東大に現役合格! 最難関大学への合格を導く環境

東大に現役合格! 最難関大学への合格を導く環境

inter-edu’s eye

2019年3月、2年ぶりに現役東大合格者を輩出した八王子学園八王子中学・高等学校(以下、八王子中高)。東京大学理科Ⅰ類に合格した水野ゆりさんに、現役合格につながった八王子中高での学びや生活についてお聞きしました。

八王子中高公式サイト ≫

きっかけは八学祭! キラキラの学校生活に憧れて

この春晴れて東大生となった水野ゆりさん。
この春晴れて東大生となった水野ゆりさん。

インターエデュ(以下、エデュ):八王子中高を受験したきっかけを教えてください。

水野さん:小学生のときに友達と八学祭(文化祭)に来たことがきっかけです。入口のアーチや模擬店のクオリティがすばらしく、活気にあふれていてキラキラしていました。ここなら楽しい学校生活を送れると思って受験を決めました。

エデュ:実際に入学してみて学校生活はいかがでしたか?

水野さん:想像通りとても楽しい学校生活でした! 面白い先生ばかりで毎日の授業が楽しかったですし、クラスメイトともすぐに友達になりました。イベントではやはり八学祭が一番盛り上がり、高2のときに自分たちで企画したお化け屋敷は一生の思い出です。

エデュ:印象に残っている授業はありますか?

水野さん:どの授業も楽しかったのですが、特に高校の英語と数学の授業は大学での学びにつながるものでした。英語ではスピーキング、ライティング、リスニングを徹底的に鍛えていただき、数学では授業の範囲を超えた知的好奇心が刺激されるお話をしていただきました。

充実した年間行事を通して成長 ≫

塾や予備校も不要、八王子中高なら高みを目指せる

八王子中高での思い出を語る水野さんはとてもいきいきとしていて、充実した6年間を過ごしたことが伝わってきました。
八王子中高での思い出を語る水野さんはとてもいきいきとしていて、充実した6年間を過ごしたことが伝わってきました。

エデュ:東大を目指し始めたのはいつごろですか?

水野さん:高2のときです。模試の志望欄に東京工業大学と書いたら、先生に「もっと上を狙いなよ」と言われて、それから目指すようになりました。例え東大が無理でも、そこを目標にして努力すれば可能性が広がるかなという考えでした。まさか本当に合格するとは思ってもいませんでした。

エデュ:合格の秘訣はなんでしょうか?

水野さん:秘訣というほどでもありませんが、今までの人生で一番がんばりました。例えば、高3の夏休みには1日12時間を目標として勉強に取り組みました。それでも模試の成績がよくなくて落ち込むこともありましたが、そういうときは先生に相談したり、友達と楽しく話したりして気分転換をしました。

エデュ:八王子中高には最難関大学現役合格プロジェクト、通称東大プロジェクトがありますが、どのようなものでしょうか?

水野さん:高2、高3の希望者を対象とした課題学習です。高2のときは応用問題、高3のときは志望校に合わせたテキストに取り組みます。当時はとにかくやらなければと無意識に取り組みましたが、今振り返ってみると成績が上がった要因の一つだと思います。

エデュ:塾や予備校には通われましたか?

水野さん:いえ、通いませんでした。八王子中高から東大に進学した先輩たちもほとんど通っていなかったと聞いていたので、そういうものだと思っていました。東大で友達になった人に聞いてみると、みんな塾や予備校に通っていて驚きました。

難関大学現役合格を叶えるプログラム ≫

やりたいことをとことん追求できる環境

エデュ:晴れて東大生になりましたが、キャンパスライフはいかがですか?

水野さん:今は大学の物理や数学の基礎的な部分を学んでいます。大学の授業内容は本当に難しく予習・復習に追われていますが、毎日楽しく過ごしています。それと東大には有名なサークルがたくさんありますが、どんなサークルに入るか楽しく考えています。

エデュ:八王子中高での生活を振り返って役立っていると感じることはありますか?

水野さん:八王子中高での6年間は、先生に見守られながら友達と一緒に成長し、家族のように接していました。そのおかげで大学でも変に自分を作ることなく、ありのままの自分で友達関係を築くことができました。

エデュ:将来の夢や目標はありますか?

水野さん:将来は、まだ未定です。建築に少し興味はありますが、これから多くのことを学んで決めたいと思います。

エデュ:最後に、八王子中高の受験を考えているみなさんにメッセージをお願いします。

水野さん:八王子中高は環境が本当に整っていて、多くの経験を生徒に与えてくれると思います。自分でやりたいと思ったことをとことん追求できるので、私も東大を目指せましたし、友達も勉強と部活をしっかり両立させていました。自分の心がけ次第で、とても楽しく、充実した6年間を送れると思います。

久しぶりに母校を訪れた水野さん。お世話になった先生に出会うと親しげに言葉を交わしていました。
久しぶりに母校を訪れた水野さん。お世話になった先生に出会うと親しげに言葉を交わしていました。
卒業生からのメッセージと保護者の声 ≫

編集者から見たポイント

八王子中高では2年ぶりに東大に現役合格した水野さん。東大合格者というと勉強一筋のイメージがあるかもしれませんが、水野さんは率先してイベントや学校生活を楽しんでいました。そして取材陣が驚いたのは、塾や予備校に通わずに東大合格を果たしたこと。本人のやる気次第でどこまでも高みを目指せる環境があるのだとわかりました。

イベント日程

イベント名 日時
オープンキャンパス&説明会 2019年7月15日(月) 10:00〜11:45
詳細とご予約はこちら ≫

その他の連載コンテンツ

第1回八王子学園の魅力を広める生徒広報委員会

今年度から本格的に始動した生徒広報委員会。その活動内容ややりがいについてお話をお聞きし、実際に校内を案内していただきました。記事を読む≫