“富士見中学高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

女子 80偏差値

53(51-53)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
2/1 1回 4科 53 50 49
2/2 2回 4科 53 50 49
2/3 3回 4科 51 49 48
- 帰国 4科 - - -

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
女子校 富士見中学高等学校
住所
〒176-0023 東京都練馬区中村北4-8-26
交通
西武池袋線「中村橋」徒歩3分。西武新宿線「鷺ノ宮」からバス。
電話番号
03-3999-2136
学校長
板倉 清
沿革
大正13年富士見高等女学校として創立。昭和15年山崎学園に引き継がれ、学制改革により中学校・高等学校に。
教育方針
「純真・勤勉・着実」の建学精神をもとに、現代社会の求める知的・個性的な女性の育成を目標としています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

★受験生応援部屋
2018/07/22
03:55
...だ、小3から塾であればサピで頑張らせれば、かなり伸びるかもしれません。 中学受験が初めてであれば、偏差値にびっくりしますよ。中学受験で偏差値50は大学受験の60以上の感覚です。サピだと、偏差値40が...
★受験生応援部屋
2018/07/17
09:06
熱望組様 我が家は去年のこの時期もっと悲惨でした(笑) 首都圏模試の偏差値は53、Y偏差値は43。 12月まで上がることなく、そのまま直前期に突入。 最後は過去問をとにかく解きまくり、丁寧...
★受験生応援部屋
2018/07/13
07:01
...!確かに、自習室があったとしても高校生優先、中1では使わなさそうですよね。 今月の首都圏模試で偏差値57(悲)、富士見風な出題の社会は50でした。まずは、入学可能性を上げられるようもっともっと勉...

同じ東京エリアで近い難易度の入試をおこなう中学校

富士見中学高等学校 女子 偏差値基準(女子・共学校対象)

  • 56(56 - 56)

    東京

    東京学芸大学附属国際中等教育学校

    国際社会で活躍できる人材の育成を目指しています。帰国生・外国籍生徒を広く受け入れています。

  • 56(56 - 56)

    東京

    東京都立三鷹中等教育学校

    三鷹高校の文武両道の精神を継承するとともに、「思いやりの心を持った社会的リーダーの育成」を基本理念とした教育が行われています。

  • 55(50 - 55)

    東京

    恵泉女学園 中学・高等学校

    教育の基盤はキリスト教信仰です。独立人としての自覚を持ち、自然を愛し、世界に向け開いた心を持つ女性を育成することが目標です。

  • 55(55 - 55)

    東京

    東京都立富士高等学校・附属中学校

    知性と教養を身につけ、品格と感性を磨く教育により、国際社会のトップリーダーとして活躍できる生徒の育成を目指しています。

  • 55(55 - 62)

    東京

    普連土学園中学校・高等学校

    キリスト教・フレンド主義に基づき、「すべての人間に対する尊敬の念、誠実さ、簡素さ」を持つ女性の育成を目指しています。

  • 54(53 - 55)

    東京

    共立女子中学高等学校

    誠実・勤勉・友愛を校訓に、高い知性、豊かな情操、堅固な意思を養い、21世紀に活躍する女性を育成することが目標です。

  • 54(53 - 54)

    東京

    成城学園中学校高等学校

    個性を伸ばし、基本的な学力の向上と、高い知性に裏づけられた教養ある人間の育成を教育の目標としています。

  • 54(54 - 54)

    東京

    明治大学付属中野八王子中学校・高等学校

    創立の精神に基づき、質実剛毅で協同自治の習慣を養い、優れた人材を育成することを目指しています。

  • 53(53 - 56)

    東京

    國學院大學久我山中学高等学校

    「忠君孝親・明朗剛健・研学練能」を柱に、明るく、さわやかな、明日の日本を担う若者の育成を目指しています。

  • 53(53 - 53)

    東京

    帝京大学中学校・高等学校

    努力をすべての基とし、偏見を排して、幅広い知識を身につけ、国際的な視野に立って判断できる人材の育成を目指しています。