掲載日:

難関大学への合格率が高い学校特集

inter-edu’s eye

中高一貫校の受験を考える際、進学先の大学合格実績は気になるもの。そこで、高い難関大合格率※が魅力の首都圏中高一貫校をピックアップ。東大・京大をはじめとする難関国公立大学から、早慶上理、GMARCHなどの難関私立大学までを含む主要大学への合格率が高い中高一貫校を、3つの魅力とともにご紹介します。
お子さまの将来の選択肢を増やすために、ぜひチェックしてください。

※東京大学,京都大学,その他国公立大学,早慶上理,GMARCH,関関同立,医学部医学科を難関大学の基準とし、合格者数÷卒業生数×100で算出しています。
※3月時点では全校昨年度実績を掲載しています。4月以降に最新実績に更新予定です。

東京都市大学等々力高等学校

  • 人間教育
  • ICT
  • 国際教育

難関大合格率

273.1%

卒業生人数
216
※2021年度実績

各大学合格率

東京大学 京都大学 国公立大学
0.5% - 38.9%
早慶上理 GMARCH 関関同立 医学部医学科
67.1% 163.4% 2.8% 0.5%

人間教育の推進

本校では、noblesse oblige(ノブレス・オブリージュ)を校是とし、建学の精神に鑑み、誇り高く高潔な人間性を陶冶することに教育の基本を置き、社会に有為な人材の育成につとめています。

東京都市大学等々力高等学校

ICT教育の推進

本校では、中1~高3までの全生徒にiPadを持たせ、授業だけではなく、多くの教育活動の場で有効活用しています。また、全教室に設置されている電子黒板を利用するなど、授業方法も工夫しています。

国際教育の推進

本校では、高2の秋にオックスフォード大学への修学旅行を実施しています。現地では、大学の教員、学生とも交流します。その他、加や豪への1年留学、また、英や豪の提携校への短期研修なども実施しています。

目黒日本大学高等学校

  • 選抜クラス
  • 入試対策
  • 国公立併願方式

難関大合格率

11.6%

卒業生人数
327
※2021年度実績

各大学合格率

東京大学 京都大学 国公立大学
- - 0.6%
早慶上理 GMARCH 関関同立 医学部医学科
1.5% 9.1% 0.3% -

難関大学合格を目指す、選抜クラスを新設

日本大学の準付属校として、2019年にスタートした本校は、日本大学以上の進学を目標とする選抜クラスを新設しました。日本大学の医・歯・薬・獣医学部も視野に入れながら、難関大学への進学を目標とします。

特別課外授業と勉強合宿

「選抜クラス」の中から、更に選抜された少数精鋭の放課後特別課外授業を実施します。難関大学の入試問題演習や、模擬試験対策も実施します。夏には勉強合宿があり、進路への意識を高めます。

目黒日本大学高等学校

国公立併願方式の利用

日本大学の各学部からの条件をクリアすることで、日本大学の進学をしっかりと担保しながら、国公立大学と併願することができる制度があります。この制度を利用して、安心して国公立受験に挑むことができます。

栄北高等学校

  • 学校完結型
  • 進学サポート
  • ハイレベルな授業

難関大合格率

64.6%

卒業生人数
402
※2021年度実績

各大学合格率

東京大学 京都大学 国公立大学
- - 12.6%
早慶上理 GMARCH 関関同立 医学部医学科
13.6% 37.3% 1.0% -

学校完結型進路指導の実践

「塾や予備校に行かず、学校で勉強をやり切らせる」それが本校の進路指導の特徴です。現役合格を勝ち取るための万全のサポートを約束します。

栄北高等学校

充実した進学サポート

講習が充実しているのも本校の特徴です。夏期・冬期講習では約100講座(基礎~応用)から好きな講座を必要な分、履修できます。また、自習室や教室を放課後や休日に開放し学校内で勉強を完結することができます。

生徒と先生の距離が近いのが自慢

日頃、先生に気軽に質問できる環境が整っています。若くエネルギッシュな教員が多く、常にハイレベルで緊張感のある授業を展開できるように日々、切磋琢磨しながら、生徒を全力でサポートします。