生徒アンケートで見えた! 一貫特進クラスが育む人間力

生徒アンケートで見えた! 一貫特進クラスが育む人間力

inter-edu’s eye

八王子学園八王子中学・高等学校(以下、八王子学園)は、東大・医進クラスと一貫特進クラスの2クラス編成を採用しています。それぞれ特色ある学びを展開していますが、今回は一貫特進クラスにクローズアップ。募集広報部長の吉村先生にお話をお聞きし、一貫特進クラスの生徒にアンケートを実施しました。

学校公式サイト ≫

自ら考え、自ら行動する人間の育成を目指す

2016年4月、八王子中学の既存クラスを改称する形で一貫特進クラスはスタートしました。文理コース・特進クラス(高等学校)を開設した2001年以来の伝統である、少人数教育を実践しています。

募集広報部長の吉村先生に、一貫特進クラスの特徴をお聞きしました。

インターエデュ(以下、エデュ):東大・医進クラスとの主な違いはなんでしょうか?

吉村先生:土台となるカリキュラムは同じですが、東大・医進クラスが先取り学習を主眼とした授業を展開するのに対して、一貫特進クラスでは人間力育成を主眼としています。

エデュ:一貫特進クラスが目指す人間力の育成について教えてください。

吉村先生:勉強と部活動の両立を通して、自主的に考えかつ行動する人間の育成を目指しています。そのためにも、規則正しい生活がすべての基本であるとの前提にたち、各ご家庭協力のもと、家庭学習時間の確保をはじめ、起床時間・就寝時間の固定に向けてサポートします。

エデュ:一貫特進クラスの生徒の部活動の実績について教えてください

吉村先生:今年度、男子バレーボール部、陸上部、男子バスケットボール部が都大会出場を果たし、一貫特進クラスの生徒たちが中心選手として活躍しています。

エデュ:生徒にはどのように成長することを期待しますか?

吉村先生:本校では、「人格を尊重しよう」・「平和を心につちかおう」を学園モットーとして大切にしています。多様な個性を尊重する人間、自分と異なる意見を持つ人を排除しない人間に育ってもらいたいと心から願っています。

中学2年の修学旅行では広島を訪れ、平和の大切さを身をもって学びます。
中学2年の修学旅行では広島を訪れ、平和の大切さを身をもって学びます。
八王子中高の教育理念 ≫

一貫特進クラスは、勉強も部活も学校行事も全力!

続いて、今年一貫特進クラスに入学した5名の新1年生に、アンケートに答えていただきました。回答からは、生徒のみなさん一人ひとりが、一貫特進クラスでのびのびと成長しているようすが伝わってきました。

一貫特進クラスならではの良さはどんなところだと思いますか?
・話が合いやすく、友達をつくりやすいところが一貫特進クラスの良さです。
・みんなで協力しあって課題を解決するところだと思います。
・クラス全体の仲が良いところです。
・様々な個性を持つ人がいることだと思います。

所属している部活動と、その中で力を入れていることを教えてください。
・【陸上部】自己ベストが出せるように、ほぼ毎日練習をしています。
・【美術部】絵を美しく、そして自分が満足するまでがんばって描いています。
・【書道部】学園祭や展覧会に向けての作品作りに力を入れています。
・【理科部】必ず出席して、先輩の手伝いをたくさんするようにしています。

勉強と部活動との両立で工夫をしていることはありますか?
・部活が終わった後は、なるべく食事の時間などを短くして勉強の時間を確保しています。
・部活がない日は放課後に図書館で勉強し、部活がある日は部活に集中しています。
・部活動がある日は疲れて勉強できなくなるので、その分早起きして勉強しています。
・勉強の時間を十分に確保したかったので、活動日数を絞り集中して活動している部活を選びました。

学校行事で印象に残っていることを教えてください。
・運動会で、運動が苦手な人も自分の団が優勝できるように頑張っていたことです。
・4月の遠足で、チームのみんなでスタンプを集めるために協力しあったことが一番印象に残っています。
・運動会の競技に仲間同士で声をかけ合い息をそろえて臨み、優勝することができて喜び合ったことです。
・運動会ではみんな一生懸命競技に励み、自分の団を応援していたことが心に残りました。

多くの生徒の思い出に残る、八王子中学の運動会。黄団、赤団、青団に分かれ、白熱した戦いが繰り広げられます。
多くの生徒の思い出に残る、八王子中学の運動会。赤・青・黄の3つの団に分かれ、白熱した戦いが繰り広げられます。
生徒自身が作り上げる学校行事 ≫

入学してから成長を実感! 将来の夢も膨らむ

八王子中学での成長や将来の夢についても、生徒たちは自らの思いをしっかりと自分の言葉で綴っていました。

八王子中学に入学してから成長したと思うことを教えてください。
・いろいろな物事に対して、きちんと計画が立てられるようになりました。
・勉強する時間を上手にコントロールすることを覚えました。
・入学してから多くの人と話すようになり、誰とでも仲良くできるようになりました。
・限られた時間の中でいつ勉強するかなどを考えられるようになり、生活習慣が整いました。

卒業後はどのような進路を考えていますか?
・八王子高等学校に入学して、スポーツを続けていきたいです。
・お父さんと同じ理系の道に進み、医者になりたいと思っています。
・将来は動物か医療関係の大学に進みたいと考えています。
・大学で好きな科学や宇宙について勉強し、それに関する仕事をしたいです。

卒業生からのメッセージ ≫

編集者から見たポイント

勉強と部活動の両立を通し、総合的な人間力の育成を目指す一貫特進クラス。今回実施した生徒アンケートからは、勉強や部活や学校行事に打ち込み、着実に力をつける生徒たちの姿を見ることができました。「勉強も部活もがんばりたい」という意欲あるお子さんにとって、一貫特進クラスは大きく成長できるステージであることがわかりました。

学校公式サイト ≫

イベント日程

イベント名 日時 定員
保護者対象説明会 2019年9月6日(金)
10:00~11:45
定員20組
八学祭(学園祭) 2019年9月28日(土)・29日(日)
10:00~11:45
制限なし
小学生対象 八学祭ツアー&説明会 2019年9月28日(土)
10:00~11:45
定員30組
ナイト説明会 2019年10月2日(水)
18:00~19:00
定員10組
保護者対象説明会 2019年10月10日(木)
10:00~11:45
定員20組
全学授業公開 2019年10月12日(土)
8:45~12:35
制限なし
授業見学会&説明会 2019年10月12日(土)
10:00~11:45
定員20組
詳細とお申し込みはこちら ≫

その他の連載コンテンツ

第3回保護者イベントサポーターが本音で語る! 八王子学園の魅力

八王子学園で活動する保護者イベントサポーターについてご紹介。活動に取り組んでいる皆さんにお話をお聞きしました。記事を読む≫

第2回東大に現役合格! 最難関大学への合格を導く環境

東京大学理科Ⅰ類に合格された水野ゆりさんに、現役合格につながった八王子学園での学びや生活についてお聞きしました。記事を読む≫

第1回八王子学園の魅力を広める生徒広報委員会

今年度から本格的に始動した生徒広報委員会。その活動内容ややりがいについてお話をお聞きし、実際に校内を案内していただきました。記事を読む≫