ダブルディプロマプログラム2期生が語る留学体験談

ダブルディプロマプログラム2期生が語る留学体験談

inter-edu’s eye

ユニークな留学制度を持つことで知られる神田女学園中学校高等学校(以下、神田女学園)。ダブルディプロマプログラム(以下、DDP)では、1期生のアンナさんに続き2期生が留学に挑戦しています。渡航前に意気込みを語ってくれた2期生の3名が一時帰国をし、留学でのさまざまな体験談を話してくれました。
DDP2期生の渡航前の記事はこちら ≫

学校公式サイト ≫

友達との日常会話で楽しく英語のスキルを磨く

エリカさん プロフィール

エリカさん

・入学時期:中学
・渡航先:カナダ トロント
・留学中の休日の過ごし方:古着屋に行く・ホストファミリーと料理をする
・DDP後半の目標:英語や数学などの教科を大学レベルに引き上げる

現地の学校で面白い授業はありましたか。

エリカさん経済や企業について学ぶビジネスという教科の「広告制作」の授業が面白かったです。テーマは「もし自分が企業をつくったら、どのようにPRをしますか」というもので、私は勉強や仕事ができるカフェを運営する企業を想定して、ポスターとショートビデオを制作しました。クラスメイトの中には銀行をPRするポスターを作って発表をした子もいました。

「帰宅するとすぐに提出物などの宿題を済ませることでメリハリをつけ、集中して勉強に取り組んでいました」と話すエリカさん
「帰宅するとすぐに提出物などの宿題を済ませることでメリハリをつけ、集中して勉強に取り組んでいました」と話すエリカさん

ホストファミリーはどのような方ですか。また、どのような交流がありましたか。

エリカさんホストファミリーは17年間カナダに住んでいるフィリピン人のご夫婦です。一緒に料理をしてフィリピン料理の「シニガン」という料理を教えてもらえたのがうれしかったです。

英語力がついたと実感したのはどんなときですか。

エリカさん私は母との会話は常に英語なので、留学前から英語に親しみがあったのですが、カナダでは同年代の友達と話すことで、会話の中でしか知ることのできない単語や言い回しをたくさん覚えられました。これは留学をした成果だと思います。

エリカさんの渡航先のトロントの街
エリカさんの渡航先のトロントの街
学校のカフェテリアではマフィンやケーキが人気
学校のカフェテリアではマフィンやケーキが人気
休日には友達と古着屋へ!
休日には友達と古着屋へ!

DDPの経験を今後どのように活かしていきたいですか。

エリカさん帰国生枠での国内大学への進学を考えています。将来は心理学を学んでセラピストになるか、英語力を活かして英語教師になりたいと思っています。

受験生に向けてメッセージをお願いします。

エリカさん神田女学園ではネイティブの先生と日本人の先生が英語を教えてくれたり、高校卒業までに全員が英検準1級の合格を目指すなど、とても英語に力を入れています。留学をしたいと考えているなら、ぜひ受験にチャレンジしてください。

DDP@5Areaの詳細はこちら ≫

DDPで自分を変えたい!学校のサポートが支えになった

タマキさん プロフィール

タマキさん

・入学時期:高校
・渡航先:カナダ トロント
・留学中の休日の過ごし方:友達とショッピング・ホストシスターとお絵描き
・DDP後半の目標:卒業単位に必要な40時間のボランティア活動をする

ホストファミリーはどのようなご家族でしたか。

タマキさんホストファザーとホストマザー、そして、小学生のホストブラザーが2人と4歳のホストシスターのいる家族でした。とても温かく優しいホストファミリーで、みんなで行ったリンゴ狩りは良い思い出です。

留学中、勉強面で苦労したことを教えてください。

タマキさん数学に苦戦しました。分からない問題は友達に教えてもらったり、神田女学園の先生と連絡を取り合って質問することもありました。留学中でも困ったときには神田女学園の先生がメールやテレビ電話でサポートをしてくれたので安心できました。

ホストファミリーとリンゴ狩りを楽しむタマキさん
ホストファミリーとリンゴ狩りを楽しむタマキさん
クラスメイトとは休日にショッピングに行くほど仲良しです
クラスメイトとは休日にショッピングに行くほど仲良しです
現地でたくさんの友達に囲まれるタマキさん
現地でたくさんの友達に囲まれるタマキさん

現地で楽しかった授業を教えてください。

タマキさん「ギター」と「フォトグラフィー」の授業がお気に入りでした。ギターの経験はなかったのですが、音楽が好きだったので挑戦しました。みんなで教え合いながら和気あいあいと楽しく演奏をしていました。フォトグラフィーの授業は、校内や学校の外観などを撮影して、写真の撮り方についてディスカッションをします。トロントの学校の校舎は絵になる美しい外観で、撮影をするのが楽しかったです。

英語力がついたと実感をしたのはどんなときですか。

タマキさんホストファミリーや友達と会話をするときに、初めは聞いた英語を頭の中で日本語に変換してしまっていたのですが、留学6カ月目くらいから、英語をそのまま理解できるようになりました。それからは受け答えがスムーズになったと実感しています。

「渡航してすぐにホームシックになってしまった時期もありましたが、ホストファミリーや神田女学園の先生に支えてもらい、留学を続けることができました」と話すタマキさん
「渡航してすぐにホームシックになってしまった時期もありましたが、ホストファミリーや神田女学園の先生に支えてもらい、留学を続けることができました」と話すタマキさん

DDPの経験を今後どのように活かしていきたいですか。

タマキさん大学は帰国生枠で受験をして、日本で心理学を学びたいです。母がカウンセラーの仕事をしているので、私も心理学を学んで英語力を活かせるカウンセラーになりたいと思っています。大学でもチャンスがあればまた留学をしたいです。

受験生にメッセージをお願いします。

タマキさん私は自信がない自分自身を変えたくて留学を決意しました。自分を変えたいと考えているなら、ぜひ神田女学園で留学に挑戦してほしいです。

神田女学園の言語教育をチェック ≫

ホームステイ先で出会った留学生と親友になれた

リノさん プロフィール

リノさん

・入学時期:高校
・渡航先:アイルランド
・留学中の休日の過ごし方:お菓子作り・ホストファミリーと観光
・DDP後半の目標:高校の卒業資格を獲得するための試験勉強をする

留学を決意したきっかけを教えてください。

リノさんこれまで何かをやり切ったことがなく、DDPのアイルランド留学で現地の卒業資格を取得できたら、「最後までやり切った!」と胸を張れると思って留学を決めました。

ホストファミリーはどのようなご家族でしたか。また、どのような交流がありましたか。

リノさんホストファミリーはホストマザーと14歳のホストブラザー、そして私と同時期にホームステイを始めたスペインから来た留学生の女の子です。みんなでお出かけをしてビリヤードをしたり、アイルランドの雄大な自然を感じられる観光スポットに連れて行ってもらいました。

ホームステイ先の留学生とは仲良くなれましたか。

リノさんはい! 日本に帰ってきてからも連絡を取り合っています。ホームステイをしているときは、一緒にケーキやクッキーなどのお菓子を作りました。英語のレシピを見ながらスーパーに買い出しに行き、お菓子を作るのは新鮮で楽しかったです。クリスマスには彼女を日本に招待するつもりです。

ホームステイ先の留学生と絆が生まれました
ホームステイ先の留学生と絆が生まれました
アイルランドの校舎内はとてもきれいで広々としています
アイルランドの校舎内はとてもきれいで広々としています
ホストファミリーと観光に行ったロック・オブ・キャッシェル
ホストファミリーと観光に行ったロック・オブ・キャッシェル

英語力を高めるために意識されたことはありますか。

リノさん友達と積極的に会話をしていました。アイルランドの学校にはドイツやスペイン、フランスなどいろいろな国から留学生が来ていて、その友達とももちろん英語で会話をします。日本語を話さずに英語漬けの日々を過ごしたことで、単語が自然と口から出るようになっていきました。

「初めは友達が何を話しているのか分からず、何度も聞き返して単語を調べながら会話をしていました」と話すリノさん
「初めは友達が何を話しているのか分からず、何度も聞き返して単語を調べながら会話をしていました」と話すリノさん

受験生にメッセージをお願いします。

リノさん神田女学園は留学をしたいという気持ちを応援してくれる学校です。留学中はどんな些細なことでも先生方が相談に乗ってくれるので安心できます!

世界での活躍を視野に入れた「国際教養コース」 ≫

編集後記

神田女学園ではDDPをはじめ、多くの留学制度があるので生徒の希望に応えてくれます。留学中は離れていても神田女学園の先生方のサポートがあるので、初めての留学でも安心できます。今年度も8月末に高校1年生がDDP3期生として渡航予定! 生徒がどのように成長をしていくのか、ますます神田女学園から目が離せません。

学校公式サイト ≫

イベント情報

イベント名 日時
【中高】授業体験会 2022年9月10日(土)
14:00~
姫竹祭(文化祭) 2022年9月23日(金・祝)・24日(土)
高等学校教育内容説明会 2022年10月1日(土)
14:00~
高等学校教育内容説明会 2022年10月8日(土)
14:00~
中学校教育内容説明会 2022年10月9日(日)
9:00~
高等学校教育内容説明会 2022年10月22日(土)
14:00~
中学校授業見学会 2022年10月29日(土)

このページをシェアする

連載コンテンツ

生徒の知的好奇心を刺激する「ニコルプロジェクト」

生徒が熱意をもって行う探究学習「ニコルプロジェクト」についてご紹介します記事を読む≫

国公立・早慶へ!大学入試の振り返りと卒業生の喜びの声

神田女学園の2022年度の大学入試の振り返りと、卒業生が語る受験期に良かったと感じた学校のサポートについて詳しくお届けします記事を読む≫

スペシャル動画