大学合格実績の伸長で人気校に!淑徳巣鴨の入試徹底解剖!

大学合格実績の伸長で人気校に!淑徳巣鴨の入試徹底解剖!

inter-edu’s eye

池袋に近く、4駅から徒歩通学が可能な淑徳巣鴨中学高等学校(以下、淑徳巣鴨)。最新の大学合格実績では、東京大学をはじめ国公立大学22名、早慶上理71名、GMARCH216名の合格者を輩出! そのため、中学受験者や保護者からの注目度も高く、名実ともに進学校としての地位を確立しています。今回は、中学受験の最新情報とともに同校の受験勉強のポイントなど、盛りだくさんな内容でお届けします。

学校公式サイト ≫

最新!2022年度中学入試の振り返り

まずは、2022年度の中学入試について、入試広報部長の石原克哉先生に振り返っていただきました。

入試広報部長・数学科の石原克哉先生
入試広報部長・数学科の石原克哉先生

2022年度の中学入試の出願者数と受験者数、合格者数など詳細を教えてください。

石原先生全入試の総計で出願数は1393名、受験者数は986名、合格者数は183名(定員105名)となりました。

2022年度の中学入試は、出願者数・受験者数ともに前年比増となりましたが、先生から見た各入試別の傾向について教えてください。

石原先生おかげさまで本校を第一志望とする受験生が増えました。本校が取り組む「気づきの教育」への期待が高まっているのを感じています。各入試別で見れば、4科入試の受験生が増加傾向にあります。また、未来力入試(総合、算数1科目)の受験者数も伸びています。

授業の様子
授業の様子

2022年度の中学入試を振り返って、受験生の合否を分けたポイントを教えてください。

石原先生基本問題を正確に解けるかどうかです。特に算数で基本問題の正答率の差が顕著に表れました。小学校や塾で習う基本的な問題や公式を理解し正確に解答できるかが、合否に影響したと言えるでしょう。

未来力入試をはじめ、入試情報はこちら ≫

学力伸長の要!6か年一貫の2コースとは?

中高一貫生は「スーパー選抜コース」と「特進コース」の2コース制です。高校1年次まで同じカリキュラムですが、特進コースは基礎学力の定着に重点を置き、スーパー選抜コースは応用問題や高校の学習内容に触れていきます。2022年春の各コースの大学合格実績はどうだったのでしょうか。

スーパー選抜コース
「スーパー選抜コース」。東京大学をはじめとする最難関国立・最難関私立大学への現役合格を目指すコースです
特進コース
「特進コース」。有名私立大学への進学を目指して、一人ひとりに合わせた、きめ細やかな学習指導を実施しています
スーパー選抜コース
特進コース
「スーパー選抜コース」「特進コース」の詳細 ≫

「スーパー選抜コース」「特進コース」、それぞれの最新大学合格実績を教えてください。

石原先生「スーパー選抜コース」は、早稲田大、上智大、明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大、埼玉医科大(医学部医学科)などの上位校に一般入試で合格を勝ち取る生徒が多数出ました。
「特進コース」は早稲田大、立教大、中央大、法政大、日本大、東洋大など、幅広く有名私立大学に合格。総合型選抜や学校推薦型選抜を活用した生徒も多かったのが特徴と言えるでしょう。

コース変更は可能ですか?

石原先生学年が上がるタイミングでコース変更はできます。6年後の大学入試を目標にすることはスパンが長すぎて、特に中学では実感がわきにくいものです。1年後のコース編成を目標にすることで、学習意識をより高めることが可能となります。

実験の様子
目的に応じて使い分けられる2つの実験室がある淑徳巣鴨。さまざまな実験を行っています。理論と体験を柔軟に行き来することで、科学的思考力を育てます
中学3年次の卒業論文の様子
中学3年次の卒業論文の様子。自らテーマを考え研究します。研究内容を魅力的に伝えるために工夫し、論旨をまとめることで表現力や本質を見抜く批判的思考力を多角的に伸ばします
「指定校推薦のある学校を教えて」などQ&A ≫

生徒に直撃!「すべての授業が楽しくて仕方がない」学校生活

続いて、2コースに所属する生徒4名に学校生活の様子をうかがいました。

「スーパー選抜コース」

スーパー選抜コースの様子
スーパー選抜コースの様子

面白い、楽しいと感じる授業を教えてください。

R.Yさん
中1生

すべての教科が楽しくて仕方がないです。万が一テストで実力を発揮できなくても、挫けず前向きに勉強できるように先生方が励まし、やる気を引き出してくださいます。

K.Kくん
中2生

淑徳巣鴨ならではの「淑徳の時間」です。仏教と人としての倫理を学ぶことができ、勉強面だけでなく、人間として自分に足りないことや目標とすべきことを学べます。

コース(クラス)の雰囲気を教えてください。

R.Yさん
中1生

辛いことがあったとき、親身になって話を聞いてくれる友達や先生がいます。「みんなで朝テスト100点をとろう!」という学級目標にもみんなで楽しく取り組んでいます。なにか失敗しても誰かを責めることなく、「次こそは」と励まし合えるクラスです。

コース(クラス)に入って良かったと思うことを教えてください。

K.Kくん
中2生

「スーパー選抜コース」は、全員の実力が高いので自分も頑張ろうと思えるところです。それぞれの科目や分野に精通した生徒がいるので、その子たちに教えてもらって自分の苦手科目や分野を克服できます。もちろん、自分の得意科目や分野を教えることもあります。全員が互いに教え合い、補い合って高め合うことができる環境です。

「特進コース」

特進コースの様子
特進コースの様子

面白い、楽しいと感じる授業を教えてください。

K.Tくん
中1生

算数から数学に変わるなど、各教科が小学校のときより発展的な内容に変化しているので、新鮮な気持ちで授業を受けています。特に、英語の授業は小学校のときより増えて「英語」「英語演習」「英会話」の3つになり、さまざまな角度から理解を深めることができるので、とても楽しいです。

コース(クラス)の雰囲気を教えてください。

K.Tくん
中1生

非常に活発な人が多く、団結力もあるクラスです。勉強が得意な人、スポーツが得意な人など、多種多様な分野で得意なことを持つ生徒が多く、それぞれの楽しみ方で学校生活を満喫しています。

U.Mくん
中3生

球技大会などの学校行事では一致団結して盛り上がるクラスです。そうした精神は勉強面にも表れていて、分からない箇所を教え合い、みんなで頑張ろうという雰囲気があります。

コース(クラス)に入って良かったと思うことを教えてください。

U.Mくん
中3生

基礎をしっかりと学べるところです。先生方のきめ細やかなご指導のおかげで、苦手科目が分かるようになり、解ける問題も増えて勉強が楽しくなりました。

東京大学をはじめ難関大学に続々合格! 進学実績 ≫

2023年度の中学入試も倍率上昇必至!受験生がすべき対策とは

最後に受験生に向けて、石原先生に入試対策のポイントと応援のメッセージをいただきました!

SSEDプログラム
2021年度より放課後学習支援で導入されたSSEDプログラム。3つの個別指導(質問型・カリキュラム型・AI教材型)を組み合わせた学習支援が大学合格実績向上につながったとのこと

2023年度の中学受験生に向けて、勉強のポイントを教えてください。

石原先生小学校や塾での学習内容を定着させて、過去問に取り組んでください。未来力入試に関しては、説明会でサンプル問題をお配りしています。ぜひ活用してください。

受験生に向けて、応援メッセージをお願いいたします。

石原先生淑徳巣鴨は「気づき」を大切にしている学校です。「気づきの教育が叡知の包みをひらく」をテーマに掲げ、さまざまな場面で成長し変化していくことができます。多様な留学制度とアメリカ修学旅行をはじめとする「グローバル教育」、課題を発見し探究しアウトプットする「探究型学び」、そして伝統の「文武両道」。新たなサポート体制を拡充させ、進化した本校の説明会にぜひご来校ください。

気づきの教育 ≫

編集後記

今回の取材を通して感じたのは淑徳巣鴨の「気づきの教育」が生徒たちに根づいていること。1年ごとのコース変更やきめ細やかな指導が生徒たちの自主的な学びにつながり、自らに足りないものを知る気づきが、さらなる勉強意欲へとつながっていることが伝わってきました。その結果が、昨年度を上回る大学合格実績や中学入試受験者数となって表れていると言えるでしょう。同校の明るい雰囲気や、はつらつとした生徒たちの姿を確かめに、ぜひ説明会に足を運んでいただきたい学校です。

学校公式サイト ≫

イベント情報

イベント名 日時
オープンスクール 2022年8月21日(日) 10:00~14:00
第2回 学校説明会 2022年9月9日(金) 18:30~19:30
第3回 学校説明会 2022年10月15日(土) 14:00~15:20
第4回 学校説明会 2022年10月29日(土) 14:00~15:20
学校説明会・イベントの詳細はこちら ≫

このページをシェアする

スペシャル動画