生徒たちのリアルな声から日大櫻丘の魅力に迫る

生徒たちのリアルな声から日大櫻丘の魅力に迫る

inter-edu’s eye

日本大学櫻丘高等学校(以下、日大櫻丘)には、きれいな校舎や施設、豊富な行事の数々、季節によってセーラー服とブレザーの2タイプある制服など、生徒にうれしいポイントがたくさんあります。そこで今回は、多数の生徒たちにアンケート調査を実施。実際に通って感じる日大櫻丘の魅力を聞いてみました。

学校公式サイト ≫

充実した施設とおしゃれな制服、豊富な行事が自慢

今回アンケートに協力してくれたのは、総合進学クラスの2年生41名(男子20名、女子21名)。質問の回答をまとめたグラフと、代表的な回答理由をご紹介します。

日大櫻丘を選んだきっかけと決め手は?

入学前に参加したイベント

入学前に公開イベントに参加した生徒は、約9割にものぼりました。中でも、受験に欠かせない学校説明会にはほとんどの生徒が参加しており、「説明が詳しく、学校のことがよく分かった」「学校や先生方の雰囲気を知ることができた」と、内容も好評です。部活動体験や櫻高祭、授業公開などにも一部の生徒が参加。櫻高祭は「先輩の対応がよかった」「飾り付けがすごかった」、授業公開は「普段の日大櫻丘生の雰囲気が感じられた」など、参加した生徒の声からは“行ってよかった”という気持ちがうかがえます。学校選びの際には、学校説明会に加えて他のイベントにも足を運んでみると、より近い距離で生徒たちの学校生活を知ることができるのではないでしょうか。

入学の決め手

入学の決め手となったポイントを上記6項目の中から3つ選んでもらった結果、「施設」がトップに輝きました。人工芝のグラウンドや屋内プール、新設の生徒会館や体育館など、「きれいで環境も整っていて、快適な学校生活を送れそう」と生徒たちが口を揃えて言います。また、大学付属であることも、「日本大学は学部が多く、安心感がある」などと大きなポイントになったようす。日本大学文理学部に隣接する立地を活かし、大学の図書館など諸施設を使用できるのも日大櫻丘ならではの魅力です。

校舎に入ってすぐのアトリウムは、吹き抜けから自然光が入り明るい印象。行き交う生徒たちの笑い声が響く空間だ。
校舎に入ってすぐのアトリウムは、吹き抜けから自然光が入り明るい印象。行き交う生徒たちの笑い声が響く空間だ。
充実の施設をチェック ≫

お気に入りの制服はどっち? 好きな行事はどれ?

夏は涼し気でさわやかに、冬は格好よく落ち着いた雰囲気。セーターやベストもあり、女子生徒の冬服リボンはオプションでストライプ柄も選べる。
夏は涼し気でさわやかに、冬は格好よく落ち着いた雰囲気。セーターやベストもあり、女子生徒の冬服リボンはオプションでストライプ柄も選べる。
セーラー服VSブレザー

日大櫻丘では、夏はセーラー服、冬はブレザーと2タイプの制服を着ることができます。そこで、女子生徒には自分が好きな制服を、男子生徒には「女子が着てかわいいと思う」制服を選んでもらった結果がこちら。ほぼ1対1と互角の人気になりました。詳しく見ると、セーラー服に対しては「見た目にも着心地的にも涼しい。かわいい」といった女子生徒からの投票が、ブレザーに対しては「高校生らしい雰囲気が素敵だから」といった男子生徒からの支持が多く寄せられています。注目すべきは、見た目だけでなく「着心地がよい」との意見が双方に多数挙がっていること。季節ごとに異なるイメージでおしゃれも楽しめて、着心地もよいため、生徒たちからの人気が非常に高い制服となっています。

制服リニューアルでさらに機能性アップ!
今年度の創立70周年を記念して、2021年度より制服がリニューアル。シンプルで洗練された見た目はそのままに、機能性やイージーケア性を向上させた新制服に生まれ変わります。

制服の詳細はこちら ≫
一番好きな行事

櫻高祭が圧倒的1位を獲得。「クラスのみんなと楽しめるから」「出し物にクラスの個性が出ていて、面白いから」という意見が数多く寄せられました。また、行事のバリエーションが豊富なのも注目ポイント。「クラスが一つにまとまる感じがする」と人気の体育大会や、「鎌倉をクラスメイトと散策して楽しかった」という校外教育など、行事は友だちとの交流を深める機会にもなっているようです。

学校最大の行事である櫻高祭。バトントワラー部と吹奏楽部による商店街パレードや、各クラスの装飾が本格的だと毎年多くの人が訪れる。
学校最大の行事である櫻高祭。バトントワラー部と吹奏楽部による商店街パレードや、各クラスの装飾が本格的だと毎年多くの人が訪れる。
行事と部活動のようすを画像でチェック ≫

生徒目線で伝える、日大櫻丘のここが魅力!

ここからは、実際に入学して分かった日大櫻丘の魅力を大調査。アンケート結果からは、4つのポイントが見えてきました。

ポイント① 先生方の雰囲気
・「フレンドリーで優しい先生が多い」
・「放課後に質問しに行っても、分かりやすく熱心に教えてくれる」
・「生徒の自由を尊重してくれる」

ポイント② 学校の雰囲気
・「明るく楽しい雰囲気」
・「先生と生徒がのびのびしている」
・「メリハリがしっかりしている」

ポイント③ 授業が楽しい
・体育:「いろんな競技で体を動かすのが楽しい」
・現代文:「自分で考える時間もあり、毎回充実している」
・コミュニケーション英語:「英語で友だちと会話するのが楽しい」

ポイント④ 熱中できることがある
部活動/勉強/行事/恋 など

明るく活気にあふれる雰囲気の中、のびのびと過ごしているようすの生徒たち。先生に勉強の質問をしに行ったり、自分で考えたり対話したりする授業が好きと答える生徒も多く、積極的に勉強する空気が流れているのだと感じます。また、ほとんどの生徒が「熱中できること」を回答してくれたことにも注目。部活動や行事、友だちとのコミュニケーションなど、それぞれが熱中できるものに出会い、毎日の学校生活を謳歌していることが伝わってきます。

編集者から見たポイント

今回のアンケートでは、数ある項目すべてに票が入っていたのが印象的でした。それはつまり、人気項目はあれど、どの項目にも生徒が魅力を感じるポイントがあるということ。生徒たちがこんなにも気に入っている学校なら、安心して志望校に加えることができますね。このアンケート結果を参考にしながら、ぜひ日大櫻丘に通う未来の自分を想像してみてください。

学校公式サイト ≫

学校説明会・イベント日程

イベント名 日時
第1回入試学校説明会(要予約) 2020年9月26日(土)
第2回入試学校説明会(要予約) 2020年10月17日(土)

※コロナウイルスの影響で今後中止・変更となる可能性がございます。詳しくは学校公式サイトをご確認ください。

詳細はこちら ≫

その他の連載コンテンツ

英会話や難問にも対応! 双方向型のオンライン授業

ICT教育に力を入れている日本大学櫻丘高等学校。休校期間中に行われた充実のオンライン授業を紹介しながら、ICT教育の取り組みに迫ります。記事を読む≫