SDGsがテーマの新入試も登場!中村の中学入試

SDGsがテーマの新入試も登場!中村の中学入試

inter-edu’s eye

中村中学校・高等学校(以下、中村中高)は江東区にある女子校です。2021年度中学入試では志願者や単願者が大幅に増加し、適性検査型入試の出願者数は前年比312%となりました。今年度の学校イベントは、オープンキャンパスを追加で実施したり、文化祭の参加予約が早い段階で定員に達したりと、盛り上がりを見せています。今回は、そんな中村中高の2022年度中学入試を詳しく解説します。

学校サイト ≫

「得意」「好き」を活かせる入試

一般、特待生、適性検査型、エクスプレス、ポテンシャル、帰国生の6つから選べる中学入試。このうち帰国生を除く5つの入試について、教頭で入学対策部長の江藤健先生に詳しくうかがいます。

入試日程

一般入試 2科・4科 2月1日(火)
午前
国語・算数または
国語・算数・理科・社会
国語・算数 各100点満点
理科・社会 各50点満点
計200点満点または300点満点
2月5日(土)
午後
国算基礎 2月2日(水)
午前
国語・算数 国語・算数
各100点満点
計200点満点
特待生
入試
2科・4科 2月1日(火)
午後
国語・算数または
国語・算数・理科・社会
国語・算数 各100点満点
理科・社会 各50点満点
計200点満点または300点満点
2月2日(水)
午後
適性検査型入試 両国・白鷗型 2月1日(火)
午前
Ⅰ 国語・作文
Ⅱ 算数・理科・社会
Ⅲ 算数・理科
Ⅰ 100点満点
Ⅱ 100点満点
Ⅲ 100点満点
計 300点満点
エクスプレス入試 - 2月2日(水)
午前
国語・算数・理科・社会・英語から1科目選択 それぞれA〜Dの4段階で評価し総合的に判断
2月5日(土)
午前
ポテンシャル入試 活動アピール(AA)型
NEW ポスターセッション(PS)型
2月2日(水)
午後
活動アピールまたはポスターセッション
作文・面接
活動アピールまたはポスターセッション
作文・面接・提出書類
それぞれA〜Dの4段階で評価し総合的に判断
2月5日(土)
午前

昨年度からの変更点

入試の昨年度からの変更点

成績優秀者は授業料を1年間免除

江藤先生
「自分の力を最大限に発揮できる入試で、ぜひ合格を勝ち取ってほしいと思います」と語る江藤先生

インターエデュ(以下、エデュ):中学入試の特徴を教えてください。

江藤先生:受験生のいろいろな力を、いろいろな形で測ることができる入試を取りそろえています。

エデュ:特待制度についてお聞かせください。

江藤先生:特待生入試では、成績上位者よりS特待(3年間の授業料免除)、A特待(1年間の授業料免除)、B特待(入学金免除)を決定します。なお、一般、適性検査型、ポテンシャル、エクスプレスの4つの入試においても、成績優秀者はA特待(1年間の授業料免除)合格とします。

エデュ:各種検定有資格者への優遇措置はありますか。

江藤先生:一般入試の2科・4科のみ、英検有資格者を合否判定の際に一部優遇する制度があります。そのほかの資格や、2科・4科以外の入試では優遇措置はありません。

中学校の募集要項 ≫

江藤先生直伝!一般入試と適性検査型入試の特徴と対策

一般入試 2科・4科

・合格者の70%は全受験者の国算2科の得点(200点満点)で決定。残りの30%を4科受験者の4科合計(300点満点)と英検有資格者の国算+英検のみなし得点(300点満点)で決定。

・問題は基礎力を問う問題が70%、応用力を問う問題が30%。

・合格ラインはおおむね50%なので、基礎力定着を徹底することが重要。

一般入試 国算基礎

・基礎力を問う問題のみで構成。そのため合格ラインは75%程度とやや高め。

適性検査型入試

・両国、白鷗の入試を強く意識した内容。適性Ⅰは国語と作文、適性Ⅱは算数・理科・社会、適性Ⅲは算数・理科の問題。

問題と答案のコピーは当日返却。適性検査Ⅰの作文についてはルーブリック評価を翌日返却。

・受験料は適性検査型入試のみ受験であれば12,000円。

過去問に挑戦 ≫

エクスプレス入試・ポテンシャル入試とは

エデュ:エクスプレス入試とは、どのような入試ですか。

江藤先生:国語・算数・理科・社会・英語から1科目選択し、出された問いを観て、聴いて、自分の言葉でエクスプレス(表現)する入試です。各科目の特性を活かしつつ、受験生の得意や好きも活かせる入試にしました。

エクスプレス入試で問われる力一覧

エデュ:次にポテンシャル入試について。活動アピール(AA)型と、新入試のポスターセッション(PS)型があります。まずはAA型について教えてください。

江藤先生:小学生時代の活動や活躍を評価する入試です。ただし、活躍の結果そのものより、その活躍を通じて何を得てどう成長したかを説明できる力を見ます。活動アピールと面接、さらには作文、提出書類で評価します。

エデュ:これまで、どのような活動をアピールする受験生がいましたか。

江藤先生:スポーツではバレーボール、バスケットボール、体操、新体操、バレエ、ダンス(フラ、チア、ジャズ)、ゴルフ、サッカー、野球、空手がありました。このほか、そろばん、編み物、ボランティア活動、芸能活動、英語検定など。クラリネットの演奏や、KP法で絶滅危惧種について発表する受験生もいました。

エデュ:では、PS型について教えてください。

江藤先生:SDGsの17のテーマから1つを選択し、その目標を達成するための提案や考え方を模造紙1枚にまとめて発表します。この入試で見るのはプレゼン力や独創性。ポスターセッションと面接、作文で評価します。

AA型・作文の題材を見る ≫

受験生へのメッセージ

エデュ:受験生に向けて併願校選びのアドバイスをお願いします。

江藤先生:併願校であっても偏差値表だけで決めず、学校の方針や考え方、また校風を大切にすること。併願校も第一志望校と同様に見学し、納得して選ぶことをおすすめします。

エデュ:11月以降は、「入試体験&入試説明会」が続きます。内容や、参加するメリットについて教えてください。

江藤先生:過去問を解くことができ、入試と同じ環境で受験の体験ができます。また、各教科から入試の解説やアドバイスを受けることができます。1月15日の適性Ⅰ直前対策は、体験できるのは適性Ⅰのみですが、適性Ⅱ・Ⅲの問題も持ち帰ることができます。

エデュ:受験生へのメッセージをお願いします。

江藤先生:中村中高は、来ていただかないとなかなかその良さが伝わらない学校です。ぜひ来校し、五感で中村の雰囲気を感じてください。

中村中高の進学実績 ≫

編集者から見たポイント

学校イベントには「入試体験&入試説明会」のほか、参加者数を限定してアットホームな雰囲気で行う「Cafe説明会」もあります。会場となる新館LADY1階のCafe MiyaKoDoriは在校生がランチを楽しむ場所で、開放感あふれる素敵な空間です。ぜひ、参加して入学後の学校生活をイメージしてみてください。

Cafe説明会の様子
新館LADY1階で行われた説明会の様子
学校サイト ≫

イベント情報

イベント名 日時
入試体験&入試説明会~国算2科徹底対策~ 2021年11月14日(日) 9:30~11:30
Cafe説明会 2021年12月5日(日) 10:00~11:40
入試体験&入試説明会~国算理社4科徹底対策~ 2021年12月19日(日) 9:30~11:30
入試体験&入試説明会~国算2科/適性Ⅰ直前対策~ 2022年1月15日(土) 9:30~11:30
中学校のイベント情報 ≫

その他の連載コンテンツ

上智・都立大合格! 二人三脚で合格をつかむキャリアサポーター制度

中村中高のサポートの手厚さを活かした「キャリアサポーター制度」について、卒業生のお二人にうかがいます。記事を読む≫

スペシャル動画