“細田学園高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

男子 80偏差値

53(34-53)

女子 80偏差値

53(34-53)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
1/22 (特H) 53 50 48
53 50 48
1/24 (特H) 53 50 48
53 50 48
1/22 (特進) 49 46 43
49 46 43
1/24 (特進) 49 46 43
49 46 43
1/22 (選抜) 43 40 38
43 40 38
1/24 (選抜) 43 40 38
43 40 38
1/22 (進α) 38 35 33
38 35 33
1/24 (進α) 38 35 33
38 35 33
1/22 (進β) 34 30 28
34 30 28
1/24 (進β) 34 30 28
34 30 28

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
共学 細田学園高等学校
住所
〒353-0004 埼玉県志木市本町2-7-1
交通
東武東上線・地下鉄有楽町線「志木」徒歩12分。
電話番号
048-471-3255
学校長
新井 健志
沿革
大正10年細田裁縫女学校として創立。昭和42年細田女子高等学校に改称。平成11年共学化し、現校名に改称。
教育方針
「知育・徳育・体育・美育」を重視した教育が展開されています。細かい成績の分析や計画など、生徒一人ひとりにあった教育内容を実践しています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

この学校の偏差値に関連する書き込みはありません。

同じ埼玉エリアで近い難易度の入試をおこなう高校

細田学園高等学校 男子 偏差値基準(男子・共学校対象)

  • 56(56 - 56)

    埼玉

    埼玉県立春日部高等学校

  • 56(46 - 56)

    埼玉

    城西大学付属川越高等学校

    「報恩感謝」を教育の柱に、社会に貢献できる人間の育成を目指し、生徒の適性・能力を伸ばすことに力点を置いた指導が行われます。

  • 56(44 - 56)

    埼玉

    武南高等学校

    世界で信頼される日本となるために必要な「豊かな人間性と高い知性を備えたグローバルリーダー」を育成します。

  • 55(32 - 55)

    埼玉

    浦和学院高等学校

    忠恕の精神を貫き、社会に貢献するという「吾道一貫」が教育理念で、個性を重視した教育を行う方針です。

  • 55(42 - 55)

    埼玉

    山村学園高等学校

    「質実・英和・愛敬」が校訓です。指導方針の一つに「7つの習慣R」を掲げ、自分を見つめる教育を行っています。

  • 54(41 - 54)

    埼玉

    栄北高等学校

    「今日学べ」の校訓のもと、けじめのある心、努力する心、創意工夫する心、敬愛と感謝する心などが重視されています。

  • 54(49 - 54)

    埼玉

    東京農業大学第三高等学校

    「不屈・探究・信頼」を校訓として、実学主義の考え方を基本とする教育が行われます。

  • 53(53 - 56)

    埼玉

    蕨高等学校

    「Wの挑戦」をスローガンに文武両道を目指しています。ほぼ全員が大学進学を希望しており、各界著名人の講義「蕨高特別セミナー」などを実施して進路意識を高めています。

  • 53(38 - 53)

    埼玉

    聖望学園高等学校

    キリスト教を基盤とする教育により、「神を敬い、人を愛し、正義を重んじる」人間の育成を目指します。

  • 52(52 - 52)

    埼玉

    浦和西高等学校

    「自主自立の精神と豊かな知性と情操を養い、心身ともに健全なる社会人の育成を期する」などを教育方針として、自ら考え、自ら行動する生徒の育成に努めています。

細田学園高等学校 女子 偏差値基準(女子・共学校対象)

  • 56(56 - 56)

    埼玉

    埼玉県立川越女子高等学校

  • 56(44 - 56)

    埼玉

    武南高等学校

    世界で信頼される日本となるために必要な「豊かな人間性と高い知性を備えたグローバルリーダー」を育成します。

  • 55(32 - 55)

    埼玉

    浦和学院高等学校

    忠恕の精神を貫き、社会に貢献するという「吾道一貫」が教育理念で、個性を重視した教育を行う方針です。

  • 55(42 - 55)

    埼玉

    山村学園高等学校

    「質実・英和・愛敬」が校訓です。指導方針の一つに「7つの習慣R」を掲げ、自分を見つめる教育を行っています。

  • 54(41 - 54)

    埼玉

    栄北高等学校

    「今日学べ」の校訓のもと、けじめのある心、努力する心、創意工夫する心、敬愛と感謝する心などが重視されています。

  • 54(49 - 54)

    埼玉

    東京農業大学第三高等学校

    「不屈・探究・信頼」を校訓として、実学主義の考え方を基本とする教育が行われます。

  • 53(53 - 56)

    埼玉

    蕨高等学校

    「Wの挑戦」をスローガンに文武両道を目指しています。ほぼ全員が大学進学を希望しており、各界著名人の講義「蕨高特別セミナー」などを実施して進路意識を高めています。

  • 53(38 - 53)

    埼玉

    聖望学園高等学校

    キリスト教を基盤とする教育により、「神を敬い、人を愛し、正義を重んじる」人間の育成を目指します。

  • 53(53 - 53)

    埼玉

    獨協埼玉高等学校

    教育の基本を「豊かな感性・健康な心と体」に置き、生徒一人ひとりの「自ら考え、判断することのできる力」を養成します。

  • 52(42 - 52)

    埼玉

    大妻嵐山高等学校

    学芸を修めて社会に貢献するという意味の「Arts For Mankind」を校訓に、個性を重視し自主性を育む教育が行われています。