明星中学校の最新入試情報と今やるべき対策を解説!

明星中学校の最新入試情報と今やるべき対策を解説!

inter-edu’s eye

自然豊かな府中の伝統校として知られる明星中学校・高等学校(以下、明星)では、2021年度から「特別選抜クラス」と「総合クラス」が誕生し、注目を集めています。2022年度から新たに取り入れる入試について、さらに各入試の詳細やその対策まで、入学広報室長の藤井泉浩先生に詳しくお話をうかがいました。

学校公式サイト ≫

入試はクラス別で実施! 総合クラスにはマルチ入試を導入

明星中学校は、深く学び、自ら学ぶ力の向上を重視して難関大学突破を目指す「特別選抜クラス」と、広く学びながら自己の成長と向き合い、基礎の徹底を行う「総合クラス」で編成されています。中学入試はクラス別に実施されるため、事前にどちらのクラスが自分に向いているのかチェックが必要です。
「総合クラス」の入試の大きな変更点は、1教科のみの特化入試を廃止し、3科目から2科目を選択するマルチ入試を導入したことです。得意教科1科目だけではなく、得意教科を活かしながらも複数の教科の成績で合否が決まることになります。
特待制度に関しては、「特別選抜クラス」の生徒は全員が給付対象です。40万円と20万円の2種類があり、年度ごとに見直しがあります。

特別選抜クラス入試 概要

入試日 区分 選考方法
2月1日(火) AM 4科 第1回 国語:45分/100点・算数:45分/100点・理科社会:45分/100点
適性検査型 適性検査Ⅰ・Ⅱ:各45分/100点
PM 2科 国語:45分/100点・算数:45分/100点
2月2日(水) AM 4科 第2回 国語:45分/100点・算数:45分/100点・理科社会:45分/100点
適性検査型 適性検査Ⅰ・Ⅱ:各45分/100点
2月4日(金) PM 2科 第2回 国語:45分/100点・算数:45分/100点

総合クラス入試 概要

入試日 区分 選考方法
2月1日(火) AM マルチ 第1回 選択科目:各45分/100点
2月2日(水) AM 2科 第2回 国語:45分/100点・算数:45分/100点
PM 第3回
2月6日(日) AM 第4回

日にち別スケジュール

2月1日(火) 2月2日(水) 2月4日(金) 2月6日(日)
AM AM AM AM
総合クラス
マルチ試験
[第1回]
総合クラス
2科試験
[第2回]
- 総合クラス
2科試験
[第4回]
特別選抜クラス
4科試験
[第1回]
特別選抜クラス
4科試験
[第2回]
- -
特別選抜クラス
適性検査型試験
[第1回]
特別選抜クラス
適性検査型試験
[第2回]
- -
PM PM PM -
特別選抜クラス
2科試験
[第1回]
総合クラス
2科試験
[第3回]
特別選抜クラス
2科試験
[第2回]
-
「総合クラス」と「特別選抜クラス」の特長を知る ≫

各入試別の特徴と対策とは? 入学広報の先生にインタビュー

各入試の詳細と気になるその対策をまとめてご紹介します。各入試の対策方法は、入学広報室長の藤井泉浩先生に教えていただきました。

<2科の特徴>
国語は、漢字・物語文・説明文の大問3題で構成し、語句の意味・読解の正確さ・スピード力を重視。数学は、計算問題・小問集合・特殊算の文章題・規則性の文章題・図やグラフがある文章題の大問3題で構成されており、正確な計算力を重視しています。

インターエデュ(以下、エデュ):2科はどのようなことを意識して勉強すると良いでしょうか。

藤井先生:2科の対策では、国語の漢字は意味と画数を覚えること。また、物語文は登場人物の心情、きっかけは何か、動作や表情と合っているか意識をしてみてください。説明文は接続語や指示語に注意し、何度も出てくる語に注目すること。算数においては、円の面積や扇型の周りの長さを求める問題は正答率が低い傾向があるので要注意です。単位を意識して解き、図形の問題に幅広く触れましょう。

<4科試験の理科・社会の特徴>
理科は、大問が2題で1題は物理分野と化学分野、もう1題が生物分野と地学分野からの出題です。いずれも実験観察や表や図から読み取る問題が中心となっています。社会は、地理分野と歴史分野の大問2題で構成し、いずれも小学校で習う基本事項が出題されます。

エデュ:理科と社会の出題傾向や、その対策を教えてください。

藤井先生:理科は内容理解を前提に自分の言葉で的確に表現できるかどうかを主眼におきながら出題しています。社会の歴史は、時代に偏りなく人物、出来事などについての出題があり、地理は日本地理が中心になります。歴史、地理に関わる時事問題も含まれるので、日ごろから新聞を読むようにすると良いですよ。

<適性検査型の特徴>
従来の教科の枠組みに留まらない学際性のある問題が扱われます。各教科で学習した基礎的な知識を応用して解答するなど、弾力的な思考力が問われる出題内容です。南多摩中等教育学校、立川国際中等教育学校などの公立中高一貫校の志願者に適した入試です。

エデュ:適性検査型の対策を教えてください。

藤井先生:まずは、各教科の基礎基本をしっかりと身につけ、さらに読書などで思考力を養うようにしてください。

<マルチ試験の英語の特徴>
リスニングとリーディング&ライティング(R&W)の各セクションから構成され、R&Wセクションには、短文や会話の空所を補充する問題、英作文問題、そして長文読解問題が出題されます。長文は300語程度の英文(2題)を用い、1つの英文に対していくつかの設問のある形式です。

エデュ:マルチ試験の英語で役立つ勉強法を教えてください。

藤井先生:英検3~4級程度の問題や形式に慣れておくことをおすすめします。

そのほかの気になる入試情報をチェック!

「受験は学力を向上させる良い機会になりますので、ぜひ全力で取り組んでほしいです」と話す藤井先生
「受験は学力を向上させる良い機会になりますので、ぜひ全力で取り組んでほしいです」と話す藤井先生

エデュ:2022年度の中学入試の大きな特徴は何ですか。

藤井先生:どの試験にも個人面接があります。特別な質問はなく、質問に対してしっかりと答えられるかどうかの確認です。コミュニケーション能力と本校に対する入学の意志を確かめたいと思います。面接の形式は、グループ面接ではなく、受験生本人のみで5~10分程度を予定しております。面接時の服装は、受験生が普段から着慣れているもので大丈夫です。また、複数回受験をする場合でも、各回の面接試験に参加していただきます。

エデュ:各種検定有資格者への優遇措置がありましたら教えてください。

藤井先生:合否判断の資料として活用します。

エデュ:入試をテーマにした12月以降の説明会では、どのような情報を入手することができますか。

藤井先生:12月11日の説明会では「特選(Tクラス)と総合(Sクラス)まるわかり&募集要項確認」をテーマに、1月8日のオンライン説明会では、「出願方法の確認と合格へのヒント」をテーマにお話しします。

中学校説明会の詳細とお申込みはこちら ≫

積極的で元気な生徒が集う明星中学

藤井先生より受験生の皆さんに併願校選びのアドバイスをいただきました。また、各クラスの雰囲気も教えていただきました。

エデュ:併願校選びが本格化するシーズンとなります。先生がお考えになる“併願校を選ぶときの重要視すべきポイント”は何でしょうか。

藤井先生:校風が自分に合うかどうかをよく吟味する必要があると考えます。説明会などで実際に学校に足を運び、学校の雰囲気を感じてみるのも良いと思いますよ。

エデュ:受験生に向けて、今年度誕生した特別選抜クラスと総合クラスの特長やクラスの様子について教えてください。

藤井先生:「特別選抜クラス」は、難関大学への合格を想定したクラスです。教科書だけにとらわれず、自ら学ぶ力の向上を重視しています。生徒は学業に集中して取り組む一方で、自由闊達な雰囲気を持ちながらさまざまな活動にも熱心に取り組んでいますね。また、「総合クラス」は、生徒個々の資質を生かした進路を想定したクラスです。学業においては段階的に学びながら、基礎基本を徹底するような授業が行われます。多彩な体験や部活動への取り組みを通して、自分の進路の可能性を広げていますよ。明星では充実した6年間の一貫教育で、生徒に寄り添ったサポートを行います。受験を乗り越えて、明星での学校生活を一緒に楽しみましょう。

中学1年生の授業の様子。中学1年生は、どのクラスも和気あいあいとした雰囲気で、クラスの結束力も強く、積極的に行動する生徒が多いそう
中学1年生の授業の様子。中学1年生は、どのクラスも和気あいあいとした雰囲気で、クラスの結束力も強く、積極的に行動する生徒が多いそう

編集者から見たポイント

すべての入試における面接の実施やマルチ入試の導入など、新たな取り組みが行われる明星には、学習意欲が高く、チャレンジ精神旺盛な生徒が集う予感がします。入学後は切磋琢磨できる仲間と、手塩にかける教育で親身になってくれる先生が待っています。自分の可能性を広げたいと思う受験生の皆さんには、ぜひ明星の入試に挑んでほしいです。

学校公式サイト ≫

イベント日程

イベント名 日時
第8回 中学校説明会 2021年12月11日(土) 14:00~15:00
第9回 中学校オンライン説明会 2022年1月8日(土)
詳細とお申し込みはこちら ≫

その他の連載コンテンツ

最難関大学を狙うSMGSコースに注目!

今年で2年目を迎える明星中学校・高等学校のSMGSクラス。生徒や先生のお話をうかがい、特殊な授業やクラスの雰囲気などを詳しくご紹介します。記事を読む≫

明星中学校の新たなる一貫教育の幕開け

明星中学校・高等学校では、今年度より大きなクラス改編が実施されました。新しく誕生した一貫クラスの先生と生徒たちのインタビューをお届けします。記事を読む≫

コロナ禍でも安心の“手塩にかける教育

コロナ禍という非常事態であっても生徒の学びを止めずに全力でサポートを行う明星中学校・高等学校。コロナ禍の学校体制について、先生方に詳しくお話をうかがいました。記事を読む≫

スペシャル動画

  • 明星中学校・高等学校の部活動
    3:02

    明星中学校・高等学校の部活動

    伝統校の練習内容とは

    2021年10月12日

    部活紹介

  • 生徒からのメッセージ
    4:58

    生徒からのメッセージ

    中学生徒会長が学校生活を語ります。

    2021年1月19日

  • 保護者からのメッセージ
    4:39

    保護者からのメッセージ

    明星の気になる疑問に在校生保護者が答えます。

    2021年1月19日