新コースに新制服!生徒の個性を伸ばす昭和学院の改革

新コースに新制服!生徒の個性を伸ばす昭和学院の改革

inter-edu’s eye

2020年度に創立80周年を迎える昭和学院中学校・高等学校(以下、昭和学院)は、「昭和イノベーション元年」として動き出しています。新コース制の始動や新制服などについて大井俊博校長にお話をお聞きしました。

学校公式サイトへ ≫

昭和学院で育てていきたい3つの生徒像

インターエデュ(以下、エデュ):大井校長が昭和学院の校長に就任するまでの経緯を教えてください。

大井先生
校長 大井俊博 先生

大井校長:私は38年間公立校の教員をしておりました。そのうち最後の10年は校長を務めました。両国高等学校・附属中学校で4年間校長を務め退職し、昭和学院にまいりました。今年で就任4年目になります。

エデュ:創立80周年を迎えるにあたり、育てていきたい生徒像について教えてください。

大井校長:育てたい生徒像は3つあります。自ら考え、自ら学び、自ら行動できる生徒と高い志を持って学習・スポーツ・文化活動に励む「文武両道」を目指す生徒、そして自分を律することのでき、思いやりのある生徒です。

昭和学院の教育の特色を見る ≫

エデュ:校長に就任してから生徒に変化はありましたか。

大井校長:入試制度を変えたことにより大きな変化があったと思います。自己表現型のマイプレゼンテーション入試や適性検査型によって個性豊かな生徒が入学しました。それぞれの分野で活躍する生徒が増えたことにより互いに尊敬すると同時に切磋琢磨しあえる環境ができたと感じます。

エデュ:昭和学院の魅力を教えてください。

大井校長:やはり生徒ですね。才能を持った生徒がたくさんいることです。世界大会に出場するような生徒がたくさんいますから。幅広い分野で優れた能力を持つ生徒が在籍していることは昭和学院の宝であり、誇りです。

陸上部
バレー部
昭和学院の部活動を見る ≫

創立80周年昭和イノベーション元年新コース制・新制服

エデュ:来年度より新設されるコースについての概要を教えてください。

大井校長:中学では、これまでの特別進学クラスと総合進学クラスからインターナショナルアカデミー(IA)、アドバンストアカデミー(AA)、ジェネラルアカデミー(GA)に変わります。IAは、英語をハイレベルで学習したい生徒向けのクラスです。さらに中3では、生徒の希望に応じてIA、AA、GAのほかに最難関大を目指すトップグレードアカデミー(TA)やハイレベルな文武両道を目指すアスリートアカデミー(AA)が加わります。特にIAではネイティブの先生と日本人の先生の2人担任制を採用し、英語を身近に感じる機会を作りたいと考えています。

新コースイメージ図
新コースイメージ図

エデュ:コースを新設する狙いを教えてください。

大井校長:このコース設定により進路を明確化し、生徒にライフデザインを考えてほしいという狙いがあります。GAクラスの中でもゼミ形式の授業にするなど選択科目を増やし、目的意識を持って学校生活が送れるよう工夫していきたいと考えています。

新コースおよび新入試についてさらに見る ≫

エデュ:来年度より制服がリニューアルされますが、制服変更の経緯を教えてください。

大井校長:来年創立80周年を迎え、新たな一歩を踏み出すためにイメージを変えようと考え、新しい制服の導入を検討しました。

大井校長

エデュ:新しい制服のデザインのポイントや、意図や想いなどを教えてください。

大井校長:制服は、従来のグレーから紺のブレザーに変わります。女子のスカートは、タータンチェックで中学校は赤、高校は青を基調としています。ズボンの着用も可能です。生徒の個性に合わせてコーディネートできるのも特徴で、夏のポロシャツは、高校は紺、水色、白、中学校は紺、白、ピンクの中から選ぶことができます。

中学新制服
中学新制服

100周年向かって目指す昭和学院の教育

エデュ:これからの時代で生徒たちが活躍するために進めていきたい教育を教えてください。

大井校長:AIやICT化が進む中で問われるのは人間力であると考えています。考える力、人間らしくいろいろな発想で取り組み、学ぶ力を育てAIに負けない行動力を養う教育を進めていく方針です。

エデュ:具体的にはどのようなプログラムを考えていますか。

大井校長:普段の授業から生徒が意見を出し合って、まとめて表現する形を取り入れていく必要があると考えています。主体性、能動性を授業だけでなく学校生活に活かすことが大切です。

大井校長

エデュ:100周年に向けて昭和学院をどのような学校にしていきたいか、さらなる展望を教えてください。

大井校長:よりハイレベルな文武両道を目指したいですね。インターハイに出場する生徒が東京大学に入学するようなハイレベルな文武両道を目指します。

エデュ:最後にメッセージをお願いします。

大井校長:昭和学院にはさまざまな分野で活躍する生徒がおり、生徒一人ひとり輝けるステージがあります。目標や志を持って入学すれば、必ずや花開くときを迎えるでしょう。希望を持って入学してください。

編集者から見たポイント

創立80周年を前に打ち出した昭和イノベーション元年。新コースの設定やカスタマイズできる制服など生徒一人ひとりの個性を尊重している昭和学院ならではの改革であることが分かりました。100周年に向けてますます飛躍を遂げるハイレベルな文武両道の教育に今後ますます注目です。

学校公式サイトへ ≫

イベント日程

イベント名 日時
第2回学校説明会 2019年10月19日(土)
14:00~16:00
第1回入試説明会 2019年11月9日(土)
14:00~16:00
第2回入試説明会 2019年12月14日(土)
10:00~12:00
イベント日程詳細を見る ≫

その他の連載コンテンツ

第1回部活動も勉強も一生懸命!自主性を持った生徒に育つ昭和学院の教育

素晴らしい施設環境の中で部活も勉強も頑張っている、昭和学院の生徒たちに普段の学校生活について素顔が見えるインタビュー!記事を読む≫