掲載日:

3世代OBOG座談会 いま沁みる いま活きる 久我山の教え

inter-edu’s eye

杉並区の中高一貫校・国学院大学久我山中学高等学校(以下、久我山)には、男女別学という大きな特徴があります。男子部女子部それぞれの行事や学習プログラムがありながら、必要に応じて男女共働で行うイベントもあります。そうした久我山の学びにはどんなよさがあり、卒業後にどう活かされているのでしょうか。その問いに6名の卒業生が答えてくれました。

3世代6名の卒業生が集合 オンライン座談会

座談会に参加してくれたのは、中学からSTクラス(最難関国公立大現役合格を目指す特別進学クラス)で学んだ卒業生です。

2014年度卒業
久我山卒業から6年の
社会人

綾野 翔さん
綾野 翔さん
会社員(金融機関、営業職)
所属コース:男子一貫文系 ST クラス
所属クラブ:陸上部
学歴:上智大学 総合グローバル学部卒業
北野詩織さん
北野詩織さん
会社員(IT業界、経営企画職)
所属コース:女子一貫文系理系混合 ST クラス(文系)
所属クラブ:ダンス部
学歴:東京外国語大学 言語文化学部(ポルトガル語)卒業 1年間留学経験有

2017年度卒業
就職活動を意識する
大学3年生

小林隆之助さん
小林隆之助さん
東京大学 理科I類
所属コース:男子一貫理系 ST クラス
所属クラブ:剣道部(中学)、ソフトテニス部(高校)
宮下葉月さん
宮下葉月さん
上智大学 外国語学部 イスパニア語学科
所属コース:女子一貫文系 ST クラス
所属クラブ:女子硬式テニス部

2019年度卒業
久我山を卒業したばかりの
大学1年生

相川悠真さん
相川悠真さん
京都大学 薬学部
所属コース:男子一貫理系 ST クラス
所属クラブ:サッカー部
杉村理奈さん
杉村理奈さん
東京学芸大学 教育学部 教育支援系 多文化共生コース
所属コース:女子一貫文系 ST クラス
所属クラブ:剣道部(中学)、ギター音楽同好会 部長(高校)

久我山というブランド

──久我山のよさとは

小林さん
小林さん

やりたいことを自分で選択でき、なりたい自分に近づくことができる学校だと思います。全国レベルで活躍するクラブがあるし、勉強を熱心に教えてくれる先生がいるので、勉強がしたい人も部活動がしたい人も、希望の学校生活を送ることができます。

相川さん
相川さん

高いレベルでの文武両道を実現しています。僕自身、サッカー部で選手権大会出場という一生語り合える思い出を仲間と共有できました。

綾野さん
綾野さん

いまは大阪で営業職に就いていますが、お客さまから「久我山はラグビーやサッカーが強いよね」と言われ、母校の認知度の高さに驚かされています。

北野さん
北野さん

私も仕事で人と会うたび、久我山の全国的な知名度を感じています。

宮下さん
宮下さん

久我山生というだけで、共有できるものがたくさんあるのはありがたいですね。

杉村さん
杉村さん

私も、この座談会のように初対面の方と久我山の思い出を語り合えることは素晴らしいと思います。

文化祭の集合写真

男女別学

──別学は生徒にとってどのような環境でしたか

小林さん
小林さん

女子の目を気にせず仲間と盛り上がれる環境がすごく楽しかったです。

宮下さん
宮下さん

同じ理由で、いつでも自分の想いを素直に発言できました。また、共学では男女の役割が自然と出てきてしまいますが、全部女子だけでやり通せる環境があります。

北野さん
北野さん

当時、同学年の男子部は女子部のライバルでした。担任の先生が男子部のテストの平均点を伝えてくるので、「次は平均点で男子に勝とう!」と団結して盛り上がっていました。

杉村さん
杉村さん

私たちも小テストのたびに男子部と争っていました。

相川さん
相川さん

近くにいるのに実態の見えないライバルでしたね。切磋琢磨できる間柄だったと思います。

綾野さん
綾野さん

同じことでも男子と女子では教え方が異なるから別学はいいんだと、卒業してから先生に聞きました。ですから、あの年代の男子に合った教育を自分は受けていたんだなと思います。

女子部

──女子部には、1年ごとにテーマが変わる女子特別講座がありますね。

杉村さん
杉村さん

中1から順に、ことば、華道、茶道、能楽、日本舞踊、マナーを学びます。家庭科の授業で作った浴衣で着付けを学び、高2の日本舞踊ではその浴衣で授業に参加しました。

宮下さん
宮下さん

反物から自分で買ってきて、寸法を計って、すべて手縫いで浴衣を完成させるんですよね。

北野さん
北野さん

授業時間内に終わらず放課後もちくちく縫って、すごく苦労した記憶がよみがえりました…。当時は大変でしたが、いま会社で海外の方と接する機会が多いので、女子特別講座で学んだ日本文化の知識が活かされています。

手縫いで浴衣を制作
宮下さん
宮下さん

各分野の第一線で活躍している講師の方たちから、女性の凛とした美しさや強さを感じられたことは貴重な経験でしたね。

杉村さん
杉村さん

テーブルマナーは一流のシェフの方から講義を受けました。

北野さん
北野さん

私は大学や会社で海外の方と接する機会が多くあったので、日本文化の知識や美しい所作を学んでいたことは、大変ためになりました。久我山生活を送ることで、おしとやかさと芯の強さを兼ねそなえた女性になれると思います。

茶道のようす

男子部

──男子部には、伝統として全員必修の武道(剣道・柔道どちらか選択)があり、中学3年次と高校2年次には1週間の寒稽古がありますね。

綾野さん
綾野さん

私は柔道を選択して、卒業前に初段を取得しました。

相川さん
相川さん

僕も柔道でした。柔道は外で寒稽古をするのですが、朝早いと芝が凍っているんです。そこでジョギングをして、稽古をして。家が遠かったので当時は朝4時に起きて登校していました。

小林さん
小林さん

剣道部に所属していた3年間は、毎年寒稽古に参加しなければいけませんでした。寒稽古はきつかったけれども、高校2・3年次に開催される武道大会は大好きでした。クラス対抗なので応援で盛り上がり、やりがいもあって最高に楽しかったです。

綾野さん
綾野さん

寒稽古など男子部の経験で、自分の引き出しがたくさんできました。仕事で人と会うと、「ずっと陸上をしていたのにどうして柔道初段持っているの?」と興味を持ってもらえて、話が弾みます。

柔道の外での寒稽古
相川さん
相川さん

田植え体験もありましたよね。作業して、最後にはみんなでおむすびを食べて。

小林さん
小林さん

6年間で多くのことを経験させてもらったなと思います。寒稽古はどんなにつらくても最終日まで行かなきゃいけない。嫌なことでもやり遂げる耐性がつくので、久我山で過ごしたら途中で投げ出さない男になると思います。そして、卒業後は話のネタに困らない!

田植え体験

行事

──印象に残っている行事は何ですか

杉村さん
杉村さん

実行委員をした文化祭です。イベント部門を担当しました。ステージ装飾や企画進行を行い、充実していました。

宮下さん
宮下さん

私もイベント部門でした。今でも定期的に皆で会う程の仲です。応援団に参加した体育祭も思い出深いです。文化祭も体育祭も同じ目標に向かって男女共に一致団結するので盛り上がりました。

北野さん
北野さん

体育祭です。所属していたダンス部の発表の場になっていました。私は6年間男子部とはあまり関わりを持たなかったので、2人の話を聞いて色々な久我山青春ライフがあるんだ! と思いました。

相川さん
相川さん

高2の九州修学旅行です。
友達と自由にまわれる所が多くて楽しかったです。

綾野さん
綾野さん

私の在学時には男子部だけ球技大会があり、クラス対抗で行うため熱く盛り上がりました。

小林さん
小林さん

インパクトの強さでいえば高1の研修会ですね。男子部のみんなで御殿場の宿舎に泊まり、昼間は宿舎近くのグラウンドで駆け足行進。1・2と声を出して行進して、声や足が揃わなかったらもう1周するんです。体育委員がクラスをまとめていくのですが、行進のときは「久我山賛歌」も歌ったような…。

綾野さん
綾野さん
相川さん
相川さん

歌った!
布団のたたみ方も指導されましたね。

富士登山
宮下さん
宮下さん

女子部も同じ指導がありました!

杉村さん
杉村さん

グラウンドの行進では真っ黒に日焼けしました。夜はみんなでカレーを作ったり、キャンプファイヤーを囲んでダンスをしたりと楽しい思い出がたくさんあります。

北野さん
北野さん

山の中でオリエンテーションもしましたね。

相川さん
相川さん

女子部と入れ替わりで男子部の研修が始まるので、少しだけ様子を見ることができて「女子は楽しそうだな」と思っていました。男子部にはダンスもカレー作りもなかったので。

キャンプファイヤー
小林さん
小林さん

その代わりに富士山強歩があって。朝5時に起床して、御殿場口五合目より上の二ツ塚まで往復35kmも歩くんです。きついし、鼻の穴の中が火山灰で真っ黒になるし大変でしたが、目的地に達した時には「宿舎から見上げたあの山に登れたんだ」という達成感で満たされました。

相川さん
相川さん

僕のときは雨が降っていたので、体は冷えるわ体力消耗するわで下山したときには男子全員が疲労困憊でした。

綾野さん
綾野さん

研修会の目的は、3泊4日の共同生活を通して集団行動の基本を学ぶこと。社会人になり、当時の経験が活かされていることを実感しています。

北野さん
北野さん

分かります。身だしなみを整えること、自己管理をすること、久我山でできるようになった多くのことが、就職活動時にも役立ちました。生徒や先生は明るく、学校の雰囲気は和気あいあいとしていましたが、一方で規律を重んじていましたから。

宮下さん
宮下さん

中高の生活指導で5分前行動が当たり前になり、いまでも何かをする際には、事前準備をすませて余裕を持って臨めるようになっています。

カレー作り

出会い

──先生やクラスメイトについては、どんな思い出がありますか

相川さん
相川さん

サッカー部とSTそれぞれに大切な仲間ができました。他の部活を応援する温かい空気もあります。2019年の夏の甲子園では学校全体で熱く燃えました。様々な経験を仲間と共有できたことが、何よりの財産だと思っています。

小林さん
小林さん

中高6年一緒だったので本当に仲が良く、いまも何かあれば久我山の友達に相談を持ち掛けます。

綾野さん
綾野さん

部活動の縦のつながりは現在も広いネットワークとなっています。また、仲間はもちろん、先生方との出会いにも恵まれましたね。いい意味で癖のある先生がたくさんいて独自の授業をするので、幅広い学びがありました。

北野さん
北野さん

大学受験のとき、英語科の先生が毎日英作文の添削をしてくれました。その恩師とはいまも交流があります。

杉村さん
杉村さん

私も受験でお世話になりました。国立大の前期試験に落ちてしまったとき、後期試験に向けて、卒業したあとも先生方が親身になって面接の練習をしてくれました。

宮下さん
宮下さん

生徒はたくさんいるのに、先生は一人ひとりに合った指導をしてくれるんです。私のときは、英語リスニングのために夏休みに1教室を用意してくれて、何度も音声を流して付きっ切りで指導してくれたり、ネイティブの先生を呼んでスピーキングの時間を設けてくれたりしました。

北野さん
北野さん

世代が変わっても、先生方の生徒への向き合い方は変化していませんね。そしてきょうは、後輩のみなさんの姿やしっかりした話しぶりを見て、「久我山はよい教育をしているんだな」と、しみじみ感じ入りました。

──最後に、受験生へのメッセージをお願いします。

綾野さん
綾野さん

自ら学ぶ姿勢が身につきます。そして、久我山で学んだ“人との向き合い方”、“正しい礼儀・作法・言葉遣い”は、社会に出てから我が身を助けてくれます。

北野さん
北野さん

人生で普遍的に必要な、人を敬う姿勢や協調性を教えてくれます。大学合格をゴールと考えず、その先の人生までしっかり考えて指導してくれます。

小林さん
小林さん

人間のベースとなるものが6年間で育まれます。振り返ると、とにかく楽しい学校だったと感じるので、充実した学校生活送りたい人におすすめです。

宮下さん
宮下さん

沢山の選択肢を与えて、一人ひとりをしっかり育ててくれる学校なので、自分のアイデンティティを確立する時期を久我山で過ごせば人間力が磨かれます。あと、小テストがたくさんあって学力もつきます。

相川さん
相川さん

僕は中1から中2になる時にSTクラスに入ったのですが、久我山の先生を信じてついていったことが今の自分につながっていると感じています。

杉村さん
杉村さん

親身になってくれる先生や先輩方、そして6年間一緒に成長した仲間は何物にも代えがたい宝物です。そうした人との出会いが久我山にはあります。

久我山の生徒たち

編集者から見たポイント

思い出話に花が咲いた卒業生座談会。当時はつらかったと言いながら、卒業生の顔には満面の笑みが。「いい思い出」「いい学校だった」と、6人それぞれが語ってくれました。
綾野さんは「大学生のときより、社会人になってからのほうが久我山の学びが活かされている」と語っており、先生方の熱意や伝統の学びによって久我山生は学力と人間力を磨き、育んだ力は卒業後にしっかりと活かされていることが分かりました。

イベント日程

中学校イベント

女子CCクラス説明会
第2回 2020年11月28日(土) 10:45~11:45
中学校 学校説明会
第1回 2020年9月19日(土) 12:30~13:30
第2回 2020年10月10日(土) 12:30~13:30
第3回 2020年11月14日(土) 12:30~13:30
第4回 2021年1月16日(土) 12:30~13:30
中学入試直前講座 「久我山の入試、この一問」
2020年12月20日(日)10:00~12:30

高等学校イベント

高等学校 学校説明会
第1回 2020年10月10日(土) 15:00~16:00
第2回 2020年11月14日(土) 15:00~16:00

公開行事等

中・高文化祭(久我山祭)
2020年10月31日(土) 9:00~16:00
2020年11月1日(日) 9:00~16:00
オープンキャンパス
2020年11月21日(土) 9:00~15:00

※説明会・イベントは変更・中止となる可能性があります。最新情報は学校HPをご確認ください。

企画・編集:インターエデュ・ドットコム
提供・取材協力:国学院大学久我山中学高等学校