真の国際人へ! 生きた英語を学ぶイギリス英語研修

授真の国際人へ! 生きた英語を学ぶイギリス英語研修

inter-edu’s eye

全寮制であり、知識学習とともに人物重視の教育に定評のある秀明中学校・高等学校(以下、秀明)。「知・技・心」のバランスのとれた人物を育成するための独自の教育プログラムを展開しています。今回は、大きな特徴の一つであるイギリス英語研修に注目。研修のカリキュラムや体験した生徒の声をご紹介します。

学校公式サイトへ ≫

生きた英語を学ぶ英語研修

秀明では、10代のうちに生きた英語を学ぶことを目的に中2で2週間、高1で3週間、イギリスで英語研修が行われます。研修期間中の半分はケント州にあるカレッジで寮生活を送り、残りはイギリス人家庭にホームステイして、伝統的なイギリスの文化やマナーに触れます。研修中の授業は、イギリスの特別資格「TESOL」(英語を母国語としない人に効果的に英語を教えることを目的とした資格。国際資格であり、持っていれば世界中で英語教師として認められる)を持つイギリス人が担当。生徒の習熟度に応じて少人数制で行われます。また、班ごとに分かれて行き先を決める小旅行などさまざまな行事もあり、現地での生活を楽しみます。

授業の様子
研修期間の半分を過ごすチョーサー・カレッジ・カンタベリー寮
秀明の英語についてさらに詳しく ≫

生徒の声 イギリス英語研修の思い出

入学の決め手になったという生徒も多く見られる英語研修。実際に参加した生徒たちはどのような感想を抱いたのでしょうか。中2生に聞きました。

学校の休み時間やホームステイ先でたくさん遊んで楽しかったです。イギリス人の生徒と交流でき、とても仲良くなれました。(Tさん)

現地の学校の生徒と一緒に授業を受けたり、休み時間にはバスケやサッカーをしたりしてとても楽しかったです。(Uくん)

ロンドンの小旅行やカンタベリーの町へのフリータイムが楽しかったです。英語を積極的に話すことができてよかったです。(Nさん)

ロンドンに行って英語で買い物をしたことや現地の人と英語を使いながらバスケやサッカーをしたことが印象に残っています。カラオケや、紙などで作る洋服を着てファッションショーをするなどすべて楽しかったです。(Tさん)

イギリスの人たちとペアを作って英語で会話しながら宝探しをしたことが一番の思い出です!(Mくん)

ロンドンは、東京とは全く違った雰囲気でした。イギリスの中心地を肌で感じることができ、視野が広がりました。(Hくん)

休日にボウリングに行きました。ホームステイ先の人とたくさん会話ができ、交流を深めることができました。(Nくん)

授業風景
現地の教師や生徒と交流しながらの授業は楽しみながら身につきます。
フリータイム
フリータイムでは観光も。英語や現地文化に触れる機会に溢れています。

毎日の英語学習が現地で役に立つ喜び

高1生の英語研修では、中学時代の英語研修や毎日の英語学習の成果が試されます。現地で役に立ったエピソードや成果について高2生に聞きました。

普段から行っている英語の学習や英会話を活用して、現地の英国人の先生やホストファミリーの人たちに日本語を用いず、英語と身振り手振りだけでコミュニケーションをとることができました。(Sくん)

地元の病院へボランティアに行きました。患者さんと英語でコミュニケーションをとることができました。(Kさん)

現地で急に話しかけられてびっくりしたのですが、自然とあいさつだけでもできた自分に驚きました!(Sさん)

事前学習によって文化の違いに戸惑うことなく、しっかりとマナーも守って行動することができました。(Kさん)

日常会話がすらすら言えて気持ちよかったです! 自分の英語が現地で通用することが分かりました。(Sさん)

何も考えないで無邪気に話していたらいつの間にか通じていました!(Oくん)

ホストファミリー
ホストファミリーは本当の家族のように迎えてくれます。
クリスマスの様子
クリスマスなどのイベントも本場の空気を味わえる貴重な経験。

帰国後に感じた成長

帰国後に感じた成長や心の変化などについて中2生、高2生に聞きました。

英語が楽しいと感じるようになっただけでなく、英検にも役に立ちました。(中2・Iくん)

英語の大切さが分かったので、勉強へのやる気が出ました!(中2・Nくん)

高校生で行くときや家族で行く機会があったときにしっかりと会話できるようにしたいと思いました。(中2・Tさん)

英語の授業で何を勉強しているのかが分かるようになりました。英検も英文がすらすらと頭に入ってくるようになり、研修の成果を実感しています!(中2・Tさん)

英語を学ぶと世界のいろいろな人と話ができると分かったので、英会話や授業が楽しくなりました。(中2・Sさん)

今まではすぐにあきらめていたことも、イギリスでは言いたいことが伝わるまであらゆる方法を試すことができるようになり成長したなと感じました。(中2・Kくん)

大学に入学したら留学をしたいと思うようになりました。(高2・Nさん)

将来、国際問題について考えられるような仕事に就きたいと思うようになりました。(高2・Mさん)

今回の経験で英語を活かすことができる大学を改めて探そうと考えています。(高2・Sくん)

英語を重視した大学を志望校にしました。(高2・Sくん)

編集者から見たポイント

今回ご紹介した生徒の言葉から2~3週間という充実した期間の中で多くのことを吸収していることが分かりました。また、中学校、高校の2度の研修を経験することで生徒たちの英語力が格段と上がっていることも伝わってきました。中には、志望校の選択や将来について考えたという高校生もおり、イギリス英語研修が生徒たちによい影響を与えていることが改めて実感できました。

学校公式サイトへ ≫

イベント日程

イベント名 日時
中学校説明会・個別相談 2019年9月22日(日)
12:00〜
高等学校説明会・個別相談 2019年8月28日(水)
12:00〜
詳細・予約はこちら ≫