一貫校化から7年目の春 一期生が過ごしてきた軌跡

一貫校化から7年目の春 一期生が過ごしてきた軌跡

inter-edu’s eye

武南中学校(以下、武南中)が中高一貫コースを始動して7年。2019年の春、少数精鋭で先進的なプログラムを実践してきた一期生たちが、それぞれ希望する進路に向かって羽ばたいて行きました。そこで、一期生の進学実績とともに、どのように学校生活を過ごしてきたのかが伝わってくるコメントをご紹介します。

武南中の公式サイトはこちら ≫

難関大を突破した一期生からのコメント

21世紀を担うグローバルリーダーの育成を目指す中高一貫コース。埼玉・都内の両方からアクセスの良い立地に整えられた最先端の学習環境である武南中で、ついに一期生が卒業しました。まずは、難関大への試練を見事に突破した一期生の皆さんから寄せられたコメントをご紹介します。

早稲田大学入学 児玉さん
中高一貫コースには、ベトナムやアメリカなどといった普通の学校では体験できない、英語力を高めることができる研修旅行があります。私はその旅行を通して、英語や国際的な分野に興味を持ち、国際系に強い大学への進学を決めました。このコースに入っていなければ、今の自分はなかったと思います。

東京工業大学入学 宗月さん
僕が受験勉強を通じて最も強く感じたのは、自分一人での力では絶対に合格を勝ち取ることはできなかったということです。ともに励まし合い、高め合いながら時にはふざけ合う友人ら、いつでも親身になって僕の勉強をサポートしてくださった先生方、部屋で勉強をする際に毎日応援してくれる家族が支えとなったおかげで、努力を続けて目標を実現することができました。

慶應義塾大学入学 大根田さん
少人数制の学校なので、生徒一人ひとりに先生方の手厚いサポートがついていて、分からないところは分かるまで徹底的につき合ってくださったり、補習をたくさん開いてくださったりと、個人に合った学習方法で学力を向上させることができると思います。長期休業中には特別講習が組まれていて、学習習慣の確立につながります。また、英語での研修やプレゼンテーションが多く、6年間で英語力を大学受験だけでなく実践的なスキルになるまで伸ばすことができるのも良いところだと思います。

ビーソム先生による英語授業
ネイティブスピーカーのビーソム先生による英語授業。4技能の習得にとどまらない、国際理解教育が武南中の強みです。
一期生による進路報告に大注目! ≫

中高一貫コースの大学合格者数速報

卒業生数39名の一期生たちの大学合格者数の一部を、速報としてお知らせします。武南中における学習の成果、そして一期生たちの努力の結晶としてご覧ください。

四年制大学 合格者数合計:50
国公立・GMARCH以上 合格者数合計:19

【国公立】
東京工業大学・横浜国立大学・茨城大学
【私立】
早稲田大学(2名)・慶應義塾大学(2名)・上智大学・東京理科大学(3名)・明治大学(3名)・青山学院大学・立教大学(2名)・法政大学(2名)・その他私立大学(31名)

卒業生数39名に対して、国公立・GMARCH以上の大学合格者数が19名、大学合格者数の合計が50名である点を考慮すると、非常に良い実績であると言えるでしょう。

2020年度の入試募集要項はこちら ≫

生徒の6年間を支えてきた先生からのコメント

一期生を支えながら成長を見守ってきた武南中の6年間について、中高一貫コース主任の池松縄昌子先生からお話しをうかがいました。

池松縄先生(中高一貫コース主任)

中学入学時から高校卒業までの6年間、生徒の成長過程を見守り、手助けをすることができました。生活、学習ともに生徒への細やかなケアができることが武南中の良さだと改めて実感しています。

一期生の進学実績は、生徒自身の頑張りの賜物です。少人数とはいえ、個人の力の差がありましたが、最終学年ではクラス全員が受験に向けて頑張る意識、姿勢が見られました。生徒たちは放課後遅くまで、また長期休業中も登校して切磋琢磨しながら、本当に最後まで頑張っていました。生徒たちの中で助け合い、高め合う姿勢も見られました。

武南中では教室以外のスペースでも勉強ができる学習環境が整っています。それらは、中学生同士、そして中学と高校の間の垣根もない他学年からも学ぶことができる環境です。また、担任のみではなく、さまざまな教師が一期生としっかり関わってきたことで的確なアドバイスを与えることができたのも、優れた進学実績につながったと分析しています。苦労を感じる間もなく、中高の6年間を生徒たちとともに歩み行くことができました。

タブレットの使い方を教わる生徒たち
教員室の前に広がるメディアホールでタブレットの使い方を教わる生徒たち。全教室に設置された電子黒板で、考え方を共有する最新の学習スタイルが実現します。

編集者から見たポイント

早慶上理を含むたくさんの進学実績を残した中高一貫コースの一期生。少人数制クラスやICTの活用、明確なキャリア設定など、時代に合った先進の学習を行った結果が、進学実績として表れました。一期生が作り出したこの流れは、確実に後輩へと受け継がれていくことでしょう。武南中から発信される今後の最新情報をご注目ください。

これからのイベント日程

イベント名 日時
第1回 授業公開&説明会
予約不要 ※授業見学ができます。
2019年6月1日(土)
10:00~12:00
第1回 学校説明会
予約不要
2019年7月15日(月・祝)
10:00~12:00
第2回 学校説明会&体験会
要予約 ※英語と理科の授業が体験できます。
2019年9月22日(日)
10:00~12:00
第2回 授業公開&説明会
予約不要 ※授業見学ができます。
2019年10月5日(土)
10:00~12:00
2019年度の学校説明会・公開行事 ≫