保護者が太鼓判を押す男子校「日大豊山」

授業のようす

inter-edu’s eye

日本大学の付属校で唯一の男子校として知られる日本大学豊山高等学校・中学校(以下、日大豊山)。中3・高3保護者の皆さん342名を対象に、普段から学校に感じている本音やわが子の成長といった内容についての匿名アンケートを実施しました。中には、「安心してわが子を通わせられる学校」かどうかといった究極の選択も。在校生の保護者がどんな答えを出したのか、さっそく見ていきましょう。

日大豊山の公式サイトはこちら ≫

入学の決め手となったのは?

「入学の決め手となったのは?」のアンケート結果
【その他の回答項目】
通学時間、新校舎(設備)、外部進学も目指せる、校風、偏差値・塾のすすめ、兄弟の出身・在籍校、学校説明会(行事)、教員の熱、評判

圧倒的な得票数で「日大付属校」が入学動機の第一位になりました。次いで「男子校」と続いています。特筆すべき点は、高入生の保護者が「日大付属校」と「お子さま自身が決定」したケースが突出しているところ。この数値からは、高校入学の時点で既に、大学への進学を視野に入れているという現実的な動機が予想できます。皆さんから寄せられたコメントには、駅至近といったアクセスの良さや、3年前に竣工した新校舎・設備、クラブ活動への取り組みを絶賛するものが多数ありました。

教育面で満足している点は?

「教育面で満足している点は?」のアンケート結果
【その他の回答項目】
クラブ活動への理解、家庭との連携、朝の小テスト、自習環境や課外補習、習熟度別授業、ネイティブ教員の採用、宿題の量

付属校のメリットを最大限に活かした「中高大連携」が堂々の一位に選ばれました。強豪のクラブ活動を有するイメージの強い日大豊山ですが、「文武両道」と同じくらいに「教員によるサポート」が評価されている点が注目ポイントではないでしょうか。実際に、保護者からのコメントには「担任の先生の熱意が感じられ、わが子をよく見てくれている」「個性を大切に考えてくれる。ときに、見守ってくれる。子どもの性格を考えてくれる」という意見が数多くありました。

日大豊山の教育目標・教育方針 ≫

男子校に感じる魅力は?

「男子校に感じる魅力は?」のアンケート結果
【その他の回答項目】
クラブ活動に集中できる、行事が盛り上がる、保護者間の繋がりが強い

男の子を育てる親ならば意識するであろう「男子らしいペースでの成長」。同性だけの男子校ならではの人間関係や、多様な部活動に代表される学校環境による「友情や交友関係を築きやすい」「異性を気にせず個性を活かせる」という点が高く評価されているのも納得の結果ではないでしょうか。この結果は、学年や入学時期(中学からの内進・高校からの入学)を問わず、同じ傾向にあり、別学の最大の魅力のひとつといえるでしょう。

日大豊山に通って成長した点は?

「日大豊山に通って成長した点は?」のアンケート結果
【その他の回答項目】
大切な趣味を見つけることができた、しっかり挨拶できるようになった、親に感謝の言葉を伝えるようになった、成績・偏差値が伸びた

最も選ばれた要素は「友だちを大事にするようになった」こと。皆さんから寄せられたコメントには、「友だちが増えた」だけでなく、「同性の友人と共に刺激を多く受け、一緒に成長できた」という意見もありました。ここで注目したいのは、高入生で「進学や就職のことを考えるようになった」ことが支持されているという点です。中高共に、「規則正しい生活ができるようになった」「積極的に勉強する習慣がついた」といった自主性に関する成長が感じられるようになったのは、保護者の皆さんにとって安心材料に思えるところではないでしょうか。

男子校での6年間と中高大一貫教育 ≫

わが子にとって日大豊山は安心して通わせられる学校?

「わが子にとって日大豊山は安心して通わせられる学校?」のアンケート結果

ずばり核心を突く質問に対する結果は、YESが321票、NOが13票 となりました。回答の理由として、保護者の皆さんから寄せられた数多くのコメントの一部をご紹介します。

■通学面で駅から近いので安全。先生が親身になって子どもたちと接してくれています。部活動の指導にも熱心で、何よりも子どもたちが楽しく学校生活を送れている事に満足しています。(中3保護者)

■先生方の熱意と、駅からの近さが気に入っています。それに、大学まで安心して通わせられます。次男が小6なので、来年は長男同様、日大豊山を受験するつもりです。(中3保護者)

■男の子を育てるのは、女の子とは違う大変さや難しさがあると思う。それを考えた時に、男の子の教育に特化した男子校で学校生活を過ごせることはとても良かったと強く感じています。(高3内進生保護者)

■6年間で大きく成長できた環境だったと思います。もともと日大に行きたい学部があったので付属校を選択したのですが、その中でも日大豊山でたくましく育ってくれました。(高3内進生保護者)

■スポーツをやっている子はもちろんのこと、やっていない子もみんな、すれ違う時に気持ちのいい挨拶が印象的。子どもの気持ちや自主性を第一に考えてくれる学校で、我が家の方針と同じなので安心して通わせることができました。(高3高入生保護者)

■息子が『豊山に入れてくれてありがとう』と言ってくれました。友だちに恵まれ、本当に楽しそうに通っています。先生も本当に良く面倒を見てくださり、感謝しています。(高3高入生保護者)

受験生や保護者の皆さんへのメッセージ

アンケートに答えていただいた保護者の皆さんから、中学受験にチャレンジする受験生とママ・パパに向けて寄せられた、熱いメッセージをご紹介します!

■日大豊山に入学できたあかつきには、男子として一生続けていけるようなやりたい事がきっと見つかります。多くの仲間たちとの学校生活を通して、自身の世界をどんどん広げていってください。(中3保護者)

■日大への進学を考えていても、その後、難関大学を目指すチャンスがあります。特進クラスへ進めば、仲間の向上心と共に、自分も向上し続けられるでしょう。日大豊山にはそういうチャンスがあります。(高3内進生保護者)

■勉強も友人関係も、男子校ならではの大変さと楽しさの両方を経験できる学校です。男子校の魅力がつまった学校へのご入学をお待ちしております。(高3高入生保護者)

現役大学進学率92%の進学実績 ≫

編集者から見たポイント

保護者の本音がたくさん詰まったアンケート。内進生、高入生関わらず日大豊山の魅力についてたくさんのコメントをいただきました。中には「視野が広がり、良い出会いもあります(高3高入生父親)」「駅近!校舎がきれい!何といっても教師が素晴らしい!(高3内進生父親)」など、お父さまからの好意見も多く見られました。お父さま、お母さま、そして先生方が三位一体となって生徒をサポートしていることもアンケートから伝わってきました。今後も高い満足度を得られる男子教育を目指して、生徒への学習サポートを続ける日大豊山に注目してください。

中学校説明会・見学会・プレテスト日程

イベント名 日時
第1回 高等学校 入試説明会 11月18日(日) 10:00~12:00
第2回 中学校説明会 11月18日(日) 13:30~15:30
第2回 高等学校 入試説明会 12月2日(日) 10:00~12:00
第1回 中学校 入試説明会 12月2日(日) 13:30~15:30
高等学校 入試相談・個別説明会 12月15日(土) 9:00~14:00
第2回 中学校 入試説明会 2019年1月12日(土) 14:00~16:00

説明会や公開行事の詳細はこちら ≫


その他の連載コンテンツ

第2回生徒の人間性を育てる日大豊山流の男子教育

高3の在校生と学年主任の先生が膝を突き合わせて本音のトーク!わが子の将来を決めるのは誰?記事を読む≫

第1回放課後のようすから見えてきた「豊山生の素顔」

在校生レポーターに放課後の学校を案内してもらいました。日大豊山の部活動を詳しく知りたい人は必見です!記事を読む≫