちも偏差値がやや物足りなく、最初候補外でしたが気になり学校説明会に行ってみました。 10校以上説明会にに行きましたが、こちらは本当に環境や...
教えてください
2014/04/15
16:50
...接してくれますし、勉学にも力を入れています。 緑あふれる環境もよいですし、満足しています。 偏差値で選択されると外れがちな学校ですが、 これからの学校です。 「知られてないのは、もったいな...

同じ神奈川エリアで近い難易度の入試をおこなう中学校

横浜翠陵中学・高等学校 男子 偏差値基準(男子・共学校対象)

  • 37(36 - 38)

    神奈川

    関東学院六浦中学校・高等学校

    校訓「人になれ、奉仕せよ」のもと、キリスト教の精神を柱として豊かな人間教育を目指しています。

  • 37(37 - 43)

    神奈川

    鶴見大学附属中学校・高等学校

    自立の精神と豊かな心を育むとともに知性を磨き、国際社会で貢献できる人材の育成を目指します。

  • 37(37 - 38)

    神奈川

    東海大学付属相模高等学校・中等部

    東海大学の建学の精神を教育の柱とし、社会に貢献できる人材の育成に努めています。

  • 37(37 - 42)

    神奈川

    横浜隼人中学・高等学校

    「必要で信頼される人となる」を校訓とし、「どう考えるか」を重視する教育により学力向上を目指しています。

  • 33(32 - 36)

    神奈川

    横浜中学高等学校 一貫コース

    高い学力と豊かな人間性を備え、周囲から信頼される人物の育成を目指しています。

横浜翠陵中学・高等学校 女子 偏差値基準(女子・共学校対象)

  • 40(40 - 44)

    神奈川

    捜真女学校中学部・高等学部

    「心理を捜し求める」ことを基本方針とし、神の愛に基づく人格形成を教育目標としています。

  • 40(40 - 41)

    神奈川

    横須賀学院中学高等学校

    キリスト教に基づく「敬神・愛人」を建学の精神に据え、誠実・努力・奉仕をモットーとた人格形成に努めています。

  • 37(36 - 38)

    神奈川

    関東学院六浦中学校・高等学校

    校訓「人になれ、奉仕せよ」のもと、キリスト教の精神を柱として豊かな人間教育を目指しています。

  • 37(37 - 43)

    神奈川

    鶴見大学附属中学校・高等学校

    自立の精神と豊かな心を育むとともに知性を磨き、国際社会で貢献できる人材の育成を目指します。

  • 37(36 - 37)

    神奈川

    東海大学付属相模高等学校・中等部

    東海大学の建学の精神を教育の柱とし、社会に貢献できる人材の育成に努めています。

  • 37(37 - 42)

    神奈川

    横浜隼人中学・高等学校

    「必要で信頼される人となる」を校訓とし、「どう考えるか」を重視する教育により学力向上を目指しています。

  • 37(37 - 40)

    神奈川

    横浜富士見丘学園中学校・高等学校

    「和」を建学の精神としており、礼儀正しく、互いに敬愛・協力し、情操豊かで勤労を尊ぶ自主的な女性を育成します。

  • 34(34 - 36)

    神奈川

    北鎌倉女子学園中学校・高等学校

    思いやりの心や品格を備えた女性の育成を目標としています。

“横浜翠陵高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

男子 80偏差値

49(41-49)

女子 80偏差値

49(41-49)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
2/10 (特進) 49 46 43
49 46 43
2/12 (特進) 49 46 43
49 46 43
2/10 (国際) 45 42 39
45 42 39
2/12 (国際) 45 42 39
45 42 39
2/10 (文理) 41 37 34
41 37 34
2/12 (文理) 41 37 34
41 37 34

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

同じ神奈川エリアで近い難易度の入試をおこなう高校

横浜翠陵高等学校 男子 偏差値基準(男子・共学校対象)

  • 52(52 - 52)

    神奈川

    神奈川県立茅ケ崎北陵高等学校

    次代を担う幅広い教養を身につけた思いやりのある人づくりが目標です。授業の量と質を充実させ、生徒のニーズに沿った指導を目指しています。

  • 52(52 - 52)

    神奈川

    神奈川県立市ケ尾高等学校

    文武両道の精神を重視し、部活や学校行事に積極的に参加する姿勢を大切にしています。ボランティア活動にも力が入れられています。

  • 52(52 - 52)

    神奈川

    横浜市立金沢高等学校

    数学・英語の授業時数を増やしてさらなる学力の充実を図っています。自主自立の精神が大切にされています。

  • 51(51 - 51)

    神奈川

    日本大学藤沢高等学校

    「健康・有為・品格」を教育の指針として豊かな人格形成を目指すとともに、国際社会で活動できる有能な人材を育てます。

  • 51(43 - 51)

    神奈川

    横須賀学院高等学校

    キリスト教に基づく「敬神・愛人」を建学の精神に据え、誠実・努力・奉仕をモットーとた人格形成に努めています。

  • 50(50 - 50)

    神奈川

    神奈川県立海老名高等学校

    毎日の授業を重視して学力の向上を目指すとともに、個性を伸ばし、自律性を育む教育に力が入れられています。

  • 50(42 - 50)

    神奈川

    鵠沼高等学校

    「自己と社会をより良く変えていく資質の育成。社会に貢献する有為な人材の育成」が目標で、何事にもベストを尽くすことができる人材の育成に努めています。

  • 50(50 - 50)

    神奈川

    横浜市立戸塚高等学校

    真摯に学び何事にも意欲的に関わる姿勢が大切にされています。地域や大学と連携した教育が推進され、ボランティア活動にも力を入れています。

  • 49(49 - 49)

    神奈川

    神奈川県立松陽高等学校

    どのような課題にもチャレンジし、社会のリーダーとなれる人材の育成を目指しています。自ら考える力の養成が重視され、進路指導にも生かされています。

  • 49(49 - 49)

    神奈川

    神奈川県立弥栄高等学校

    生徒の能力や個性を伸ばし、グローバルリーダーとなる人材の育成、専門分野で活躍できるスペシャリストの育成を目指しています。

横浜翠陵高等学校 女子 偏差値基準(女子・共学校対象)

  • 52(52 - 52)

    神奈川

    神奈川県立茅ケ崎北陵高等学校

    次代を担う幅広い教養を身につけた思いやりのある人づくりが目標です。授業の量と質を充実させ、生徒のニーズに沿った指導を目指しています。

  • 52(52 - 52)

    神奈川

    神奈川県立市ケ尾高等学校

    文武両道の精神を重視し、部活や学校行事に積極的に参加する姿勢を大切にしています。ボランティア活動にも力が入れられています。

  • 52(52 - 52)

    神奈川

    横浜市立金沢高等学校

    数学・英語の授業時数を増やしてさらなる学力の充実を図っています。自主自立の精神が大切にされています。

  • 51(51 - 51)

    神奈川

    日本大学藤沢高等学校

    「健康・有為・品格」を教育の指針として豊かな人格形成を目指すとともに、国際社会で活動できる有能な人材を育てます。

  • 51(43 - 51)

    神奈川

    横須賀学院高等学校

    キリスト教に基づく「敬神・愛人」を建学の精神に据え、誠実・努力・奉仕をモットーとた人格形成に努めています。

  • 50(50 - 50)

    神奈川

    神奈川県立海老名高等学校

    毎日の授業を重視して学力の向上を目指すとともに、個性を伸ばし、自律性を育む教育に力が入れられています。

  • 50(42 - 50)

    神奈川

    鵠沼高等学校

    「自己と社会をより良く変えていく資質の育成。社会に貢献する有為な人材の育成」が目標で、何事にもベストを尽くすことができる人材の育成に努めています。

  • 50(41 - 50)

    神奈川

    相模女子大学高等部

    生徒と教師の心のふれ合いを学校生活の柱に据え、たしかな学力をもち、正しく行動できる生徒の育成を目標としています。

  • 50(50 - 50)

    神奈川

    横浜市立戸塚高等学校

    真摯に学び何事にも意欲的に関わる姿勢が大切にされています。地域や大学と連携した教育が推進され、ボランティア活動にも力を入れています。

  • 49(49 - 49)

    神奈川

    神奈川県立松陽高等学校

    どのような課題にもチャレンジし、社会のリーダーとなれる人材の育成を目指しています。自ら考える力の養成が重視され、進路指導にも生かされています。