夏休みはオールイングリッシュにチャレンジ!英語がもっと好きになるイベント

夏休みはオールイングリッシュにチャレンジ!英語がもっと好きになるイベント

inter-edu’s eye

海外生活の経験がなくても入学できるインターナショナルスクールとして知られるコロンビアインターナショナルスクール(以下、CIS)。世界に出て夢を叶えたいお子さまにぜひご注目いただきたい学校です。今回は、そのアクティブな教育を体験できる夏のイベント「サマースクール」をご紹介!本格的なオールイングリッシュのプログラムでありながら、入学をご検討中の方だけでなく、「英語を楽しみたい」という方も多く参加されています。

学校公式サイトへ ≫

「英語を学ぶ」ではなく「英語『で』学ぶ」!CISだからこその授業を体験

CISはカナダ・オンタリオ州教育省とWASC(米国西部地域私立学校大学協会)から認可を受けているインターナショナルスクール。英語圏の学校のカリキュラムを日本語でのサポートを受けながら学べることが大きな魅力で、「サマースクール」でも同様の教育内容を提供します。対象者は未就学児・小学生・中学生です。

就学前幼児も英語を体感的に学んでいきます。
未就学児も英語を体感的に学んでいきます。

「サマースクール」の開催時期は7月下旬から8月のお盆前にかけて4週間。週5日午前9時30分から午後2時30分まで40分×6コマの授業が行われます。「長い期間は受講できない…」というご家庭もご心配なく!1週間だけ参加するお子さまも多いそうです。

学習内容は、一般的な英会話教室のように「英語を学ぶ」のではなく、「英語で楽しくさまざまなことを学ぶ」ことが特徴です。算数や理科といった教科もオールイングリッシュで行い、その中でグループワークなどのアクティブな活動を多く取り入れています。先生とちょっとした会話をするのも英語となる「イマージョンスタイル」(英語を話す環境に入りきる学習方法)のこうした授業に打ち込むことで、英語力が伸びるだけでなく、英語が好きな友達もきっとできるでしょう!

サマースクールを詳しく知る ≫

子どもに近い目線のアシスタントもサポート!「楽しい」を第一に学べる

「サマースクール」は年齢と英語力による5クラス編成。未就学児、小学校低学年、中学年、高学年、中学生それぞれのためのクラスが設けられます。

一人ひとりに向き合って指導するCISの先生。学習を楽しめるように背中を押します。
一人ひとりに向き合って指導するCISの先生。学習を楽しめるように背中を押します。

英語中心で授業が進むことに不安があるお母さまもいらっしゃるかもしれませんが、「サマースクール」の先生は日本人の子どもたちを指導してきた経験が豊富な方ばかり。CISの先生はもちろん、ほかのインターナショナルスクールで指導している先生やALTの方も加わります。お子さまが積極的に学習できるよう丁寧にサポートしますのでご安心ください。

コロンビアの教育の魅力を映像で ≫

こちらの先生方以外にも、CISの高校生と卒業生のスタッフが指導のアシスタントを務めます。英語の分からない部分を日本語に直してくれるなどして、学習が楽しめるように背中を押してくれる存在です。なお、韓国語や中国語での学習サポートが可能なアシスタントもいますので、日本語が苦手なお子さまも受講可能かご相談ください。

アシスタントの先生と参加者の一枚。「大きなお兄さん」「大きなお姉さん」として親切に子どもたちに寄り添います。
アシスタントの先生と参加者の一枚。「大きなお兄さん」「大きなお姉さん」として親切に子どもたちに寄り添います。

「サマースクール」に参加したお子さまからは「変わったアクティビティーがあって面白かった」といった感想が多く寄せられますが、一番多い感想は「高校生と卒業生のアシスタントが優しかった。楽しく過ごせた」というものです。こうした反響からも、お子さまに近い目線で見てくれるアシスタントが学習に大きく貢献していることが分かります。

コロンビアの指導力を卒業生が語る ≫

「楽しみながらやってみる」でスタート!大きな成長につながる

最後に保護者が気になるポイントについて、サマースクール・コーディネーターを務めるクリス・ルシエー先生にお話をうかがいました。

インターエデュ(以下、エデュ):サマースクールはオールイングリッシュのプログラムということですが、付いていくのは大変ですか?

クリス先生: CISの普段の授業からはレベルを易しく、スピードをゆっくりと、学習量をコンパクトにしていますのでご安心ください。しかし、普段のCISの雰囲気はしっかり体験できる内容となっています。サマースクールの経験を通して本格的にCISで学びたいとお考えになりましたら、学期ごとに入学を受け付けておりますのでご検討ください。

エデュ:短期間だけの参加でも学習効果はありますか?

クリス先生: 教員とアシスタントが授業内のアクティビティーに引き込んでいきますので、1週間だけの参加でも中身のある体験ができます。インターナショナルスクールの学習内容に挑戦すること、そして新しい友達をつくることだけでも大きな成長につながりますよ。

サマースクールでは非常にアクティブな学びが待っています。お子さま自身も知らない一面が開花するかもしれません。
サマースクールでは非常にアクティブな学びが待っています。お子さま自身も知らない一面が開花するかもしれません。

エデュ:サマースクールに参加するために必要な心構えを教えてください。

クリス先生: サマースクールを楽しむためには楽しもうとする心構えが必要です。英語力は関係ありません。まずは「楽しみながらやってみる」こと。その繰り返しでさらにいろいろな挑戦ができるようになります。

エデュ:保護者の方にメッセージをお願いします。

クリス先生: オールイングリッシュの環境に最初は戸惑う部分もあるかもしれませんが、サマースクールの1日1日を楽しく過ごすだけでも、お子さまにとっては大きな成果だと思います。普段は気づけないお子さまの成長に気づけるかもしれません。ご参加をお待ちしております。

お問い合わせはこちらから ≫

編集者から見たポイント

「日本の学校と違って出る杭を打つような指導をしない」とCISの生徒の保護者は学校の魅力を語ります。サマースクールに参加すれば語学力だけでなく、未体験の学習に挑戦することで自信も得られるのではないでしょうか。

学校公式サイトへ ≫

イベント日程

イベント名 日時 備考
学校説明会(幼・小・中・高校課程) 2021年6月26日(土) 9:30~11:00 【対象】幼・小・中・高校課程
学校説明会(幼・小・中・高校課程) 2021年9月25日(土) 9:30~11:00 【対象】幼・小・中・高校課程

※個別見学会も随時受付中

イベント日程詳細を見る ≫

その他の連載コンテンツ

インターナショナルスクールを週1で体験!サタデースクールで英語力アップ

「海外生活の経験がなくても入学できる」と話題のCISのサタデースクールに潜入!児童・保護者に直撃インタビュー!記事を読む≫

英語サポートも充実のインターナショナルスクール! CISのイベントに潜入

コロンビアインターナショナルスクールのイベントを取材し、リアルな声をお届けします。記事を読む≫